2017-05-21

膝の意識

周りの方々を見て思うこと。

歩いていても、座っていても
膝と膝の間が開いている方が
びっくりする程多いです。

膝が曲がっている方も
結構いらっしゃいます。


私は膝と膝は合わせるよう
レッスン前から意識はしていましたが
特に歩く時の合わせ方は
かなり間違っていました。

今までは膝と膝がくっつけば良い
それだけの認識で
外側から膝を合わせようと
していました。

上げた足があちらこちら
ハの字のように広がっていたと
推察されます。

色々学ぶと美しくなかっただろうと
容易に想像出来ます。


また膝の曲がりへの意識も
とても大切でした。

膝が真っ直ぐにならないと
それぞれの筋肉が持つ力が
発揮しきれません。

真っ直ぐを意識するだけで
一本の脚が締まり
美しさと芯の強さが醸し出されます。

膝はそもそも曲がるパーツ
伸ばすとヒールからの着地になりがちです。
ここは足の甲とヒップの意識。


身体は全てが繋がっている。


それぞれ意識しなければいけない
大事なパーツと理解してはいても
どのように意識すれば良いのか。


意識の仕方
在るべき正しい場所を知らないと
結局残念な結果になってしまいます。


更にそれは治し難い
癖となっていることが多いのです。


膝への意識
それは女性としての美しさと
芯の強さを醸し出すもの。

camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako