2018-09-07

ただひたすらに

久しぶりのAsami先生のレッスンを前に
まだまだ私には様々な方向から
試練の波が襲いかかっています。


それでもただひたすらに
レッスンへ向けて進んでいる私。



家族の協力もあって
再開出来るレッスン

家族は有難い事に
皆協力的で興味深々


それでもまだ
ヒールで床に傷がつく
ヒールで床に穴をあけるな

そんなハイヒールに対する
不本意な誹謗中傷を受けます。




レッスンで実際にハイヒールを履く時間は
10分もあれば良い方なのに。


実際に見て見ないと納得しないので
見てから考えを改めて貰おうと思っています。




カーペットを敷いて
出来る限りの対応をしつつ

準備中、逆に私がレッスンで歩くのに
不安定で危ない床ではないかと

若干不安に思う程
何かと敷き詰めようとする家族に

協力的で有難いと思いながらも
若干の苛立ちを隠せません。



最終的にはカーペット1枚で落ち着いたのですが
まだ協力的な家族でこの有り様

恐らくもっと知識の無い方々は
もっと酷いイメージと印象を持っているのだろうと

とても悲しく残念に思います。





様々な情報が溢れ返っているこの社会

正しい情報は一体どれほどあるのでしょう。



私自身も正しい情報を伝えたい事を
正しく伝えられているのか。


camélia に訪れて下さる皆さまに
たまたま目に留まった皆さまに

伝えたい事を正しく伝えられるように
ただひたすらに精進して参りたいと
改めて思うのです。



少しでも多くの方々に
愛する美しきハイヒールへの
正しい理解を深めて頂くために。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
おのれの職分を守り黙々として勤めることは、
中傷に対する最上の答えである。
ワシントン