2017-12-06

自分を支えてくれている人たち

今日は私の大好きな言葉をご紹介します。



自分一人の力で立っているのではない。 
気がつかないうちに多くの人が
直接間接の協力者として
自分を支えてくれているのである。  
こんにち、この社会に生きているというのは
そういうことなのである。  
それに気がついて感謝の心をもつかどうかで、
その人の値打ちが決まる。 
松下 幸之助




まさに言葉の通りそのままだと思います。


本当に困っている事があって助けられた時
私はいつもこの言葉を思い出します。


”わたし” を助けてくれた恩人だけに感謝しがちですが
その恩人が ”わたし” を助けるために
どこかでその恩人を助けてくれている人もいる。

人と人との繋がりは単純でとても複雑。
ご縁は円のように繋がっている。




時には1人だと思ってしまう事もある。
でも決して1人ではありません。



直接的な関係はもちろん

今は間接的であっても
知らない所で自分を支えてくれている人がいる。



自分は何とちっぽけで

驚くほど沢山の方々に
支えられ生かされている事でしょう。




存じ上げている方々も
まだ存じ上げていない方々も

いつもcaméliaを訪れて下さる皆さま
貴女がいるから頑張れる私がいます。


いつも本当にありがとうございます。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako
大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
やさしさが、そのまま完結することなんてない。
すべての行いは、限りなく影響し合っていくのだから。
スコット・アダムス