2017-09-30

自力で目覚めた眠り姫

昨日の虚勢を張った人魚姫の続きです。



醜い傷物の私を隠しながら
ずっとどこか無理をして

弱い部分を庇いながらも強がって
私は自分の人生を歩んできました。



途中、誰にでも出来るスポーツで綴った通り
頑張り過ぎ病まで発症してしまいました。


それでも私は私のペースを守り
ハイヒールを履いて歩いていても
脚には大きなトラブルもなく

今思えば本当にありがたく
何気ない毎日を当たり前に過ごしていました。



約3年前、はじまりで綴った通り
私は一時的に歩くことが困難になりました。


それは今思い出しても
恐ろしい体験でした。



それでも様々な想い・葛藤を経て
ついに私は夢の扉の向こう側へ行きました。


夢のAsami先生のレッスンを受けて
美しいハイヒールで歩くことが出来る喜び

普通に自分の意志を持って
行きたい所へ自由に歩くことが出来る素晴らしさ


改めて主治医の先生への
感謝の思い・気付きが沢山溢れ
お礼のご挨拶に伺ったほどなのです。




私はただ単純に歩ける脚ではなく

私の人生を自分の意志で自由に歩くことが出来る
脚を頂いていたのです。




私はこんなに素晴らしき人生を歩める脚を
ギフトとして与えられていたにも関わらず

ずっと自分を醜い傷物だと思い
特別な努力もせず
自分の殻に閉じこもっていたのです。



何て自分本位で浅はかだった事でしょう。

何て恩知らずだった事でしょう。

何て心が狭く、心の醜い娘だった事でしょう。




この脚でなければ私は
Asami先生のレッスンを受けることにはならなかった。

素晴らしい女神さまたちとの出会いもなかった。




正直、自ら進んで自分の脚のことを話すことには
まだまだ抵抗はあります。


それでも今
私の脚は素晴らしき方々と出会うためのパーツ
神さまからのギフトだとも思えるようにもなりました。



私にとって、少しでも自分の脚について
話すことが出来る事。


それは私が幼少期に自分自身にかけた

”私は醜い傷物”という
呪いを解き始めたということなのです。




Asami先生のレッスンのおかげで
少しずつ、本当に少しずつ

自分が美しいと思える瞬間が
増えてきました。


ずっと見えていなかった
自分に与えられた沢山の愛のギフトに
気付くことが出来るようになってきました。




いつもAsami先生に
私の変化は大きいものだと仰って頂きますが

恐らく私は、自らかけた呪いから
ようやく自力で目覚め始めた眠り姫なのです。




治ったと言ってもハンデを持つ身としては
隠せるものなら隠したいものです。

それが周りからどのように見えるのか
気になって気になって仕方がなく

誰にも言えない沢山の想いを抱えながら
それでも美しい脚に憧れる。



年齢を重ねるにつれ
誰でも身体にトラブルを抱え始めてきています。

だから自分の身体のトラブルについて
話せるようになってきたのかもしれません。


普通の方々以上に
筋肉を始め色々と弱い自分は

今からでも予防する
努力をしなければいけない。



股関節亜脱臼だった私が
それに伴う身体のトラブルを予防するため

パートナーに選んだもの。


それは一生を共にしたいと思えるほど
美しいハイヒール。




もしも、ここに訪れて下さっているあなたが
今は通常の生活が出来ている
股関節亜脱臼であったなら

私と同じように沢山のコンプレックスを持ち
美しい脚に憧れる虚勢を張った人魚姫であったなら

ハイヒールが大好きで興味を持っているのなら

正しいハイヒールでの歩き方を学ぶことは
あなたの身体にとっても、とても重要な事です。



筋肉が弱い分、弱い部分を庇ってきた分
正しく歩くためには確かに時間はかかります。

それでもハイヒールを履いて正しく歩こうとすると
必要な筋肉がゆっくりじわじわしっかりと
必然的に鍛えられます。


正しく歩くための筋肉を鍛える事は
健康に繋がる筋肉を鍛える事。

筋肉を鍛えると、疲れにくくなり
また更に動けるようになってきます。



そして何よりもハイヒールで正しく歩けないと
大きなトラブルを発症する前に
先に小さな痛みが教えてくれる。

今の自分の姿勢、歩き方が
正しくないのだという事を。


自分の身体の小さな変化に気付けること
それも大きなトラブルの予防になるのです。

身体の小さな変化に気付くこと
それはフラットシューズでは決して出来ないこと。



あなたが美しい脚を求め
美しい人生を歩みたいと心から望むのならば

ハイヒールは想像以上の美しい脚に整え
美しい人生までをも魅せてくれます。


やるかやらないか
全ては自分次第なのです。



そこでやると覚悟を決めた時
徐々に囚われていた自分の呪いから
目覚める時がやってきます。


その時こそが
あなたも自力で目覚める眠り姫となる時

更にあなたが美しく輝きを放つ変化の時なのです。



素晴らしい人生を与えて下さいました
主治医の先生へ
愛と感謝を込めて
camélia Ayako

千葉 ハイヒール camélia Ayako
「自由に歩く」というのは
その人が自信を持って
人生を歩いていけるということなのだ。
サルヴァトーレ・フェラガモ



















~お知らせ~

本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

こちらにも遊びに訪れて頂けると
嬉しく存じます。


愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2017-09-29

虚勢を張った人魚姫

私の脚への想い

それは例えるならば人魚姫。



私の脚は、ヒレではなかったけれど

幼少期の私の脚は
股関節亜脱臼であったため

治療具に固定され
私の脚は自由に動かせませんでした。



その幼少期に
素晴らしい主治医の先生に巡り会え
手術をし、今に至ります。



今の私を見て
私の脚が悪かったとは誰も思いません。

むしろ苦労知らずなお嬢さまだと
思われがちです。


それはそれで構わない。
むしろ私自身の苦労を見せない努力の現れ。
光栄な事です。




幼少期の私の世界は、ほぼ病院の中。
私の世界はとてもとても狭く

 手術前も歩くことは出来ましたが
運動はほぼ禁止されていました。



病院通いと内向的な性格で
動きが制限されていた私。

幼少期に友達がいた記憶はありません。




自由に行きたい場所へ行ける脚
羨ましくて仕方がなかった。



大人しくしていなければならない私は
当然部屋で過ごすことが多くなり

本が大好きで
お話の世界の中で夢の世界を
自由に行き来する子供となっていました。



大好きだったのは
おやゆび姫と眠り姫、そして人魚姫



人生を受け身で流されるままだった私
大人しくしていなければならない私
美しい脚に憧れる私


幼いながらも、そんな私の心境に近いお話に
共鳴していた気がします。



手術をして治った私ですが
主治医の先生の計らいで

私の手術跡は知っていてよく見ないと
見事にわからないように
脚の付け根ラインに沿っています。



今考えれば女の子だからと
色々と配慮してくださいました

主治医の先生の美意識、心配りに
感謝してもしきれない程です。




それなのに、当時の私は幼心にも
自分は傷物だと思っていた。

傷は誰に見えている訳でもないけれど
醜い存在だと思っていた。



それまでに弱った筋肉は
簡単に強くはなりません。

傷物だと思い込んだ私の心の壁も
とても厚いものとなっていきました。

私の傷は隠さなくてはならない。
そう思って生きていました。



今まで動けなかったので
動かないなりの楽しみ方を知っており

どんどん運動とは無縁の少女期を
過ごすようになっていました。


走るのは勿論、私は歩くことも
本当に恐ろしく遅い女の子でした。

友達と一緒に歩くと、息切れしてしまうくらい
私には筋肉がなかったのです。



高校生の時、母にお願いして
自分のハイヒールを買って貰いました。

ハイヒールはとても美しくて素敵で
歩くのが遅くても、足元を気にして歩いても
歩き方が少しおかしくても、何も思われない。


私にとってハイヒールは色々な意味で
とても魅力的な靴でした。




社会人になってからも
基本はずっとハイヒール。

ハイヒールは歩くことが遅い私にとって
カモフラージュアイテムでもあったのです。



しかし社会人になって出張が増えてくると
歩くスピードが遅い事は致命傷でした。

でも、ハイヒールの美しさを知った私は
フラットシューズなど履きたくなかった。



まさに気力と根性で
同行者の先輩方についていく。


周りの方の動きを見て、行先を見て
一番最短距離で必死に歩く。


荷物は必要最低最小限にし
自分への負担を極限まで減らし

そして私なりのお洒落は欠かさない。


私なりに、とても頭を使って
周りの人に合わせて歩いてきました。



私Styleを模索して
私は私なりに傷物の私を隠し

ハンデをカモフラージュする事も目的として
私のStyleを確立してきたのです。



太いベルトは弱い腹筋を補助するため。

スカートがメインで
ファッションに気を使うのは

歩くスピードがどんなに遅くても
お上品な人だからと魅せるため。



私は自由に歩ける脚を手に入れたはずなのに
まだどこか自由に歩ける脚に憧れる
虚勢を張った人魚姫だったのです。


続きは明日綴ります。


愛と感謝を込めて
camélia Ayako

千葉 ハイヒール camélia Ayako

「運動しない」ことは
「憂うつになる薬を服用している」のと同じようなもの






















2017-09-28

美しい声に導かれて

全てはAsami先生の美しい声に導かれて。


Ayakoさんは何も悩まず
私の指示する通りに動くだけで構いません。


コンサルティングレッスンを受ける前に
Asami先生から言われたこと。

まさにAsami先生からの啓示で綴った

Ayakoさんは多くの方の光に
なられると思います。

この言葉と共に言われたこと。



コンサルティングレッスンのお話を頂いた時
どなたかとお声掛けを間違っているのではないか

何故私にお声がかかったのか
謎は深まるばかりの大パニックでした。


そんな私に言われた言葉が冒頭の一言。



Asami先生の”ハイヒールの哲学”を継承する。

あんなに頑なに弟子を作らないと仰っていた
Asami先生の”ハイヒールの哲学”


実際レッスンを受けるだけでも
ついていくことに必死な状態だった私。



ちゃんと出来るか不安で不安で堪らなかった。

もう出来るか出来ないかなんてわからなかった。


ただ、出来ないから学ぶのです。
出来ない事がわかっているから習うのです。



Asami先生のレッスンを受けてきて
本当に変わったと思う私。

私自身にはわからないけれど
Asami先生には見える素質があるのかもしれない。



一度、素直に言われた通り
本当に言われたままにやってみよう。

素直にそう思って大きな挑戦
かけがえのない自分への投資を決めました。


今考えれば、始める前の
あれこれ考えている時間の方が
意外と長かったような気がしています。



もうすぐコンサルティングレッスン期間の
2/3の時が経ちます。

本当に驚きの速さです。
それは逆にとても充実しているという事。


先輩女神さまたちの後を追って
目の前の課題に一生懸命取り組み続け

ただただAsami先生の
美しい声に導かれ、ついてきた。



実際今の私がちゃんと出来ているのか
どのようなレベルなのか
正直わかっておりません。

ただAsami先生に出された課題に向き合い
必死に取り組み続ける毎日です。



初めて始めたSNSたち

毎日綴るblog
最初は何を書けば良いのか
さっぱりわからなかった。


たった1人でも誰かの心に響くように
どなたかのお役に立てれば良いなと

とにかく毎日UPすることだけは決めて
ただひたすらに取り組み続けてきました。


1つの記事を作るまでに
綴る内容、選ぶ言葉、写真

沢山の事を調べたり、見たり、学んだり
色々な立場で見返してみたり
まだまだとてつもない時間がかかっています。


それでも訪れて下さる方がいることが嬉しくて
色々な場所でたまに頂ける反応が嬉しくて


内容は未熟ながらも
毎日UPしようと心に決めて

Asami先生にお休みしても
良いとまで言われても

blogだけは絶対にやめなかった
私の変なこだわり。



私1人では決して続けてこられませんでした。
caméliaに訪れて下さる”あなた”がいるからこそ
私も頑張れているのです。


改めて訪れて下さっている皆さまへ
心からの感謝を込めて

ありがとうございます。



Facebook、Twitter、Instagramも
まだ慣れないながらも
毎日少しずつ何かしらに取り組んでいます。



Cinderella-heelsとの出会い
更なるChristian Louboutinとの出会い
美しい女神さまたちとの出会い



沢山の美しい学び

人体学に声の哲学
男性性・女性性の表現、視線の威力

メイク、オーラ、カリスマ性
美しい人生の歩き方




私がどうしてもやりたくて叶えた野望
”女神さまたちの宴”


宴に関しては、新たな大きな夢
大きな構想が私の中では広がっています。

上手く言えませんが
やりたい事が溢れているのです。


私は”女神さまたちの宴”を
女神さまたちの美しい仲間の輪を作ることが
使命なのかもしれません。

それくらいやりたいと思う事が
ワクワクと溢れています。


私1人では決して叶わない夢。
でも実現出来たら本当に嬉しい事。

だけどこの構想はまだblogでは言いません。
Asami先生にもまだ内緒。


私にとって必ず叶えたい大きな夢だからこそ
着実に確実に一歩一歩を大切に進め

皆さまにご案内出来るその時が来たら
本当に嬉しく思います。


このアイディアが沢山の女神さまたちに
賛同頂ければとても嬉しく

発表出来るまで、温かく楽しみに
見守って頂ければと思います。



そして、美しいエネルギーをKeepすること
身体のメンテナンスの大切さ
自分軸を強くすること


これまでの約4ヶ月だけでも
本当に沢山の事に挑戦し学び
素晴らしい経験をしてきました。




全てはAsami先生の美しい声に導かれて。



改めて、あの時お声掛け下さいました
Asami先生に心からの感謝を込めて

ありがとうございます。



コンサルティングレッスンは
実質あと残り僅か。

まだ沢山の出来ない事がありますが
少しずつ出来る事も増えている。


残りのレッスンも
Asami先生の美しい声に導かれて
更なる高みを目指して参りたいと思います。



素晴らしき恩師であり、美しきAsami先生に
心からの愛と感謝を込めて

camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
教えるということは、こちらが差し出したものが
つらい義務ではなく、貴重な贈り物だと
感じられるようなことであるべきです。
アインシュタイン















2017-09-27

砂の上の足跡

とても考えさせられた詩です。

ご存知の方も多いとは思いますが
皆さまに共有出来ればと思います。


砂の上の足跡 
FOOTPRINTS IN THE SAND  
 
ある晩、男が夢をみていた。  
夢の中で彼は、神と並んで
浜辺を歩いているのだった。  
そして空の向こうには
彼のこれまでの人生が映し出されては消えていった。
  
どの場面でも
砂の上にはふたりの足跡が残されていた。  
ひとつは彼自身のもの
もうひとつは神のものだった。
  
人生のつい先ほどの場面が目の前から消えていくと
彼はふりかえり、砂の上の足跡を眺めた。
 
すると彼の人生の道程には
ひとりの足跡しか残っていない場所が
いくつもあるのだった。
 

しかもそれは、彼の人生の中でも
特につらく、悲しいときに起きているのだった。  
すっかり悩んでしまった彼は
神にそのことをたずねてみた。
  
神よ、私があなたに従って生きると決めたとき
あなたはずっと私とともに
歩いてくださるとおっしゃられた。
 
しかし、私の人生のもっとも困難なときには、
いつもひとりの足跡しか
残っていないではありませんか。
 
私が一番にあなたを必要としたときに
なぜあなたは私を見捨てられたのですか。
 

神は答えられた。
 
わが子よ。
私の大切な子供よ。 
 
私はあなたを愛している。 
私はあなたを見捨てはしない。
 

あなたの試練と苦しみのときに
ひとりの足跡しか残されていないのは
その時はわたしがあなたを背負って歩いていたのだ。
 
マーガレット・F・パワーズ「あしあと



最後の一説を読んでハッとしました。

残されていたひとり分の足跡は
勝手に主人公のものだと思っていたから。



私はまだまだ自分本位な未熟者だと
痛感させられたとともに


さすがに皆さまを背負えはしませんが
caméliaに訪れて下さる女神さまにとって


この神さまのように
そっと寄り添えるHigh-heels Artistに
なれれば良いなと素直に思います。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako

千葉 ハイヒール camélia Ayako
神は、自らを助けようと努力する者を
助けることが好きである。
アイスキュロス


















~お知らせ~

本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

こちらにも遊びに訪れて頂けると
嬉しく存じます。


愛と感謝を込めて
camélia Ayako




2017-09-26

宇宙からの課題

最近発見したことですが
私の日常世界には

負のエネルギーを持つ方々が
結構いらっしゃいます。



エネルギーの枯渇から
女神さまたちの宴で目覚ましい復活を遂げた
私のエネルギー

なのに日常世界に戻ると
またすぐに落ちてしまう実感がありました。



原因を探っておりましたら
私の日常世界に

強力な負のエネルギーを持つ方が
いらっしゃる事がわかって参りました。



どうやら私は今宇宙から
負のエネルギーに呑み込まれず

私のエネルギーを保つ課題を
与えられているのだと思っています。



レッスンでは身体の筋肉を始め
沢山のエネルギー、集中力を使います。

エネルギー満タン状態と不足状態では
パフォーマンスに歴然とした差が現れます。



日々のストレッチ、エクササイズという
意識の積み重ねも大切ですが

エネルギーを良い状態で保つこと。


私にとって今、自分で勝手に
最優先、最重要課題です。



なぜなら、エネルギーがしっかりあれば
筋肉も集中力も、しっかり力を発揮出来るのです。


実は今ここでしっかり対処するために
負のエネルギーに呑み込まれないように

先日そのために、一念発起して
新しいChristian Louboutinを迎えました。



か細い自分軸と弱い腹筋をKeepし
自分のエネルギーを保つため。


私にとっては大きな投資でしたが
今エネルギーを奪われている場合
ではないのです。



今まで何度もエネルギーを奪われ
軸を失ってきました。

コンサルティングレッスンも折り返しを過ぎ
今ここで、私は軸とエネルギーを
失う訳にはいかないのです。



今までの経験と学びを活かし
今度こそ自分で自分の身を護りたい。


”負のエネルギーに呑みこまれない”

今こそ宇宙からの課題
受けて立ちます。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
戦いに勝つのは、実際のところ
必ず勝とうと、堅く決心した者なのだ
トルストイ












