2018-11-05

惜しみなく出しきる

私の課題は”笑わないこと”

正確には”笑って誤魔化さない”
のはずですが

私はよく笑います。




いつでもどこでも
大概笑っているので

いつでもどこでも
大概居場所を認識されています。



そんなに大口開けて
ガハガハ笑っておりませんが
時によく響く声のようです。





もちろんTPOはわきまえておりますが
私は本当に楽しい、面白い時は特に
響く笑い声のようで

気をつけていても笑い声に対しては
美意識の効果は全く出ておりません。


私個人としては非常に残念に
思っておりました。




でも、私の笑い声を聞いていると
周りの方々が一緒に笑ってしまう

一緒に楽しくなってしまう
そんな笑い声らしく

せめてもの救いの評価です。






確かに純粋に楽しくしている方を見ると
こちらまで楽しくなってしまう事がある。

子どもたちが遊ぶ姿を見ていたら
知らず知らずに微笑んでしまう。



きっと私の笑い声にも
そんな部分があるのでしょう。






私の課題は笑って誤魔化さない事

それは、笑ってはいけない訳じゃなく
誤魔化したい事からも目を逸らさない事。

だから、素直に楽しい時は
惜しみなく出し切ろうと思ったのです。



もちろん泣く時は脇目も振らず
私は全力で泣きます。

怒る時も全力です。

私はいつだって全力を出し切っている。



1番好きな笑う事だけを我慢するなんて
私らしくない。

やりたい事を我慢する心は
きっと美しく私の表面には現れない。





全ての事に対して何を感じどうしたいか

やりたいように私の喜怒哀楽、能力を
表現し出し切る事

それも一瞬一瞬を大切に過ごす事

それは自分の時間を大切に美しく生きる事





目指すエレガンスから
外れてしまうかもしれない。


でも私らしいエレガンスは
私自身が私らしくなければ

私軸を持っていなければ
表現する事など決して出来るはずはないのですから。



だから私は私の思うように
全力を惜しみなく出し切ろうと思うのです。


惜しみない生き方

それが今の私らしいと思える
美しい生き方なのです。






愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
笑い声のないところに成功はない。
アンドリュー・カーネギー