2018-07-31

二の腕の筋肉

腕はアクセサリー


正直、私の腕は
そこまで細くはありません。

身体にピタッとつけると
二の腕がぷにっとなるのです。



ハイヒールを履いて
腕を振らないように意識すると
軽い筋肉痛が起こります。




そんなある日
何かのTV番組で二の腕に効く
動きの検証を特集していました。


腕を真っ直ぐ後ろに伸ばし
手首を90度に曲げて
指先を上にして手を振る。



後ろで捻るという動きが
普段全く使わない筋肉を刺激するようです。




普段の歩きに
応用で取り入れてみました。

私にはかなり効果的で
心地良い筋肉痛が起こっています。



腕を後ろに捻る事で
デコルテの開きが弱い事

肩甲骨の寄せ方が甘い事を
発見しました。





歩く為には脚の動きだけが
大きく捉えられがちですが
歩く事は全身運動。



全身のパーツに
正しく美しく在るための
ヒントが隠されている。




私たちの身体には
私たち個々が美しく在るために

必要なヒントが沢山
隠されている。




まだまだ沢山隠されている
私の身体が美しく在り続ける為のヒント

素直にもっと沢山
見つけたいと思う。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
人生とは自分を見つけることではない。
人生とは自分を創ることである。
バーナード・ショー



















2018-07-30

「This is Water」


私は最近知ったのですが
デヴィッド・フォスター・ウォレスのスピーチ

「This is Water」
「これは水です」 和訳


最初は少し難しい感じではありましたが
知るほどにとても感銘を受けました。



真の自由について

何を考え
何を考えないか

自分の意思で自分で選択するという事。




そんな事は当たり前だと
思うでしょうか。

本当に当たり前だと
言い切れるでしょうか。




このスピーチで言われている事は

傲慢さをちょっと抑えて
自分が当たり前だと思っている
"当たり前"を疑う事。




自分の思う当たり前は
本当に当たり前なのか。


無意識のうちに自分の考え1つに
固執していないでしょうか。

自分本位な考えに
囚われすぎていないでしょうか。




例えば歩き方1つにしても

巷では踵から着地する事が
当たり前とされています。



しかし、ハイヒールの世界では
つま先から着地する事が当たり前。



さぁどちらが正しいのでしょうか。

私はどちらも正しいと思う。



履き物が違うのに
全ての動きが同じで良いのか。

ハイヒールを履くから
身体にトラブルが発症するのか。

フラットシューズを履く方々は
皆トラブルなく健康なのか。



自分の未熟な経験から持つ
未熟な常識、当たり前を疑う事

自分の頭で本質を考え
見極め、選ぶ事


現代の日本人は
ある意味、情報化社会に囚われた状態

私にはそのように感じられました。





全てを許容し受け止め
そこから正しいと思う事を考え選ぶ事。

それこそが自由の本質。



自由を広げるためには
自分の狭い考えに固執せず

傲慢さを抑え許容し
様々な価値観・考え方を受け止める心

周りの行動・その方の当たり前が
何故当たり前なのかを想像する心が

大切で必要な事なのです。



その心の本質は
思いやりの心、感謝の気持ち
愛なのではないでしょうか。



思いやりを持った行動と
傲慢さを持った行動

どちらを選ぶのか。



それを意識的に努力して
自分で考え選択し続けた先に

真の自由があるのです。




小さな気づきの連続
それが当たり前を疑い続ける心がけ。


ハイヒールを通して
私は自分の当たり前を疑い
沢山の気づきを得てきました。


それは自由を掴むための
トレーニングでもあった。



「This is Water」
それは自由を求める人への合言葉。

私は私の選択した自由に向かって
憶する事なく進んで行けると

このスピーチを見聞きして
勇気を貰い、感じたのです。




何故なら美しく在り続ける事も
愛であり思いやりの1つの形であり

私の知るハイヒールを愛する女神さまたちは
皆さま愛に溢れているのです。



そして皆さま、自分の当たり前を
問い続け、美しく変革し続けている。

だからこそ皆さまの魂は美しく
惹きつけられてやまないのです。





美しき女神さまたちへ
心からの愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako



















2018-07-29

美しさへの渇望

最近、ベートーベンの第九、歓喜の歌を
よく聴いています。



O Freunde, nicht diese Töne!
(おお友よ、このような調べではない!)


それまでのメロディも素晴らしいのですが
合唱に至るまでの過程を経た後に聴く

合唱の始めの歌詞に
とても魂が震えるのです。





今の私の心の叫び

「このような状態ではない!」


そんな風に聴こえるのです。





力強いソロ
迫力ある合唱に共鳴しながら

美しい音楽を聴く。



ベートーベンの苦悩と喜び

悩み苦しみもがいた後に見える美しい世界が
音楽を通して感じられる気がするのです。




苦悩も多い
でも知らなかった歓びも沢山ある。



ただ、今の私にわかっている事は
私の美しさへの渇望は

ベートーベンの曲のように
強く、力強いものなのだという事。


第九、歓喜の歌を通して
ベートーベンの想いまではわからないですが

ベートーベンの魂の一部と何か共鳴し
魂の叫びを聴いたような気がしているのです。







愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
どんなに暗くても、星は輝いている。
エマーソン














2018-07-28

真っ直ぐな前脚を作るために

~お知らせ~

本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。
また違う世界を広げておりますので
どうぞ皆さま遊びにお越し下さいませ。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako





真っ直ぐな脚
憧れます。


真っ直ぐに前脚を作る事
とても繊細に動いて
やっと近しいポイントに。

完璧では無いのです。



私は探りを入れながら
じわじわと動いてしまうので

リズムが崩れがちで
つま先をグッと下に向ける力が弱く
分散してしまうようです。


このため前脚は
震えて揺れてしまう。

それは私の迷いの現れ。




今ポインティッドトゥの私の救世主
Christian Louboutinのピンクベージュが
私の日常履きとなっています。


ポインティッドトゥは
つま先が尖っているので

このつま先を目印に
前脚を出すように試みています。




元々内股気味のため
皆さまの身体に該当しない事もありますが

内ふくらはぎを気持ち正面に向ける意識

それが私にとっては
ぴたっと決まるポジションの気がしています。



それは前脚を作る時に行う
踵をクイっと入れて

ヒップと内腿をぎゅっと絞る
あのエクササイズの時の脚の形。



私が真っ直ぐな前脚を作るためには
ふくらはぎを気持ち正面に出す。


自分の脚の1番美しい脚線美を魅せ
何処から見られても
写真を撮られても良いように

私なりに1歩1歩を大切に
前脚を真っ直ぐ踏み出す

そんな心がけをしています。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
希望さえ手に掴んでいれば
不可能なことなどない。
クリストファー・リーヴ



















2018-07-27

「ほう・れん・そう」 と 「お・ひ・た・し」

先日、興味深い記事を見ました。

「ほう・れん・そう」に「お・ひ・た・し」で返す




「ほう・れん・そう」は

「報告」「連絡」「相談」


「お・ひ・た・し」は

「怒らない」「否定しない」「助ける」「指示する」




「ほう・れん・そう」をされたら
「お・ひ・た・し」で返す事を心がける。


なるほどと思いました。




ビジネス上の上司と部下の
コミュニケーションとして
記事では取り上げられていましたが

日常の人間関係構築にも
とても当てはまると思います。




自分が話しをする時
自分から連絡を取る時
自分が相談する時

笑顔で受け入れられる事
否定せず受け止めてくれると思える事
ただ聞いて貰えるだけで助けて貰える事
アドバイスを貰える事



それだけで
どれ程心が軽くなるでしょう。

どれ程ホッと出来る事でしょう。


きっと誰もがお互いさまに
似たような不安を想い

似たような安心感を
感じる時があるのではないでしょうか。





人間関係を築いていく上に
お互い心地良く過ごすために
大切なマナー



アクションを起こす事
アクションを起こされた時の対応




今新しい人間関係を
様々な世界で構築中の私

これからの私の人間関係に
改めて「ほう・れん・そう」の「お・ひ・た・し」を
心がけていこうと素直に思います。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
人は原理主義に取り込まれると、
魂の柔らかい部分を失っていきます。
そして自分の力で感じ取り、考えることを放棄してしまう。
村上春樹




















2018-07-26

小さくも大きな違い



「あたりまえ」を「ありがとう」と言うのが感謝

「だから、なに?」を「おめでとう」と言うのが賞賛  

「もう、ダメだ」を「これからだ」と言うのが希望

「なりたいな」を「なってやる」と言うのが決意
 
「もういいや」を「まだ待とう」と言うのが忍耐

言葉だけでも認識は変わる




ほんの些細な考え方の違い
少しの感謝と前向きな気持ちで

言われた方も言う方も
とても素敵な気分になる。




変えるのは言葉だけであっても

毎日気をつけていれば
言葉に伴う行動に変わっていく。



歩く事だけであっても

毎日気をつけていれば
脚の形も心も変わっていく。




何から始めても良い。

有限の生命
与えられた限られた時間


毎日の少しの意識が
積み重なれば
きっと大きな差となって現れる。




私は選べるならば
毎日コツコツとでも何かにトライして

自分も周りの方々もが
気分良く過ごせる私になりたいと思う。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
未来に向き合うには二つの方法がある。
ひとつは心配、もうひとつは期待だ。
ジム・ローン














2018-07-25

お祭のエネルギー

本日は新居近くで行われる
奉納花火大会。


彼の会社の方をお家に招いて
皆で花火を見る事が恒例行事のよう。

今年初参加で繁忙期中の私は
間に合うかすらわからないので
どうぞ例年通りご自由に状態ですが

私に会う事も楽しみの1つとの事なので
気を抜かずに美しく在れるようにと
思う次第です。




お祭
元々は神さまを祀るための神事


私たちは何処か楽しく
良いとこ取りのような感じもしますが

何気なく私たちの周りには
神さまに関する事、神事が
意外と多いような気がしました。



天災の多い日本だからこそなのか
日本には沢山の神さまがいて

外国の神さまも当たり前にいて
神さまの世界は本当に寛容です。




私はそこまで信心深い方だとは思いませんが
1つ信じている考え方があります。




神さまの名前は「わたし」

全ては「わたし」が見たい世界が見えている。

DVDを選ぶように
「わたし」が見たい世界を選んでいるのだそう。




御神輿にも御魂が在る
私たちにも魂が在る



お祭は沢山の人
沢山の魂が集まる日


お祭の高揚感は
沢山の「わたし」たちという神さまが集まる
エネルギーから来るのかもしれません。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
置かれた場所で咲きなさい
 渡辺和子













2018-07-24

瞳が隠れても

~お知らせ~

本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。
また違う世界を広げておりますので
どうぞ皆さま遊びにお越し下さいませ。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako





暑い日が続いておりますが
皆さま如何お過ごしでしょうか。


私は瞳が弱いので
直射日光を避けるために日傘常備

可能な時はサングラスを
なるべく装着しています。



少し前の日本では
サングラスをかける人は

顔を隠したい有名人や悪い人
そんなイメージがあり

徐々に身近なファッションの1つに
なってきたように感じます。


初めてサングラスをかけた時は
少し気恥ずかしく

何処か別人になったような気がした
記憶があります。


きっと瞳が隠れてしまうので
表情がわかりにくくなり
違和感を感じたのだと思います。

今では大好きで欠かせない
大切なアイテムです。




目は心の窓と言いますが
色の濃いサングラスをかけていると

確かにどのような方か
視線がどちらにあるのか
わからない事もあります。



それでも行きたい方向に
しっかり向いていれば

歩いていても
周りの方と接触する事が減りました。


瞳は隠れていても
エネルギーは隠せない。

誰かと接触してしまう時
お相手が悪いとかではなく

自分のエネルギーの低下だと
ある一種のバロメーターとして
私なりに理解しています。




サングラスは紫外線遮蔽効果がありますが
あまり濃い色を装着すると瞳孔が開いてしまうので

外した時に一気に紫外線を吸収してしまうと
何処かで聞いた事があります。


嘘か誠かわかりませんが
眩しさに弱い私は

サングラスを装着する時は
なるべく室内に入ってから外すように
私なりに心がけています。


時に暑い時は汗などで
鼻付近のメイク崩れが気になりますが

常に気にならない状態で
自信を持てる状態で在れる事が
私の1つの課題です。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
背のびする自分
卑下する自分
どっちもいやだけど
どっちも自分
相田みつを














2018-07-23

エスカレーター

有り難い存在ながら
少し怖いもの。

私にとって
それはエスカレーター



学生の頃にエスカレーター内で
転んでしまった事があります。

動く地面の上で立つ事はとても難しく
どうやって立ち降りたのか記憶にありません。


今でも私の膝小僧には
あのギザギザの溝のラインの傷が残っています。

傷は残ってしまいましたが
今思えば指や服が巻き込まれなくて

そこまで大きな目立つ傷でなくて
本当に良かった。




それからエスカレーターには
少しトラウマがあり

エスカレーターに乗っても
歩かず止まるが基本スタンスです。



あのエスカレーターのギザギザに
ピンヒールが挟まってしまわぬよう

大概は手すりをしっかり持って
母指球立ちで踵を気持ち浮かして
立つようにしています。



エスカレーターには沢山の方々が集中し
集まる方々の歩くスピードは様々です。

今はエスカレーターの動く速さも
高齢化に合わせてゆっくりめの所もあり
場所によって様々です。


周りに人がいるからと急いでしまっては
エレガンスが消えてしまいますし
怪我をしてしまい兼ねません。




エスカレーターに乗る時は
周りとエスカレーターの速さを
しっかりと把握・確認する為にも一呼吸。

エスコートされる淑女の気分で
しっかり手すりを持って美しく

私はそんな気分で
エスカレーターに乗っています。




便利な文明の力
沢山の人や荷物を運ぶ力のある機械

ハイヒールも機械も
使い方次第で凶器にも武器にもなる。




凶器になる危険性があるものだという
認識を頭の片隅に忘れずに

私の膝に残る傷は
その危険性を忘れさせずに

膝PUSHの意識を忘れないために
必要なものだったのかもしれません。



皆さまはくれぐれも
怪我などなさいませんよう
ご注意下さいませ。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
例えその恐怖が合理的であっても
挑戦するに値することであれば
その恐れをやり過ごして前に進むべきだ
イーロンマスク


















2018-07-22

今の全力を出すこと

全力を出す事

全ての力を出すという事は
ずっと永続的に継続出来るものではありません。



火事場の馬鹿力と言うように
やらなければならない時は

全力を尽くして
やらなければならないと思います。



全力を出しきるか否か
判断するのは自分自身。


手を抜く事も
甘い誘惑に流される事も

判断するのは自分自身。




普段から全力を出さないでいれば
自分の全力などわからない事でしょう。

でも普段から全力を出し尽くしていれば
疲れて本当にいざ全力を出す時には
エネルギー切れになってしまう事でしょう。



きっと大切な事はバランス




自分の思う完璧にはなれないかもしれない。

でも自分の思う全力は出せるはず。


全力を出すために
自分のパフォーマンスを上げるために
時には休む事にも全力を尽くす事。



結局全ての事象に全力を尽くす事が
丁寧に生きるという事なのかもしれません。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
100点は無理かもしれん。
でもMAXなら出せるやろ
松本人志























2018-07-21

クロスする足

~お知らせ~

本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。
また違う世界を広げておりますので
どうぞ皆さま遊びにお越し下さいませ。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako





立ち止まっている時

今までそこまで気にしていませんでしたが
足をクロスにして立っている女性を
よく見かけるようになりました。



実際、私も心当りがあるのです。

片脚軸に対して
反対側の脚をクロスさせる事。




ハイヒールでは軸を取る事に疲れた時
筋肉が震えて仕方のない時

2本の脚をクロスしてつけて
1本より強い軸にするかのように

クロスさせた脚で膝のPUSHを
してしまう事がありました。



それはO脚の隙間を隠したくて
長時間の立つ時、見られている時

脚をクロスしてしまう事も
しばしばありました。





でも私の指すクロスの足は
軸脚と反対側がダラリとした状態なのです。


骨盤の左右の高さが
あからさまに違う状態。


フラットシューズの方はもちろん
ハイヒールの方はヒールが横向き

それは足裏が横になってしまう程にクロスし
かつ骨盤が斜めになっている状態なのです。





暑いから
それは1つの大きな要因だと思います。


確かに暑いだけで身体は疲れます。

暑いだけで体力は奪われます。

暑いだけで意識も朦朧に
集中力も途切れます。


しかし見ているこちらまでもが
歪んでいるような錯覚がする立ち姿。



美しいとは言い難く
将来的に身体に良いとは決して言えない。



人の振り見て我が振り直せ。

きっと私自身の美意識が
怠惰な私の意識に対して

クロスする足と歪む骨盤を
見せさせたのだと感じています。





私も脚をクロスしそうな時は
プレミアムコースを思い出し

脚の隙間や脚をクロスしたくなった時は
軸脚反対側は軽く膝を曲げて添えるか

少し脚を前や横に出して
ポージングを心がけるように

改めて意識を入れ直した
猛暑の1日でした。




暑い日々が続きますが
ハイヒールで美しく歩く事はスポーツです。

集中すると、もっともっととなってしまう。


皆さま、どうぞ無理のない程度に
美意識と水分補給は忘れずに。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
当たり前のことが、いつでもどこでもできるならば、
私があなた方の弟子になりましょう。
千利休






















2018-07-20

興味を持たれる人

私の普段のお仕事の業界は
小さなものです。


その小さな世界

主要な取引先さま方の中で
私という人物が興味を抱かれているようです。

最近ボスから伺い知りました。




ただただ一生懸命に
クライアントのために全力を尽くす。


それぞれの現場が上手く回るように
誰もが辛くなく幸せにお仕事が出来るように

そんな調整を続けてきました。




時に言いづらい事も言わなければならず
言われたくないような罵倒もされながら

正直それは誰もがやりたくない役回り。


それでも私の目指す道に向かって
私の仕事に突き進んできました。




クライアントに出される無理難題を
やりくり調整してきた結果

時に無茶をお願いする事もあり
無茶をお願いするからにはと
自分自身も更なる無茶をする事もあり

見ている周りやボスはヒヤヒヤだった事でしょうが
挑戦させて頂く機会を沢山頂戴しました。

実際、不可能と言われていた調整も
出来る事が増えてきたのです。




あくまでも私は現場の一担当者。

お願いする現場の担当の皆さまには
私のミッションをクリアしたいという

暑苦しい熱意が伝わったのか
会社は違えども1つのチームのようになっています。

そしてクリア出来るミッションも
増えてきている事実がある。



だからでしょうか。

私はただ自分の仕事を
全うしてきただけなのですが

様々な所で興味を抱かれる存在に
意外にもなっているようです。




思いがけない所で
興味を持たれている私ですが


興味を持たれている人とは
何かに一生懸命取り組む姿。

それだけなのかもしれません。




私が思う興味と似ている言葉
それは魅力。

魅力とは人の心をひきつけて
夢中にさせる力だそう。


私にはまだ上手く説明出来ません。


でも魅力とはまず
周りの興味を引く人なのかもしれません。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
花はただ咲く
ただひたすらに
相田みつを






















2018-07-19

スカートの所作


スカートが風に舞う時
風で広がってしまう時

どうされていますか。



先日このような質問を頂きました。



私はふわっとした裾のスカート
ワンピースが多いのですが

大概、片手で鞄を持つので
片側は気持ち鞄で押さえられています。


このため反対側の手でスカートを押さえたり
少し手繰り寄せたりする事もありますが

舞いやすく広がりやすいスカートを選んだ日は
なるべく腕を振らない意識を
私なりに行っている事に気付きました。




ハイヒールのレッスンでも
しばしば言われる言葉。


腕はアクセサリー


アクセサリーなので
腕は振るものではないのです。





腕をアクセサリーとして
ファッションの一部として捉え

腕を振らずに身体にピタッとつけていると
当然の事ながらスカートも動きが制限されるので
広がり方も小さくなります。


デコルテも開き、肩甲骨が寄り
頭をPUSHする意識も腹筋も入る体勢。

まさに一石二鳥ですね。




それでも風で広がってしまう時は
風向きに合わせて前より後ろよりに
スカートを押さえる手の位置を変えています。


どうしてもの強風や
階段の上り下りの時は

押さえるのではなく手繰り寄せて
掴んでしまう事もありますが

お洋服のドレープが美しくなるよう
指先もエレガントにを心がけています。





質問されて答えを考えているうちに
自分でも気づかなかった
沢山の発見がありました。



私は決して高価なお洋服を
纏っている訳ではありません。


ただ、お洋服がファッションが大好きであり
自分の思う美しい装い、スタイル

私なりの美のルールが
自分の中で確立しているのだと
改めて気づかされました。




例えお洋服を見せるお仕事
自分を魅せるお仕事で無かったとしても

自己満足であったとしても
日々のお洋服を美しく纏う事

自分のファッションスタイルを
自分らしく美しく魅せる工夫・心がけ。



まだ発展途上中であり、小さな事ではありますが
私はその小さな心遣いでHappyになれる。


私の中で大切に大切にしている事に
気付かされた質問を頂きました。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako


大阪 ハイヒール camélia Ayako
女性とはこの二つであるべき。
洗練と素晴らしさ
ココ・シャネル




















2018-07-18

諦めずに手を伸ばす

私は名言が大好きです。


ずっと名言を見ていて共通する事は
短い中に真実があり

その時々の置かれた状態で
何度も様々な方向で心に響く言葉。



そして諦めない気持ちを感じる言葉
とても前向きで楽しくなる言葉が
多い気がします。




ほんの些細な考え方の違いが
気持ちを変え、自分の行動をも変えていく。

著名人であっても身近な人であっても
心に響く言葉は誰にでも紡ぐ事が出来る。


そう。誰にでも出来る
簡単で偉大な魔法のようです。




言葉とは扱いによっては
武器にもなり凶器にもなる。

時に心のお薬になる事もある。


それはハイヒールにも言える事。




私もblogという形で発信する者として
どなたかのお薬になれるような
そんな言葉を綴っていけたらと思い

ハイヒールを凶器ではなく
美しい武器にし、美しいお薬にする方法を
少しでも伝えられたらと

そんな想いが私を諦めそうな心から
また引き戻し、引き上げていく。




あともう少し
手を伸ばせば届くかもしれない。

もしかしたら全くの検討違いを
空振りしているのかもしれない。

まだまだ掴みたいものまで
距離があり過ぎるのかもしれない。



でも手を伸ばさない限り
掴みたいものは掴めない。

私はまだ諦めません。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
辛いという字がある。
もう少しで幸せになれそうな字である
星野富弘

















2018-07-17

心を真似る

学ぶ事

それは真似る事から始まる。



あんな風になりたい

そんな憧れから真似始め
学び始める。


赤ちゃんや子供たちの行動や学びは
そんな真似から始まっている気がしています。




真似るためには
お手本が必要。

お手本選びは
非常に大切だと思います。



私はお手本となるには
まだまだ未熟な部分も多く

生きる芸術品を磨く職人として
切磋琢磨している身ではありますが

私がお手本として選ぶ方々には
共通点があました。





心意気を真似たいと思う事。

心惹かれるものがあるという事。



私が真似たいと思う方々には
心の軸もしっかり持っている方ばかりでした。




Asami先生は本当に美しく
素晴らしい先生です。

でも私にとっては
それだけでは無いのです。


Asami先生は時に厳しくも愛溢れ
いつも全力なのです。


全力で注意も受けますし
諭される事もある。

全力で共に喜んで頂き
全力で伴走して下さいます。


そのエネルギーに心惹かれ
美しい魂の在り方を真似たいと思う。

私も目の前の方に愛と感謝を持って
自分の出来る全力を尽くしたいと思う。




美しい方は
本当に沢山いらっしゃいます。


でもハッとする美しさ
心惹かれる美しさを持つ方

自分の魂が惹かれる方は
正直多くはありません。




美しさやエネルギーにも種類があって

そこに共鳴する心があるかないか
心が魂が惹かれるかどうか

違いはそこなのではないかと
私はそう思うのです。



私にとって心を真似たい方
魂が心が惹かれる方々

Asami Paris Teamの皆さま含め
有難い事に沢山いらっしゃいます。




皆さまから一気に真似学ぶ事は難しい。

でも自分にとって素晴らしいお手本となる方々
心惹かれる方々が沢山いらっしゃる幸せ。


私は本当に幸せ者です。




皆さまにとって心惹かれるお手本
素晴らしき師に、どうか巡り会えますよう

感覚的にではありますが
どなたかの参考になれば嬉しく存じます。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
真似をするときには、その形ではなく、
その心を真似するのがよい。
渋沢栄一






















2018-07-16

今という瞬間を味わう

~お知らせ~

本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。
また違う世界を広げておりますので
どうぞ皆さま遊びにお越し下さいませ。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako





周りの誰かが羨ましくても

私は私以外
他の誰にもなれない。




時に自分自身が
自分の知らない所で

誰かにとって羨ましく見える
存在であるかもしれない。



でも誰かが私になりたいと思っても
誰も私になる事も出来ない。





レッスンをお休みしている期間中
他の女神さまたちがどんどん高みを目指す中


美しき女神さまたちの活躍、奮闘を横目に
羨ましく思いながら

私は私の選んだ道に悩み
今の自分の在り方に悩み

その中で沢山の経験を積み重ねながら
身体にも様々な気付きが現れています。




今まで経験した事の無い不調や
悪い例を身をもって体験しています。

それは想像とはまた違う世界。



経験したからこそ
理解出来る事がある。




今後の人生のどこかに
きっとこの経験をしていて良かったと
思える日が来ると信じて

今という瞬間を感じ
今しか出来ない経験を大切にしようと
感じています。




今の私が経験出来ている事は
誰かにとっては経験したくても出来ない事。

だからこそ今与えられている経験を
存分に感じ味わおうと思うのです。




それは今caméliaに訪れて下さいます
あなたにも言える事。

私が私にしかなれないように
あなたは、あなたにしかなれない。



周りを羨むより
今与えられた瞬間を感じ経験する方が
有意義な過ごし方のような気がしています。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
必死に生きてこそ、その生涯は光を放つ
織田信長













2018-07-15

私のレット・バトラー

私は小説の「風と共に去りぬ」が
大好きです。

勿論、映画も大好きです。



正直、主人公のスカーレットより
メラニーの方が好きなのですが

スカーレットと1つだけ
激しく共感する部分がありました。


それは、土地への愛




故郷を愛する気持ち

生まれ育った大阪への愛
1人で生きた千葉への愛

日本という恵まれた国への愛
生命の溢れる地球という惑星への愛


今生きていること

脈々と受け継がれてきた大地への愛が
何故だか溢れる作品なのです。




そして主人公のスカーレットとレット・バトラー

先日何となく思ったのです。

この2人のやり取りが
私と彼にどこか似ているなと。




歳の離れた彼

やり込めたくても全然敵わない。
結局いつも言い負かされてしまう。



悔しがる私を見ながら
いつも楽しそうな彼。


勿論こちらは真剣なのに
簡単にあしらわれてしまう事が悔しくて

それが時にどこか楽しくて
小さな我儘なんて何なく叶ってしまう。



かと言って
私が小さな怪我でもしたら大騒ぎ。

とても大切にされていると感じるのです。




昔は小説を読みながら
こんな男性がいるものかと思っていました。

でも私の一番身近な所に現れました。




とても物知りで頼りになる
私のレット・バトラー

時に怖く男性的な部分もあります。
まだ知らない顔も沢山あります。


それでも私は彼の猫のように
甘やかされ大切にされているのです。




時に人生は本当に物語のようです。

私の物語の全ては
美しいハイヒールに足を入れた瞬間から始まった。

それは、きっと誰にでも
平等に起こる事。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
すべての知識は経験に基づく。
カント





















2018-07-14

唯一の道


人を信じよ。

しかし、その百倍も自らを信じよ。
時によっては、信じきっていた人々に
裏切られる事もある。

そんな時、自分自身が強い盾であり、
味方であることが、絶望を克服できる
唯一の道なのだ。

手塚治虫



結局、全ては自分自身。

1人で生きている訳では無いので
周りの方々を信じる事も大切。


相手を信じると決めた
自分を信じている事が

相手への敬意であり
愛でもあると思うのです。




自分にとって絶望的な出来事が起こっても
自分が強く在れば何て事は無く

心身立て直すべく立ち上がり
進んで行く事が出来るでしょう。



それが自分を信じ
相手を信じた自分自身の責任の取り方。





全ての道、進むべき道、方向は
自分が決める。

それが自分にとっての唯一の道


自分自身を強くしっかり持っていさえすれば
遠回りしたとしても、必ず道は開ける。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako


大阪 ハイヒール camélia Ayako
まだ足りないかもしれないと考える
松下幸之助













2018-07-13

美の基礎体力

~お知らせ~

本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。
また違う世界を広げておりますので
どうぞ皆さま遊びにお越し下さいませ。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako





基礎体力

それは身体を動かす時の
全ての土台となるもの。


どんなにやる気があったとしても

筋力、持久力、柔軟性といった
土台が小さければ

出来るパフォーマンスの大きさは
やはり土台に比例している気がします。



今、様々な事を犠牲にして
私は私の生活を守り
まず生きることを優先していますが

ハイヒールの恩恵である
基礎体力の向上を感じ
また基礎体力の衰えも感じています。





その中でもう一つ感じている事

美の基礎体力も向上を感じ
また今、衰えを感じているのです。



私の思う美の基礎体力とは

美しいものを美しいと感じる心
美しくないものを排除する努力

心地良い空間に身を置き保つ事
美しいものたちに触れる事



一言にすれば"美意識"




同じお洋服を纏っても
同じハイヒールを履いたとしても

何故か現れる違い。


私はそれが美の基礎体力であり
美意識の違いのような気がしています。



美しく在ろうとする意識
美しく在りたいとする気遣い
美しく在り続けようとする努力


美しく在ろうとする
小さな気遣い、小さな工夫が
大きな差を生むのではないでしょうか。




私は今、美しいものに飢えている。

しかし、それは私の美の基礎体力
美意識が衰える所か

更なる高みを美しさを
魂から欲しているという証。






愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
痩せていてスタイルが良くても、
ギスギスしていては美しくありません
IKKO




















2018-07-12

成功の為の失敗

成功するためには
失敗も沢山あります。



身体のポジションを在るべき場所へ
戻すべく試みていますが

無意識についた癖は
元々あった癖でもあるので

なかなか元に戻す事は
容易ではありません。




何度も何度も
試行錯誤を繰り返し

何度も何度も
挑戦する。




メイクもファッションも
美しい歩き方も

成功する為に失敗があり
上手くなるために練習がある。




心折れそうな事は何度も訪れる。

でもそれらも全ては
上手く出来るようになるための

成功の為の失敗なのだと
思うのです。




沢山の失敗を重ねて
少しずつ学び

失敗の回数が減る事で
上手く出来る事
成功の確率も増えてくる。




数回上手くいかなくても
それらは近い未来に訪れる


”成功の為の失敗なのだ”と


自分に言い聞かせながら
日々歩いています。




輝く未来へのチャンスを
1・2度の失敗では諦めない。


最初から上手く出来る人
成功する人など
殆どいないのです。




成功の為の失敗

素直に歓迎できるものではありませんが
諦めるか否かで人生はきっと変わる。


上手く出来る人、成功する人は

ある意味
諦めの悪い人なのかもしれません。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
失敗は、
成功を引き立たせるための調味料だ。
トルーマン・カポーティ






















2018-07-11

骨盤の在り方

お恥ずかしながら
最近、腰に違和感と痛みを
じんわりと感じ始めました。


思いの外、反り腰が酷くなっており
ヒップを圧縮し腹筋を引き上げるように
気をつけています。




改めて気づいた事は
骨盤のポジションの大切さ。



反り腰の私は
じわじわと骨盤の上が倒れてきて

腹筋では支えられない状態
ヒップを圧縮しきれない状態



それはお腹が前に出て
ヒップが弛み、後ろに出ている状態

いつの間にか
そのような状態になっていました。




エアコンの冷えも重なって
背中や肩甲骨の硬さ

デコルテの開きの甘さ
頭のポジションの大幅なズレ

全てのポジションに
自分でもわかる程の歪みが現れていました。




地震に引き続く大雨という天災

思いがけない事が
様々に起こりますが

その度に今無事に生かされているという
有難い事実に感謝の気持ちと

今まででは気付けなかった
沢山の気付きを得て学んでいます。




望む環境への道のりは
想像以上にまだ遠い。

私にとっては後退していると言っても
全く過言ではありません。


ハイヒールに足を入れる事が
難しくなりつつある環境であっても

それでも私は私なりに
日々ハイヒールの哲学を感じ
気付きと学びを得ています。



培った軸は緩む事があっても
ブレてしまう事があっても

最後の最期まで
私なりに保てる努力を惜しまない。



要となる骨盤の在り方
今一度見直して参ります。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
昨日までは取り戻せないが未来は青天井
現時点の決意いかんでどうにでもなる。
高原慶一朗






















2018-07-10

運を動かす

運がいいと言いますが
私は自分を運がいい方だと思っています。




運という漢字の成り立ちは
軍を動かす所からきており

運ぶ、めぐらすという意味があるそうです。



漢字には軍事関係が由来のものも多いようで
幸運も不運もめぐりあわせ

軍配は時にどのように変わるか
誰にもわからない。



そのような意味を含めて
「運」という字の意味となっているのだそう。


まさに運とはめぐりあわせ





運動とは運を動かすと書きます。


何か上手くいかない時
動きのない時が増えている時

それは自分の運
エネルギーが停滞しているとも
言い換えられるのかもしれません。





動き始め、動き続けていれば
少しずつ変化が現れてくる。



大層な事をしなくても
動く事は出来ます。

少し動かす筋肉を意識するだけで
何となく動くよりも効果は高い。




歩く事

ほとんどの方が
毎日歩いている事でしょう。


それも1つの運動の形。




意識して歩く事と
何となく歩く事

ちょっとした差なのですが
何歩も何十歩も繰り返せば

塵も積もれば山となる。



それならば運を動かす気持ちで動いてみれば
めぐりまわってくる運もあるかもしれません。





最近、身体を動かしたいと
思う事が増えています。



どうせなら美しいハイヒールで
自分の運を美しく動かし掴みたい

私はそう思います。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako



大阪 ハイヒール camélia Ayako
私は、運の存在を強く信じている。
そして、運は努力すればするほど、
ついてくることを知っている。
トーマス・ジェファーソン









2018-07-09

女性だけではない

~お知らせ~

本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。
皆さまの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako





腰の痛み、肩こり
身体の痛み・不調

それは女性だけのものでしょうか。

それはハイヒールを履いている事が
原因なのでしょうか。



いいえ。
肩こり、腰痛は
ハイヒールを履かない女性にも
発症するものです。

身体の不調は男性にも起こるものです。




先日パートナーが腰の不調を訴えたので
以前から指摘していた姿勢を
改めて見直してみました。



巻き肩で猫背気味の反り腰

これまで筋肉に頼ってきたようですが
誤った姿勢で筋トレをしていたようで

ついに負荷がかかり過ぎたようです。
腰が反りがちなので痛いはずです。




いくつかストレッチを一緒にしてみましたが
痛みが現れた次の日
すぐに改善されてきたようです。


整骨院にも通い始め
だんだん何が正しい姿勢なのか
わからなくなってしまったようです。




正しい歩き方
正しい身体のポジション

今までしっかり学んだ事がある方は
実際少ないのではないでしょうか。



ハイヒールを履いてのウォーキングは
女性がメインにはなりますが

正しく歩く事
正しい身体のポジションを意識する事

それは女性だけに限って
大切で必要な事ではないと思うのです。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
やさしさは「賢さ」よりもずっと大事で、
これに気づけることこそ、「賢さ」の始まりなのだ。
セオドア・アイザック・ルービン