2017-09-25

オーラと品格

声の哲学を意識して
実践編に取り組むこと早1ヶ月。

本当に日々、微々進んでいます。


昨日のレッスンで
自分ではそこまで実感はありませんが
”声の哲学”がしっかり入った私の声は

オーラがあると仰って頂きました。


その分 ”声の哲学”が抜けてしまった声は
かなり酷いものに聞こえてしまうという
恐ろしいオマケ付きです。




レッスン後、オーラについて考えてみました。

オーラとはそもそも目には見えないもの。
その人が持つ波動や波長といわれる
見えないエネルギーのことのようです。


良くも悪くも、なんとなく感じるもの
それが私の思うオーラ。



声にオーラがあると言われるとき
正しい姿勢で腹筋を使って

声というエネルギーを
発しているような気がします。


正直、その時には
オーラを放とうと思っている訳ではなく

目の前の事に一生懸命で必死な時
その事に自信を持っている時

私の声はオーラを放っているような気がします。




その時その時の一瞬に
最善を尽くそうとする想い・情熱

このエネルギーが
オーラの源なのではないかと感じています。



オーラは出そうと思って
簡単に出せるものではありませんが

一瞬に最善を尽くそうとするエネルギーは
日々の意識の積み重ねと

目の前のことにかける想いの大きさで
必ず内側から溢れてくるものだと思います。



もちろんオーラは物にも宿っていると思います。

その物が出来るまでの製作者の想い・情熱
エネルギーがどれだけ込められているか。




私の考えるオーラと似ているもの。

それは人が持つ品格。


品格も、その人が持つ
内側から溢れ出るもの。


私の思う品格は
周りの人やものに対する
感謝の心・思いやりの心のレベル


感謝の気持ち、思いやりの心があれば
自然と所作もゆっくり丁寧になり

人やものに対する所作や対応に
その丁寧な気遣い・気持ちは現れると思います。



言い替えればその人が持つ
優しく美しい愛のエネルギー


周りの方々がその方と一緒にいて
気分良く、心地よくなれる人。
安心出来る人。

そのような方が品格ある人なのかと感じます。


これも日々の意識の積み重ね。

私の中での品格は
人という生きる芸術品がそれぞれ持つオーラ

それを品格と呼ぶとイメージかもしれません。



まだ言葉では上手く表現出来ず
ちょっともどかしいのですが

オーラを考えて感じたこと。


それは一瞬一瞬に想いを込めてオーラを纏い

品格という優しく美しい
愛のエネルギーを放てるような

謙虚で華のある美しい女性になりたいということ。



今まで漠然と思っていた
いついかなる時も美しく在りたいという

私の目指したい美しさが
このような姿だと感じたのです。



また新たに私の目指す
オーラと品格を身につけるべく
精進して参ります。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako

千葉 ハイヒール camélia Ayako
上品さと上流気取りはまったく別のものだ
イヴ・サンローラン






















~お知らせ~

本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

フォロー頂けると
更新とともに皆さまのお手元に
自動で届くようですので
blogの更新も手間なくご覧頂けると思います。
よろしければ是非ご活用下さいませ。


愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2017-09-24

美しい未来のために

まだ捨てられるものがある。


先日の断舎利で
私には捨てる必要があるとわかりつつ
まだ捨てられていないものがありました。



それはChristian Louboutinに足を入れる前に
履いていたハイヒールやブーツ

当時の私にとってはそれでも高いハイヒール
でも、今の私にとっては低いハイヒール



私にとって記念すべき
初代Christian Louboutinのお修理で

前回、今まで履いていたハイヒールを履くことは
フラットシューズを履く以上に
非常に危険な靴となっていました。



そのような中
更に今、初代Christian Louboutinの
お修理が必要となってしまいました。


毎日履いて、かれこれみっちり1年半
といっても言っているうちに2年になります。



猛暑日も、雨の日も、風の日も
おぼつかない足さばきの私とともに

毎日ずっと歩いてきたので
甲革の内側が割れ始めてきていました。


これはお修理不可能かと思っていましたが
まだ今ならお修理可能との事。

革も伸びてしまったので中敷きを追加して
サイズも合わせて頂こうと思ったら

お修理に2週間以上。



これもまた、日常履きをもう1足持っておくべき
というメッセージなのかと思い

思い入れのある私の一部
初代Christian Louboutinの寿命を
少しでも長くするために

新しい日常履きのChristian Louboutinを
購入しようと決めました。




それでも今の私を作ってきてくれた
過去のハイヒールたち

それなりに思い入れがあり
履かないのに万一の為と
ずっと大切にしまってありました。



見て見ぬふりをしてきた気持ちですが
お修理に持って行くまでの数時間

過去のハイヒールを履いた違和感の凄まじさ
もう自分には嘘はつけないと思いました。


足音の響き方が全くエレガンスとは程遠く
足を入れた私の気分が全く違う。

そして決断致しました。



これらのハイヒールは
あくまで過去の私に必要だったもの。

今の私に必要なものではないということ。



頭のどこかでわかっていたはずなのに
今のレベルに合った日常履きがないため

ずっと妥協していたのだと気付きました。



事実Christian Louboutinのハイヒールで
私の世界がどんどん美しくなっている。


更に美しい未来を目指すために
自分のレベルをもっと上げていくために


今必要なものは過去の私を形作ったものではなく
これからの未来の私を形作るもの。



正直、私にとって
Christian Louboutinのハイヒールは
そんなに簡単に買えるものではありません。


それでも自分の未来のために
投資しようと決意した。

未来といっても、近い自分の未来のために
今を変えようと思った。



私はコンサルティングレッスンを受け
まさに今、自分の未来に投資し続けている。

それは筋肉を作ってこなかった、これなかった
ある意味、私の身体への清算と投資。



でも清算すべき過去はまだ沢山あるのも事実。

その過去は今の私にとって
かけがえのないものだけれども

今、そしてこれからの私には
もう必要のないもの。



私にとって、美しいハイヒールと共に
更なる美しい未来を目指すために

一番しなければならない過去の清算
それは、過去のハイヒールとお別れすること。



今までの私を作ってきてくれた
美しかったハイヒールに

心からの愛と感謝を込めて
そして心を鬼にして潔くお別れ致します。




手放したとともに
本日新しく美しいChristian Louboutinを迎えました。


新しく迎えたChristian Louboutinは
初代と同じプラットフォーム12cm
ヌードカラーのポインテッドトゥ



美しい芸術品はそれなりの対価が必要です。
でも、その価値を知ってしまったら

もう決して後戻りは出来ないし
後戻りなどしたくない。



私は私の意志を持って
私自身の身体のため

更なる美しい未来へ
また一歩踏み出しました。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
ハイヒールを履かずに優雅な生活が送られるはずないわ
ソニア・リキエル























~お知らせ~

本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

こちらにも遊びに訪れて頂けると
嬉しく存じます。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2017-09-23

