2017-06-07

瞳の威力

目は口ほどに物を言う

本当だと思います。


プレミアムレッスンにて
視線についても学びました。

レッスンを受けてから
初めて自分の動きをビデオに撮りました。
それはそれは恐ろしい現実ですが
思っている以上に瞬きをしているものです。


瞬きは瞳を隠す行為。
瞳の威力が半減してしまう行為。

オーラやエネルギーは
その瞬き一瞬一瞬で閉ざされてしまう。


私は男性バージョンの
キリッとした視線が苦手だったため
1人で歩く時はいついかなる時も
この視線を練習しました。

生きるか死ぬか
生死をかけて獲物を狙う
野生動物になったつもりで
一点に集中する。

それだけで驚くほど
瞳に力が入り
瞬きも減り
自然と姿勢も顔つきも
変わります。


普段それほどまでに
瞳に力を入れることを
行っていないということ。

目は身体全体から見れば
そこまで大きなパーツではありません。

でも瞳の動き
視線の動きは
客観的に見るとよく見えます。


日常生活で歩く時も
視線をどこか一点に集中する。
それだけで背筋が伸びる気がします。

そうしなければ瞳に力を
入れることが出来ないのです。


あまりやり過ぎると
慣れないうちはかなりの真顔になるので
怖いのではないかと心配でしたが
案外周りはそこまで気にしていません。

視線を意識している時は
道行く方々とぶつかる事が
減りました。

私の向かいたい方向
意志が周りの方に
伝わっているのではないかと
思います。


何かに集中して
瞳に力がある方は
表情も引き締まっており
格好良く輝いています。


その瞳にはその方の
エネルギーが溢れているから。

その瞳にはその方の
確固たる意志が現れているから。


意志を持ち 貫くエネルギー
それは上手く言葉に表現出来なくても
瞳から発せられ伝わります。


目は心の窓

そして
瞳は意思と生命力の現れる場所

camélia Ayako

千葉 ハイヒール camélia Ayako