2017-05-14

真っ直ぐにすること

足の甲を真っ直ぐに

つま先も真っ直ぐ

脚を真っ直ぐに出し

膝をPUSHして真っ直ぐに

骨盤を倒さず回さず真っ直ぐに

背中を反らさず真っ直ぐ

腕も真っ直ぐ

指先も真っ直ぐ

頭もPUSHして真っ直ぐに

視線も真っ直ぐ

そして
心と自分軸を真っ直ぐに保つ


美しく歩くためだけに
Perfectな真っ直ぐを
意識すべきパーツが
なんと多いことでしょう。

そして私たちの動きに
真っ直ぐな ” つもり ” の
なんと多いことでしょう。


誰にでも左右差があり
癖があり、弱い部分もあります。

時として何十年も培ってきた
癖を修正するのだから
本来在るべき真っ直ぐには
もちろん違和感があります。

だからこそ
気づいた時に修正しなければ
トラブルのもとなのです。


少しずつ、少しずつ
時間はかかりますが
続けていくうちに
必ず正しいポジションに修正できます。


必要なことは
正しいポジションを知ること。

意識することを継続し
確認・修正することを継続すること。


気付いた時には
必ず正しいポジションを意識をする。
正しいと思っていたポジションも
じわじわと長年の癖に負けてずれてきます。


恐ろしいことですが無意識に
自分にとって楽なポジションに流されます。

更に恐ろしいことは
癖を修正している ” つもり ” で
新たな癖がついてしまうこと。

だからレッスンで確認し
修正して貰う必要があります。


正しいポジションが当たり前になれば
無意識に正しいポジションで
いることが出来ます。
ただ、それが難しいのです。


1つ1つのパーツのポジションを
丁寧に狙い

全てをPerfectにして
歩くという動きをしたら

その動き一瞬一瞬
どこを切り取っても美しい。


いついかなる動きの瞬間も
美しいということ。

それは
美しい人生を歩んでいるということ。

camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako