2017-06-02

腕を振らないこと

腰に痛みを感じるとき。

私は腰回りの筋肉が
非常に弱いため
反り腰にもなりやすく
気を抜いてハイヒールを履くと
痛みを感じることがあります。


痛みを感じた時に
私が気を付けること。


腰を反らさないこと

腕を振らないこと

上半身を揺らさないこと


これだけで私は
かなり痛みが緩和されます。

腹筋を正しく使わなければ
歩けない状態になるので
腹筋を使った歩き方に変わります。


特に肘を曲げず
腕を振らないようにすること。

首筋を伸ばし、頭をPUSH
デコルテを開いて、腹筋を意識
そして上半身を動かさずに
ゆっくり動く。

そうしなければ
腕を振らずに動くことは
難しいのです。


腕を振らないこと
それは腹筋を正しく使うコツ。

更に肘を曲げないこと
それは日常の中で
上半身の軸を作るコツ。

腕を振らないこと
それは勢いではなく
自らの筋肉を使って
歩くということ。


腕を振らないこと
それは自らの意思で
自らを動かすという意志の現れ。

camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
人間は、その人の思考の産物にすぎない。
人は思っている通りになる。
マハトマ・ガンジー