2018-07-08

水の中で

ひょんな事から水泳を始めました。

と言っても、私はそこまで
泳ぎも得意ではないので
水中ウォーキングがメインです。



久しぶりに泳いでもみましたが
もうダメでした。

泳ぎもまた1つの夢のために
練習しようと思います。




プールの中で歩く時
フラミンゴやハイヒールの足捌きを
意識して行ってみました。

波や水の抵抗でなかなか軸が取れません。



歩幅が出たり
真っ直ぐ出せなかったり

しかし、母指球と膝のPUSHを意識すると
一瞬スッと軸が入る瞬間があるのです。




周りの方々による水の抵抗の中で
本当に一瞬なのですが

いつ如何なる時も
軸を入れられるのではないかと感じています。





1時間ほどでしたが
水の浮力は凄いもので

水から上がった身体の重い事。


日頃、身体にかかっている
重力を激しく感じました。




この重みが誤った場所にかかれば
痛みを発症するトラブルに繋がってもおかしくないと

新たな発見をした
第2のプールデビューでした。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
成功とは、熱意を失うことなく
失敗から失敗に進むことだ。
ウィンストン・チャーチル








2018-07-07

誰も悪くない

生きていれば本当に色々な事があります。


時に何かのせいにして
誰かのせいにして
環境のせいにして

そんな風に思ってしまう事も
正直、時にはありますが

誰も何も悪くない。


もちろん自分自身も悪くない。





ずっと善し悪しを決めなくてはと
何故だか思っていた。

それが当然だと思っていた。




必ず原因があり、理由があり
修正すべき何かが必ずあると思っていた。


それらの善し悪し
原因の判断をするのは自分自身。





ずっと誰か何か原因を探していて
探して探して探し続けて

ずっと上手くいかない事があり
きっと誰かの何かのせいにしたかったのだと

どこか逃げている私
弱い私がいたのだと気付きました。




原因は1番身近にありました。


それは必ず悪者がいるという
私自身の固定観念。





誰も何も悪くない。

皆それぞれ、大切だと良いと思う事を
一生懸命にやっている。

それぞれに、やらなければならない事があり
ただひたすらに、やるべき事をやっている。



結果それが上手くいかなかったとしても
思い通りにならなかったとしても

宇宙にとっては
きっとそれが最善なのだと

よくわからないなりにも
何故だか急に感じたのです。






愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
相手の過ちを必要以上に
追及した瞬間、不幸が始まります
ジョセフ・マーフィー

















2018-07-06

痛みを受け止める勇気

失敗や間違い

過ちは誰にでもある事です。




きっと大切な事は
失敗からどのように行動し何を学ぶか。



見て見ぬふりをしてやり過ごさない事
放置したり投げ出さない事




事実を認め受け入れる事
それは時に勇気がいる事


逃げずに立ち向かう事
それは時に大きなエネルギーが必要な事




自分自身の中に生まれる様々な想い、葛藤
ネガティブな事が多い事も事実

でもその痛みを認め受け止める事で成長し
人として女性としての器が
大きくなれるのではないかと思うのです。






光と影
陰と陽

全ては表裏一体



痛みもきっと喜びや楽しみ
幸せに繋がっているはず。




辛く苦しい事が大きい程
伴う光も大きいと信じて

自分の中に生まれる痛みを認め
受け止める勇気を持とうと
ここ最近切に感じています。





自分の過ち

認め、受け止める事は
正直少し怖い事。


目を背けたい事もありますが
私自身という一番の味方であり強敵に
素直に立ち向かって参ります。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
法を破ったら、罪をつぐなえますが、
自分の美学を破ってしまったら
一体誰に向かってつぐなえますか。
吉田松陰
























2018-07-05

猛暑の寒さ

 大阪はこんなに暑かったのか
今年は更に暑い年なのか

汗が流れ落ちるほどに
暑いです。


しかし、一度室内に入ってしまうと
今度は寒いのです。

汗が流れ落ちた分
より一層寒いのです。




雨上がりは地面からの熱が篭り
天然のミストサウナ

その後急激な冷房車の中
キンキンに冷えた冷蔵庫に入れられるかのよう。


自然に起こらない急激な環境変化
調子が悪くならない訳がない。



この寒暖差と湿度に身体はついていけず
既に夏バテ状態。





猛暑にも関わらず寒さと冷えを感じ
冷えると体温の低下で更に暑さを感じ

浮腫みまでをも感じる
悪循環の連続





ハイヒールを履いて
ふくらはぎと足首を使うと
浮腫みは改善されてきます。


それでも崩れ始めた体調も
身体のポジションも

戻すためには思いの外
大きなエネルギーが必要であり

必要なエネルギーは暑さと
付随する環境によって
どんどん奪われていく。




環境と一言に言っても
沢山の環境があります。

周りの人や環境に
エネルギーを奪われてしまわぬよう
準備し調整し対策を取る事。



これも美意識と身体を保つための試練であり
私の課題の1つなのだと思っております。

わかっていても環境に流されて
気付かぬうちに崩れてくる身体と意識。



猛暑の中に潜む寒さのように
罠は身近な所に沢山潜んでいる。

気付けるようにはなってきた。
あとは何処まで保てるか。



この夏は私自身と身近な罠との
長く孤独な闘いになりそうです。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
経験をもたらすのは観察だけなのである。
ナイチンゲール





















2018-07-04

背もたれの甘い誘惑

普段座る硬めの椅子

背もたれがあっても
もたれかかる事は少ないです。



柔らかなソファー

私にとっては腹筋の意識が
遥か彼方へいってしまう程

軸が取りにくい椅子です。



ここで更に負けてしまい
背もたれにもたれかかってしまうと

私の身体、総崩れ。




しかし、このような私でも
ハイヒールを履いた状態だと
何とか姿勢を保てるのです。



足の甲を伸ばした状態は
膝下の軸が入っているような状態

腹筋も入っているような状態で
骨盤も安定するような気もしています。

これらの軸起点に筋肉への意識を
順番にじわじわと上に入れていく。


積み木を重ねるように入れた筋肉と意識で
背もたれの甘い誘惑と椅子の柔らかさに負けず

美しい姿勢を保てるような気がしています。




ハイヒールを履くと足が重心が前に乗る。
きっとこの状態が美しさのポイント

足裏母指球に集中してみると
面白い事に背もたれに
もたれかかりにくくなってしまいました。


まさにいつ如何なる時も
全ては母指球なのです。



背もたれの甘い誘惑が現れた時

それは母指球への意識が
遠のいている時のような気がしています。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
簡単すぎる人生に
生きる価値などない。
ソクラテス