美しさを手に入れたいならば

私が今「美しいか」と問われれば

「美しく在ろうとしている最中です」
と答えるレベルです。



美しくないと思う部分は正直沢山あります。
でも努力していない訳じゃない。

だから、美しく在ろうと取り組んでいる最中なのです。



それでもAsami先生のレッスンを受け始め
Christian Louboutinとともに歩き始めてから

美しいと褒めて頂く事が増えました。


Christian Louboutinの美しいエネルギーに
便乗している気がしますが

わざわざ「美しい」と言って頂けることは
本当に嬉しくありがたい事であり

時折でも、私の全体が
美しく見える瞬間があるのかもしれないと
勝手に解釈をしております。




「美しい」

多種多様に「美しい」の価値観はありますが
私の思う「美しい」を考えてみました。


正しく在ること
整っていること

バランスが良いこと
輝いていること

無意識に魅かれ、ハッとさせられ
心奪われること、心動かされること




「美しい」

言葉で詳細を表現しようとすると
とても難しいものです。

ただ「美しい」ことは
私にとって、とても魅力的です。




美しさを手に入れたいならば
まずは 「美しい」  「美しくない」  を知る事。


何が美しくて、何が美しくないのかを
自分自身が知っていなければ

自分が求める美しさ、手に入れたい美しさを
目指すことが出来ません。




何が美しくて、何が美しくないのかがわかったら
美しいものになるべく囲まれるようにする。

美しいと思うものを沢山見て
そしてその美しいものたちから更に美しさを学ぶ。


美しいものには、実際には見えませんが
確かにそこにはエネルギーがあると感じます。



合わせて自分の世界の中から
徐々に美しくないものを排除していくこと。

美しくないものにも、実際には見えませんが
確かにそこにもエネルギーがあると感じます。




 一気に完璧に自分の望む美しい世界・環境には
なかなか整えられるものではありません。

清潔にし整理整頓を心がけること。
自分自身も美しさを心がけて行動する。


少しずつでも自分にとって不要なもの
美しいと思わないものを取捨選択し続けること。



個人的には、美しくないもの
美しくないエネルギーに囲まれるくらいなら

何もない方が良いと思います。




徐々に自分の世界に美しくない物が減ってきて
美しいエネルギーが増えてくる。


そうすると、また更に美しくないものが見えてくる。
この繰り返し。




ハイヒールで美しく歩く過程に
似ていると思います。


少し美しく出来る部分が増えると
美しくない部分が目立ってくる。

そこをまた修正していく。
その繰り返し。


”ハイヒールの哲学”は
やはり人生を美しく歩むための哲学でもあります。




実際、美しいものに囲まれるような環境と言っても
自分でどうしようも出来ない環境もあります。

でも自分次第でどうとでもなる環境もあるはず。


せめて自分次第でどうとでもなる環境を
少しずつでも美しく変えて整えていくこと。

私はそこまで考えていた訳ではありませんが
本当に少しずつでも無意識に
この取捨選択を続けてきていました。




年齢もあると思いますが
レッスンとエネルギーのレベルUPとともに
美しさへの感覚もUPした気がしています。

少しずつ物を選ぶ基準が
美しいエネルギーを感じるかになってきています。




美しいエネルギーの中に身をおけば
気付かないうちにじわじわと
美しいレベルも上がっていく。


それは逆もしかり。
美しくないエネルギーの中に身をおけば
すぐに美しくなくなってしまう。



美しくないエネルギーの中に
身を置かなければならない時

どれだけ今持つ美しいエネルギーを保てるか
これも1つのスキルなのだと思います。



特に自分のエネルギーが弱くなっていると
良くも悪くも強い方のエネルギーに
飲み込まれてしまうから


自分のエネルギーと
周りのエネルギーを見極め

最低限自分のエネルギーは保つこと。
それも1つの自分軸ということなのかと感じます。



美しさを手に入れるために
もう1つ大切だと思う事。

理想の女神さまで綴った神話にも出てきます
冥界ハデスの奥さま、ペルセポネの美しさの秘密


それは 「眠り」

実際、私自身もそうですが
睡眠不足で良い事など1つもありません。

まさに睡眠不足は美容の大敵。

頑張り続ける身体に対して
眠ること、休むこと、労わること

とても大切なことだと心から感じています。




美しさを手に入れるために
色々と綴ってきましたが

美しさを手に入れたいと思う前に
個人的に一番大切だと思うこと。


それは夢の扉を開く鍵でも綴った
美しく在りたいと思う覚悟と想い。



まず自分自身が美しく在りたいと思わなければ
そこに情熱を傾けられなければ

美しさを手に入れるための行動にも
努力にも決して繋がることはないのです。



だから、もしあなたが美しさを手に入れたいと
覚悟し、行動し、情熱を傾けているのであれば

スピードに個人差はあっても確実に
あなたはあなたの望む真の美しさに近づいている。



時間はかかったとしとも
それはまさに今生きる芸術品として

自分自身を磨いている
最中なのだということ。



それだけ時間、手間暇をかけた
自分という芸術品は

メッキのような表面的な美しさではなく

ダイヤモンドのように光を受けて
いつしか内側から輝き始める。

私はそう思います。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako

千葉 ハイヒール camélia Ayako
美しさは、内からみなぎり、目から溢れるもの。
外見だけの話じゃないの
ソフィア・ローレン














2017-09-22

私を表現するもう一つのツール

私は現在、いつかやらねばならない課題を
2つ抱えています。

先日ようやくそのうちの1つに着手致しました。


私のいつかやらねばならない課題

それは
・レッスンで使う音楽の編集
・お名刺の作成


本当は音楽に着手したいのですが
未だ編集方法がよくわからず

現在、のんびりストレッチしながら
ピンとくる音楽を選び中です。



という事で、人生で初めて自分自身の
お名刺デザインを作成してみました。


そもそもどのような感じで
作成すれば良いのかさっぱりわからず

取り急ぎ最初に頂きました
Asami先生のプレミアお名刺を参考に


まずはイメージを形にしてみようと思い
私なりの小さなこだわりを炸裂させて
作成してみました。

とは言っても、大層なアプリ等は
使いこなせないので基本はExcelです。



先日のWレッスンの1部目で
Asami先生に第1案を見て頂き

頂いたコメントは
プロに頼まれたかと思いました。

素直にとても嬉しかったです。



しかし、流石はAsami先生
私が若干妥協した部分を見抜かれ

頂いたアドバイスをもとに
レッスン2部目までに修正し

再度チェックとアドバイスを頂き
微修正をかけてメールでチェック頂きました。


ドキドキしながら三度目の正直
思いがけないお返事を頂きました。



Title
名刺、素晴らしいです。

Massage
Ayakoさん、お世辞ではなく
名刺のセンスはプロの方よりもセンスがあります。
これは本当です。



正直、Asami先生からこんなに大絶賛頂き
驚きとともに、とても嬉しく光栄に思います。

Asami先生のお墨付きを頂き
自信を持ってこのデザインで進めていこうと思います。

という訳で、めでたくもその日に
私のお名刺デザインが完成致しました。



これから印刷屋さんを探そうと思いますが
あくまでも素人の私。


私の初めてのお名刺であり
全く知らない世界に触れるせっかく機会

紙質にもこだわれれば良いなと
まずは画材屋さん巡りで
イメージに近い紙を探してから

最終カラーや発色の組み合わせを含めて
印刷屋さんにご相談出来ればと思います。




お名刺は自分を表現する一つのツール

ある意味お渡しした方へ
私自身を一瞬でお伝えする私の分身



ハイヒールで美しく歩く時に
身体のパーツを一つ一つ
丁寧に正しいポジションへ意識するように


お名刺、一つ一つのパーツも
ハイヒールを履いて歩く時の自分だと思って

丁寧に美しいと思うポジションへ
決めて参りたいと思っております。




この地味で地道な工程は誰にも見えませんが
それはハイヒールで美しく歩く過程も全く同じ。



今はまだ完璧にとは参りませんが
ハイヒールを履いて美しく歩くことで

周りの方々にその意識、そのエネルギーは
きちんと伝わっている。



だから、出来たお名刺をお渡しする方々にも
私がお名刺に込めた愛とエネルギーは
きちんと届くと思うから


生きる芸術品を磨く職人としても
私を表現するもう一つのツールとしても


想いとこだわり、時間と手間暇をかけた
私の1つの芸術作品として


沢山の生きる芸術品の皆さまに
自信を持ってお渡し出来ますよう
心を込めて作成して参ります。




ちなみにお名刺という芸術品以外で
私を表現するもう一つのツール


それはもちろん私の足元に在る美しい芸術品
Christian Louboutinのハイヒールです。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
品質とは、誰も見ていないときに
きちんとやることである。
ヘンリー・フォード



