2018-09-11

弱さから気付く事

久しぶりのレッスンでわかった事

自分の弱さ




私は左側の腹筋が非常に弱く

気付かぬうちに
お休み期間で更に弱くなっていました。



お恥ずかしながら
右腰に違和感を感じており

右の腹筋ばかり
意識を入れてきました。



左側で鞄を持つ癖もあるので
上半身の歪みや揺れは
鞄が原因だと思い込んでいた。

腹筋の衰えからくるものと
学んでいたはずなのに

今までも同じ事が起きていたのに
見抜けなかった。



もしくはどこかで
見て見ぬふりをしてきていたのです。

恐らく私の心の弱さが身体の弱さを
誤魔化してきていたのです。



私の中のまだいけるは
120%の限界ではなく97%程度だった。

僅かな手抜き3%の積み重ねが
今の私を作っている。



心が弱くなっていたとはいえ
腑抜けたお休み期間を
無駄に過ごしてきたように感じました。

私の弱さ、落ち度です。




何事もバランスでした。

まさかの左の腹筋の衰えが
上半身を左に傾けさせ

右側の筋肉を引っ張り負担をかけて
腰への違和感に繋がっていた。


更には肩甲骨の硬さ
それは冷えからくるもの。



意識を入れ直して2日
違和感は徐々に薄れ

メスを入れた左側と
ヒップ全体が筋肉痛状態です。


確かに辛い。でも心地良い。

そして懐かしい軸を
また感じられるようになってきた。



全てを見抜けなかった自分の未熟さを
身をもって痛感し、悔しかった。




ただ、私と同じ症状が今まさに
身体に起こっている方もいるかもしれない。

私の弱さと経験が
せめてどなたかのヒントになれば

そんな気持ちで恥も外聞もなく綴っています。



痛み・違和感の部位だけが
原因ではないのです。

身体は上手くバランス良く
繋がっているのです。





私は本当に弱い人間です。

自分でも悲しく嫌になる程
弱い人間です。


Teamの女神さま達程にストイックでもなく
元々のレベル差も著しい。


でも自分の弱さから学ぶ事も沢山ある。




弱さを知るからこそ
強くなるために必要な課題が見えてくる。

私は弱い。
でも弱いままでいたいとは思わない。



強くなるために

自分の弱さから学び成長できるよう
努めて参りたいと思います。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
知識を増やすほど創造できる
ジュリア・チャイルド