2018-07-03

私のblogへの想い

コンサルティングレッスンを始めると決めてから
おかげさまで目標通り
今までblogを毎日UPしています。



いつもcaméliaを訪れて下さいます皆さま
本当にありがとうございます。

拙い内容ながらも訪れて下さる方がいる事。
とても励みになっております。



blogを綴ったことによって
思いがけないメッセージを頂く事

沢山の女神さまとの繋がりや気付きも多く
blogを綴る恩恵も沢山あります。





綴れないと思う日がありながらも
ハイヒールと関係ない事も含めながらも

ハイヒールレッスンは特別な誰かのためでなく
お金持ちや人前に出る特殊な方だけでなく

私のように本当に一般のOL
どこにでもいる女性に出来るのだという事


むしろ出来の悪い私にでも出来る
そんな勇気と希望を持って頂きたくて

ただそれだけを伝えたくて
毎日綴ってきております。





何度お休みしようと思った事でしょう。
幾度やめてしまおうかと思った事でしょう。



私にとってこれ程毎日続いた事は
正直あまりありません。

全てはAsami先生と
敬愛すべき美しき女神さまたちのおかげ。


美しき女神さまたちとの繋がり
美しき同志の頑張り、奮闘、努力を見て
どうして頑張らずにいる事が出来るでしょう。




そして過去の私のような女性への
私なりのエールを込めて。

少しでも小さな1歩を踏み出して頂ける
勇気となるように。




レッスンをお休みさせて頂いている期間でも
blogの流れを断ち切る事

それは何故だか美しきハイヒールと
美しき女神さまたちとの絆、繋がりまで
全て断ち切られてしまうような

私の全てがダメになってしまいそうな
そんな気がしています。


だから、どれ程辛くても
毎日blogを綴りながら
今の自分と向き合っております。




blogを綴る事
それは一種の修行のようで

見たくない自分
美しくない自分

そのような自分と闘いながら
綴る事を躊躇する事もありながら

美しく在ろうと挑戦する
ただ1人の普通の女性の奮闘記として

どなたかの参考になればと
記録に残そうと私なりに頑張っております。





私がblogをやめる時

それはきっと私の士気
私のハイヒール魂

私の心が折れてしまった時


美しき同志へ
顔向け出来ない状態になってしまった時




だから私自身の美意識を高めるためにも
頑張って綴って参ります。




ここまでお読み下さいましたあなたへ
本当にありがとうございます。


あなたへ
心からの愛と感謝を込めて
camélia Ayako

 
大阪 ハイヒール camélia Ayako
自分の夢に確信を持ち、
思い描く人生を 送ろうと努力するなら、
いずれ思いがけない成功にめぐり合うでしょう。
ヘンリー・デイヴィッド・ソロー























2018-07-02

与えられた環境で出来る事を

自分の努力で変えられる環境と
変えられない環境があります。



私の戻り、私の復帰を
待って下さる方がいる。

なのに、本当に時間がかかって
ごめんなさい。



そんな気持ちがいっぱいで
焦れば焦る程上手くいかなくて

もどかしく気持ちだけが先走り
行動に現せない私がいました。





ある時、冷静に基本に立ち返り
自分を見直してみました。

地震後、私はまだ靴袋生活です。



行きは唯一のスニーカー
帰りはハイヒール




フラットシューズをこんなに長く履く生活は
学生以来の新記録です。


おかげでスニーカーで
母指球が捉えられない原因も
何となくわかってきました。




インソールが柔らか過ぎるのです。
構造上かかとが重めなのです。

そして、足の甲を返すにも
足首の可動域が制限されてしまうのです。




無意識に歩くと
反り腰になりがちです。

骨盤も振り回され
腕の振りも大きく

顎が上がり気味の
現代人の出来上がり。




それでも、歩く時は
踵から着地のエクササイズを意識して

階段を上る時は椅子のエクササイズの
母指球と膝の意識を入れながら

階段を下る時はつま先から着地の足捌きで
膝を真っ直ぐに降ろしながら


立っている時は踵を上げて
母指球立ちをするように試みています。




ハイヒール程の意識は入れられない。

でも少しの意識でも
やらないよりは身体が違う。





Teamの皆さまは
更なる美しさの高みへ上り

私は美しさの滑り台を
滑っているような気持ちでした。



でも滑り降りているからこそ分かる事
気付けること、体験出来ている事もきっとある。




今わからなくても
どこかでこの経験が活かされると信じて

今だからこそ
与えられた環境で出来る事に取り組みながら

美しい世界へ
這い上がって参りたいと思うのです。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
挫折を経験した事がない者は、
何も新しい事に挑戦したことが
無いということだ。
アインシュタイン



















2018-07-01

アフタヌーンティ

~お知らせ~

本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。
また違う世界を広げておりますので
どうぞ皆さま遊びにお越し下さいませ。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako





今日は私プレゼンツで
アフタヌーンティを計画。

blogのUP時間には間に合わないので
今日も予約投稿です。



愛するsoul mateよりお祝いに頂きました
ティーチケットを使って
1日のスケジュールを私が全て計画しました。



甘いものが大好きなのに
スィーツ店に1人で入れない彼。

きっと1人では入れないだろう所を
あえてチョイスして

帰りにはずっとずっと行きたかった
プラネタリウムも入れ込んで


私のやりたい事盛り沢山に
彼がやった事の無い事も盛り沢山に

喜んで頂けたら嬉しい気持ちと
沢山の経験を一緒にしたいなと計画しました。



予定は未定
実際予定は変わるもの。

どうなる事かわかりませんが
楽しみです。




来月は彼のbirthday
こちらも何かしようと計画中。



楽しい事、悲しい事、上手くいかない事
助けられる事、応援される事

ケンカもしますが
それはもっと仲良くなる為の話し合い。



時に1人の時間が恋しい時も
煩わしい時もあります。



それでも誰かと共に生きる事

今の私にはまだまだ新鮮で
新しい発見も体験も沢山で

まだ理解されない事も多く
正直理解出来ない事も多い。



しかしblogを始めた頃
コンサルティングを始めた頃には
全く想像しなかった今にいる。


急に訪れた私の人生の変化に
人生とは本当に何が起こるかわからない
不思議なものだと思うのです。





未熟な私を応援してくれるあなたへ
愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
女性は男性を成功へ導く力があります。
クリスチャン・ディオール