2017-09-21

1㎜の美しさを狙うテクニック

先日、久しぶりのハイヒールと
コンサルティングのWレッスンがありました。


お恥ずかしながらここ数週間
ずっと軸が取れずに苦しんでおりました。



連休中に気合いを入れ直し
今まで以上にゆっくり丁寧にを心がけ

説明の練習も兼ねて
ストレッチとエクササイズに取り組み
レッスンに挑みました。



そしてハイヒールレッスンでは行いませんが
プレミアムレッスンで学んだ上半身のストレッチ

個人的に、このストレッチが
とても心地よく大好きなので

時間がある時は抜粋しながらも
この上半身のストレッチも行います。




レッスンでの素足のエクササイズでは
何と感極まったAsami先生から驚きのコメント

久しぶりに見た120%の上半身です。


思いがけないお褒めの言葉を頂き
ずっと軸が取れない状態だった事もあり
本当に嬉しく感激で涙が出ました。



「女神さまたちの宴」の女神さまたちによる
美しく偉大なエネルギーの恩恵と

じっくりゆっくり丁寧に行った
ストレッチとエクササイズの効果かと
思っています。



私自身も驚くほどに
私の身体の状態は別人でした。


ストレッチとエクササイズは
時間をかけて、ゆっくり丁寧に

改めて身に染みて感じました。



そこからのレッスンで目指すは
美しさを意識して狙いにいく



美しさ、美しいポジションを意識して
Cinderella-heelsで挑みました。



足の甲を返した時
着地の時の最大限の美しさを狙って

数ミリ単位での調整が入りました。



甲の返し方1つにしてもとても難しく
Cinderella-heelsは甲革が浅いので

脱げはしませんが
思い切り甲を返すと小指付け根が出てしまい
半分脱げているのではという状態。

この状態から母指球を狙うのです。



1㎜単位の美しさを魅せるために学んだこと。
それは指も駆使すること。

正直今まで足の指にまで
意識が行き届いていた訳ではありませんでした。



足の甲を返す時、着地の時
全ては美しく魅せるために

特に足の指までを駆使して
調整する事を学びました。



本当にほんの一瞬の出来事。

しかし、この調整こそが一瞬の美しさを左右する
まさにテクニックなのだと感じました。



クラシカルタイプ12㎝の
Cinderella-heelsを履くと

そのダイレクトな高さと
私の腹筋の弱さのため

まだ若干反り腰気味になってしまいます。


私の腹筋が自分の上半身を
支えきれるレベルに追い付いていないのです。



それでも
初回途中でリタイアしたCinderella-heelsで
美しさを狙いに行ける段階に入ったこと。


それが本当に嬉しく
この状態をKeep出来るよう
また地道に頑張って参ります。


愛と感謝を込めて
camélia Ayako

千葉 ハイヒール camélia Ayako
情熱はすべての美の鍵です
情熱なしで魅力的な美など存在しません
クリスチャン・ディオール

2017-09-20

飛躍の前

大きな飛躍、大きなジャンプをする前には
一度大きくしゃがむ必要があります。


私自身まだ大きな飛躍の感覚はありませんが
あのエネルギーの枯渇

私にとって大きなジャンプの前準備


一度大きくしゃがんだ
タイミングだったのかもしれません。



エネルギーの枯渇からまだ1週間ほどですが
「女神さまたちの宴」を目前に

この宴を目指してこの1ヶ月
主催者としてきちんと務められますよう

急ピッチで様々なことに挑戦し
必死で準備し、調整してきたにも関わらず

こんな所で動けない状態に陥ってしまうなんて
本当に惨めで悲惨な心境でした。



今よりもっと素敵な状態で
美しい女神さまたちにお会い出来るよう
取り組んできたはずなのに

よりにもよって、このようなズタボロ状態で
美しき女神さまたちにお会いする事になるなんて


せめてあと数日なんとかならないものかと
この日が無事に終わればどうなっても構いませんと
秘かに神さまにまでお願いしました。

そして皆さまご存知の通り
あまりの非常事態に覚悟を決めて
2日お休みを頂きました。




あの時の惨めさ、悲惨さは
正直、何度も体験したくはありませんが

宴への私の想いが
それ程までに強かったのだと思うのです。



今の自分にとって更なる高みへの挑戦

大きな飛躍に対しての意気込み
想いが強すぎて

ジャンプ前のしゃがみこみが
あまりにも深かったのだと思います。



実際ジャンプする時もそうですが
あまりにもしゃがみこみが深いと
逆にジャンプ出来ないのです。

私はきっと
そんな状態だったのでしょう。



神さまからの、そんなに力むなという
メッセージだったのかもしれません。




ありがたくもAsami先生から
宴に対する祝福のメッセージとともに

私の大きな変化に対する
祝福のメッセージを頂戴致しました。



元々がみそっかすのような私。

既に素敵な女性状態からレッスンを始めた
美しい女神さまたちと比べれば

出来ない事が多すぎで
伸び代自体が大きかったのだと思います。




ただ、やると決めたのは私自身。

その決断をした、あの時の自分自身を
戻れるのであれば
今すぐ戻って褒めてあげたい。


私の人生で一番大きな英断でした。




時につまずき、転んでしまうこともある。
上手くいかなくてもどかしい事もある。


周りがあまりにも素敵に輝いて見えて
羨ましがって妬んでしまったり
そんな自分が惨めになってしまったり


頭で理解していても
身体がついていかない辛さ、悔しさ


頑張っているつもりなのに
上手くいかない自分への憤り


自分だけ出来ないのではという
勝手な思い込み、劣等感


私は本当に人間くさい、弱い人間です。




でも今もこうして続けてこられているのは
時折起こる奇跡があまりにも美しすぎて

その素晴らしい一瞬見たさに
やめられなくなるのです。


出来なかった事が一瞬でも出来た時の
この大きな喜び、嬉しさ。


出来る事が少しずつ増えていって
周りからも褒められる事が増えてきて


もっと出来るようになりたい


その気持ちだけで
毎日ちょっとずつ進んできたのです。




素敵な女神さまたちとのご縁
素晴らしく美しい出会いという奇跡。


決して自分1人だけが
頑張っているのではないということ。


羨ましく思ってしまう美しい女神さまたちも
日々自分と向き合い頑張っている。

心折れそうになっても
挫けそうになっても

美しい女神さまたちですら
見えないところで悩み

自分と闘いながら切磋琢磨され
それらを見せない努力までもをしているのです。


そのような頑張りを垣間見、知った今
私はもっと頑張らなくては追いつくことなど
到底できるはずがないのです。




