2017-05-10

女神さまたちの宴

私にとって2016年5月10日は
記念すべき素晴らしい日となりました。

Parisにて開催された「最初で最後の宴」
別名 私が勝手に呼ばせて頂いている

「女神さまたちの宴」


初めてのオートクチュールレッスンの後
そのままAsami先生とご一緒して宴へ向かいました。

Asami先生の日常の一コマを
ご一緒させて頂き
レッスンとはまた違う
日々美しく在るための
特別レッスンを受けたような
そんな貴重なお時間を頂きました。


女神さまたちの宴は上手く表現出来ないほど
素晴らしい饗宴でした。
お一人お一人が眩しいほどの美しさを放たれていて
まさに女神さまたちの宴でした。


誰もがしっかりとした自分軸を持っていらっしゃいました。


その時の私は、恥ずかしながら
女神さまたちの中に紛れ込んでしまった
人間のような状態でしたが
素敵な皆さまと長い人生の一時でも
素晴らしい時間を共有できたこと。

今でもとても光栄に思います。



何といってもお店を後にする
皆さまの歩く後姿は圧巻でした。

今も忘れることが出来ないほど
美しく鮮明に記憶に残っています。


もちろん皆さま良いことや
恵まれたことばかりではなく
様々な経験と努力を
されていらっしゃいました。


どんな時も、目の前に起こることを
正面から受け止め、時に悩まれながらも
解決策を見出し、最後は笑いに変えてしまう。


個々に違いがあって当然であり
もちろんそれを認めつつも
自分の在りたいように生きること。

皆さま、本当に自分に正直でした。

それが自分軸なのだと思いました。



どの女神さまも美しく
その方にしかない素晴らしい個性がありました。


その中で全ての女神さまたちに共通していたもの。


それは
愛と感謝と素直な心

これが美しさの基礎なのかもしれません。

camélia Ayako

千葉 ハイヒール camélia Ayako