2017-12-26

たとえ歩みは遅くても

私は幼少期から何事にも
マイペースでのんびりな方です。

いつも誰かの後を追って
置いていかれないように
一生懸命でした。



お人好しな所があり、皆が嫌がる役を
気付けば引き受けてしまう事もしばしば。

いつも損な役回りだなと思っていましたが
今ではそれでも良かったと思います。


挑戦する機会を頂いて
実際やってみたならば

最初は上手くいかなくても
最終的に私自身に出来る事が増えました。




おかげで良くも悪くも
沢山の経験をさせて頂いてきました。

沢山の失敗、悲しい事、辛い事
沢山の達成感、喜び、楽しい事


多分、主張が上手く嫌だと断れて
やらず嫌いでやらなかった方々より

普通なら出来ない経験を
沢山させて頂いたと思っています。




大概のスタートラインでは
いつも私は落ちこぼれ気味か、出遅れ気味です。

同じスタートを切ったとしても
瞬発力がある訳ではなく歩みは遅い方です。


そんな私ではありますが
お仕事でも、今では大概把握しているので

周りに説明する事があっても
自分が出来なくて困る事はほとんどありません。




私なりに1つ言える事は
どんなに歩みは遅くても

やると決めた事、やらなくてはと思った事に対して
決して進む事、歩む事は止めませんでした。

”継続は力なり”とは
こういう事なのかと思います。




人生85年と言われる時代

そんな人生の先輩方々から見れば
私など、まだまだ小娘

でももう小娘と呼ぶには少し大人な私


ただ目指すはオバさんではなく
いつまでも素敵な女性




おかげさまで、歳を重ねる毎に
不思議と褒めて頂く事が増えました。

たとえ歩みは遅くても、私なりに
確かに進み続けてきた事に変わりない。




私の人生に花開く時があるのかと
悲しくなった時も沢山ありました。

でも花咲く時が早ければ
散る時も早いのです。

花咲き続ける事は
どれ程大変な事でしょう。


おそらく私はまだまだずっと
根をはる期間なのでしょう。

しかし、しっかりした根をはれた時
私もきっと花咲く時が来る。

そう信じて少しずつゆっくりとでも
進もうと思うのです。





同世代に比べて、たとえ歩みは遅くても
誰と比べる訳ではなく
私自身、本当に成長したと思います。

自分の成長を自分で感じられる事が
きっと大切なのだと思います。




今の私にはお手本にしたい
美しい女神さまたちが沢山います。

ハイヒールを履いて美しく歩きたい想いが
劇的に急速に私を成長させました。


美しい方々のエネルギーに刺激を受けながら
沢山の見えない努力を垣間見てきました。

少しでも憧れる美しい女神さまたちと
ご一緒して恥ずかしくないように

こちらも歩みは遅くても
私なりに進んでいきたいと思うのです。




今もし何かに取り組んでいて
歩みが遅いと感じている方がいらっしゃるなら
決して諦めずに、決して止めずに進んで欲しい。


歩みが遅い事は悪いことじゃない。
それはじっくり、しっかり
自分の物になっているという事。



たとえ歩みは遅くても
少しずつでも進んでいる事に違いないのです。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako


大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
努力が効果をあらわすまでには時間がかかる。
多くの人はそれまでに飽き、迷い、挫折する。
ヘンリー・フォード
























~お知らせ~

本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

こちらにも遊びに訪れて頂けると
嬉しく存じます。


愛と感謝を込めて
camélia Ayako