やるのは自分。
正直、続けることは大変です。

ほんの少しずつでも頑張って続けること。

それでも私のように
一度落ちてしまうこともあるかもしれない。


きっとそれは、飛躍の前触れ



乗り越えるまでは
悩み苦しみ、藻掻き足掻いて

それでもどうにもならなくて
落ち込んでしまう


そんな自分自身との
壮絶な闘いがあり

方向性や内面を見つめ直し
試行錯誤の連続


とても大変ですが、それはまさに字のごとく
自分自身が大きく変わる時なのだと思うのです。




もしも今
ずっと頑張ってきたあなたに起こる出来事が
上手く行かないと感じたら

それは飛躍の前触れかもしれません。



その飛躍はあなたが思う ” 成功 ”
という形にはならないかもしれない。



でも確実に言える事は

頑張って取り組んできたこと
努力してきたことは

必ず自分自身の大きな変化
成長に繋がっています。




もしも今
辛くてひとりぼっちだと思う方がいたら
思い出して欲しい。


少なくともここに1人

たとえあなたには見えなくても
頑張るあなたを応援している私がいます。



きっとあと一歩

ここまで来たのだから
諦めないで、やめないで


もうあと一歩
踏ん張ってトライしてみて欲しい。


もしかしたら次の一歩で
乗り越えられるかもしれないのだから。



勇気を出して挑戦した次の一歩が
あなたにとっての大きな飛躍
奇跡の一歩となりますように。



caméliaに訪れて下さいました日々頑張る皆さまへ
愛とエールを込めて

camélia Ayako

千葉 ハイヒール camélia Ayako
成功は必ずしも約束されていないが、
成長は必ず約束されている。
アルベルト・ザッケローニ














~お知らせ~

本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

こちらにも是非遊びに来て頂けると
とても嬉しく存じます。


愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2017-09-19

地球上のすべての人には、その人を待っている宝物がある

caméliaを訪れて下さっている方は
もうご存知だと思いますが

私は素敵な言葉・名言が大好きです。



blogを綴り始めてから
今まで以上に素敵な言葉・名言に
出会う機会が増えました。


関係ないようですが、これも私にとっては
”ハイヒールの哲学”による恩恵です。




全てのはじまり
一時的に歩くことが困難になったこと。


そんな当時の私が
今の私という未来をどうして想像出来たことでしょう。



当時の私には全く想像が出来なかった
この素晴らしい未来


現実に今、私は私の意志で美しさを意識しながら
Christian Louboutinのハイヒールとともに
自由にコツコツと歩んでいます。




あの時、歩くことが困難になっていなければ。


あの時、ハイヒールで歩き続けたいと思わなければ。


あの時、正しい歩き方を習いたいと思わなければ。


あの時、Asami先生を見つけていなければ。


あの時、Asami先生のプレタポルテレッスンが
開講されていなかったら。


あの時、今回辞めると決めたPTの
責任者にならなかったら。


あの時、オートクチュールレッスンと
Parisの宴が重なっていなかったら。


あの時、コンサルティングレッスンを
受けると決めなかったら。



あの時、初めてのChristian Louboutinを
お修理に出さなかったら
Cinderella-heelsにも出会えていなかった。



あの時、このblogに私の野望を綴らなかったら
「女神さまたちの宴」も日本ではまだ
開催されることもなかったでしょう。

それは、私の人生に
あの素晴らしい女神さまたちとの
出会いもなかったということ。


それもあの時、ある愛の形で綴った
私の失恋が無ければ

TOMOKOさんという女神に
再びお会いするきっかけもなく

私の野望は未だ綴られることは無かったでしょう。




どの出来事が無くても
今の私は成り立たないのです。

振り返ってみれば、楽しいことばかりじゃない。

でも全てが私にとって
素晴らしいタイミングで起こっているのです。

本当に本当に
ありがたいことです。



この私に起こっている出来事と
私の想いにリンクしたような

そのまま本にしたかのような
小説があることを知りました。


今知ったばかりなので
また今度買って読んでみようと思いますが

あまりにもこの感動をお伝えしたく
まだ稚拙な知識の状態ではありますが
皆さまにご紹介出来ればと思います。

パウロ・コエーリョ「アルケミスト」



この中から、とても素敵だと思った言葉。

いいえ
これらの言葉は私にとって素敵を越えて

まさに私の”ハイヒールの哲学”に対して
歩んできた道そのもの。


私はこの3つのフレーズを読んで
とても共感し思わず涙してしまいました。


決心するということは、単に始まりにすぎない。
まるで、急流に飛び込んで

その時には夢にも思わなかった場所に連れてゆかれるようなもの。


おまえが何かを望む時には、
宇宙全体が協力して、それを実現するために助けてくれるのだよ。



地球上のすべての人には
その人を待っている宝物がある。




Asami先生のレッスンを受ける前に
この言葉を見ていたとしても
私はここまで感動しなかったことでしょう。

頭でわかったつもりで
単純に良い言葉だと思っただけでしょう。



今の私だからこそ
この言葉たちが真実だからこそ

真実だということを経験したからこそ
今の私の心にとても響いたのです。



最後のフレーズ

地球上のすべての人には
その人を待っている宝物がある。



私を待っている宝物
すでに沢山の宝物を頂いてきましたが

それでもきっと私は
まだ私を待っている宝物たちを見つける途中。



だからその宝物が何なのか
私にもまだわからない。

ただ、私を待っている
私だけの宝物があるのだと思うと

素直に嬉しくて、楽しみで
早くその宝物が見たくて
また頑張ろうと思ったのです。



あなたにも必ず
あなたを待っている宝物があります。


そう思うだけで何だか嬉しくて
待っててくれている宝物のためにも

早く見つけられるように頑張ってみようって
ちょっと勇気が湧いてきませんか。



私にもあなたにも
必ず待ってくれている宝物がある。

皆さまの宝物への一歩に繋がれば幸いです。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
夢を追求してる時は、心は決して傷つかない
パウロ・コエーリョ「アルケミスト」









