2018-09-23

額もPUSH

過去のblogの頭の位置というタイトルで
綴った事はあるのですが

頭をPUSHする事
顎を引く事に対する

誤った状態の認識が
多くの方々にあるように感じます。




私も漏れなく誤っていた1人です。

顎を引くだけなので
超が付く程の上目使いになっていました。


周りでも頭が前に出ている方が
本当に沢山いらっしゃいます。




パソコンやスマートフォンの影響で
無意識に前に出ていく頭。

もちろん私も人事ではなく
意識しなければその1人。




周りの方に頭をPUSHすると言うと
顎を引く方が多いのですが

頭が出た状態顎だけを引くと
額はより一層前に出てきてしまい

重心が崩れ
バランスをとる事は出来ません。


猫背街道まっしぐらです。




しかし、現代人は顎を引くと下を向く
という状態に近づいてしまう気がします。


昔の方々は筋肉もしっかりあり
元々姿勢が良い生活習慣だった事

パソコンなどが無かった事もあり
”顎を引く”という言葉で

恐らく正しい姿勢が出来ていたのでは無いかと
私なりに考察しております。




頭をPUSH

あまりにPUSHすると
背中が反ってしまうので

私は時に顎を引いて額をPUSHと
置き換えて意識しています。



どうしても難しい時は
顎を引いて額PUSHの状態から

耳の穴を肩先のラインまで持っていく程に
PUSH、PUSH、PUSH

そんなイメージで
グッとPUSHするようにしています。



そうすると首を伸ばして肩甲骨を寄せないと
PUSH出来ないのです。

身体は本当に上手く出来ていて
面白いものです。




背中と腹筋を崩さず
頭を正しいポジションに整え続ける事

本当に難しい事です。




でも出来ていない状況に甘んじていては
決して出来る時など来ない。

無情にも退化の一途を
辿るだけなのです。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
歴史を学ぶと、我々が歴史から学んでいないことが分かる。
ヘーゲル