2017-09-18

エネルギーの循環

昨日、断舎利ならぬ大掃除を致しました。


しつこい話題ですけれども
私の野望叶いたてであり

沢山の学び、気付きがあったので
許して頂けると信じておりますが

camélia Ayako ver.「女神さまたちの宴」
美しい女神さまたちから本当に驚く程
溢れんばかりのエネルギーを頂戴しました。


数日前まで、エネルギーの枯渇状態で
動けなかった自分が嘘のようです。

帰宅後は、ここ最近で
一番元気になっておりました。


せっかくなのでこのエネルギーの効果を
しっかり発揮しようと

そしてこれまで停滞していた
エネルギーを循環させようと


今後の卒業コンサルティングも見据え
部屋のレイアウトも少し変更し

大がかりな大掃除を行いました。



本当は旅行に行く予定だったのですが
台風でキャンセルとなってしまい

素直に休んでいようと思っていましたが
休みながらもビックリする程動いています。



やりたい事をやりたい時に

まさにネコ状態。



床の拭き掃除がしたくて堪らなくなり
し始めたらキッチン・バスルーム
洗面所にクローゼット

全部一気にやりたくなり
冷蔵庫の下まで
全てお掃除致しました。



お直ししたかった服も繕い
不要な服も物もバッサリ捨て
タオルや布巾も一新しました。


目についた美しいもの
捨てる前のパンフレット等の写真から

私自身の写真を撮る練習も兼ねて
色々と撮ってみたりもしておりました。


こちらの写真はまたInstagram
私の気分でUPして参りますので
またどうぞ覗いて見てくださいませ。

女神さまに教えて頂いたアプリで
今までより気持ち上手に写っている気がします。




本当に不思議な話です。


我が事ながら、宴前後の自分が
本当に同一人物かと思えるくらい
驚愕の変化です。



宴自体はそれほど長い時間では
ありませんでしたが

本当に美しく大きな
素晴らしいエネルギーの中に

私は身を置かせて頂いていたのだと
改めて感謝しております。



参加頂きました女神さまたちにも
何か少しでも素敵な変化
効果があれば、本当に嬉しく存じます。



元々持ち物は少ないので
断舎利と言うほどではありませんが

整理整頓に掃除
それだけでも気持ちがすっきり致しました。

滞っていた事がすっきりし
合わせて滞っていた部屋のエネルギーも
流れ始めた気がしています。



上手く行けば
来月までに大きめの鏡が入手出来そうなので

一般OL賃貸のお部屋の私では
先輩女神さまたちの美しいサロンのような
とまでとは参りませんが

私の出来る範囲で、いずれ訪れる
卒業コンサルティングのモニター女神さまを
素敵にお迎え出来ますよう
今からちょっとずつ準備を進めて参ります。


caméliaに訪れて下さいました皆さまに
私に新しく溢れる愛と感謝を込めて

camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
家の中を整理することは
自分自身を整理すること
カレン・キングストン






















~お知らせ~

本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

どうぞこちらにも遊びにお越し下さいませ。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2017-09-17

出会えていても、いなくても

~田口久人さん「そのままでいい」から~

【出会えていたら】 
ただ話しているだけで楽しくて

いつまでも話が続いて

時間が経つのを忘れてしまって

ずっと前から知っていたかのようで

自分のすべてをさらけ出せて

無理することもなくて

頑張ることもなくて

自分らしくいられて

そんな人に出会えていたら

もう幸せかもしれない


もう幸せなのです。

それはまさに昨日の私のこと。
まだ興奮醒めやらぬ状態です。

camélia Ayako ver.「女神さまたちの宴」
ご一緒しました女神さまたちに対する想い。

私自身は感涙を堪える表情ながらも
昨日撮った記念のお写真は
既に私の人生で大きな美しい宝物となっています。



皆さまに対してそんな風に思ったのは
もしかしたら私だけかもしれない。

でも少なくとも私は
昨日ご一緒させて頂きました女神さまたちを
まさにこのような人たちだと感じています。


ありがたくもPetite Étoile カトリーヌさま
今回の宴について、とても素敵に綴って下さいました。
本当にありがとうございます。


皆さまと共に過ごすことが出来て本当に楽しかった。

心から大好きだと思える方々であり
皆さまのためならば、微力ではあっても

私に出来ることがあるならば
全力で何かしたいと思える女神さまたちでした。



そしてこれから美しいハイヒールを通じて
出会うであろう女神さまたち

きっとその女神さまたちに対しても
私は同じ気持ちになると思います。




正直、最初は素晴らしい女神さまばかりで
言いだしっぺは私ではありましたが

私はこの輪の中に本当にいて良いものかと
萎縮してしまう気持ちが強かった。



でも「女神さまたちの宴」を開催してみて
お話して共に過ごしてわかったこと。


皆さまそれぞれのバックにあるものが
どのようなものであっても

日々自分と向き合い、美しさに向かって
それぞれがそれぞれに努力している。



レベルの差はありますが
みんなハートの中に持っているものは
全く同じなのです。

もちろん未熟ながら私も同じ。


まさに同じ志を持つ同志なのです。

そう思ったら、今まで崇めていた女神さまたちに
急にとてつもない親近感を感じたのです。



出会えていてもいなくても
私には沢山の美しい同志
仲間と思える美しい女神さまたちがいる。


そう思える私は
本当に幸せ者です。


美しいハイヒールの恩恵に感謝を込めて
camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
実際に見ないと分からない。
見ようとしなければ始まらない
ガリレオ・ガリレイ














2017-09-16

camélia Ayako ver.「女神さまたちの宴」

おかげさまで、ついに本日
camélia Ayako ver.「女神さまたちの宴
無事に開催致しました。



始まるまでは、あまりの緊張に
どうにかなってしまいそうでした。


こうなるとわかっていて
朝からharpのレッスンのある日を選び
リラックスして宴に臨もうと思っていたのですが

むしろ、いつものんびりペースの私が
かなりのハイペースで弾いてしまい
リラックス所ではありませんでした。



コンサルティングレッスンの課題でも何でもなく

ただ私がParisの宴で受けた恩恵を
沢山の女神さまたちにも感じて貰いたい。



それだけの気持ちで

コンサルティングレッスンを受けている
今の私だからこそ出来ること


そう思って描いた私の野望




ついにその時

私は一体何をそんなに
不安に思っていたのかと思うほど

楽しく素晴らしい時を過ごさせて頂きました。
今死んでも、感無量です。



宴が始まってからは
私はまだ夢から覚めていないのでは
と思うほど素晴らしい時間でした。


更に驚くべきことにAsami先生から
お店にシャンパンの差し入れが入っており

本当にビックリ感激致しました。



Asami先生
本当にありがとうございました。
皆さまと美味しく頂きました。




今回参加頂きました女神さまたちは
本当に美しく、まさに女神さまと呼ぶべき
女神さまたちばかりでした。


この美しく素晴らしい方々と
人生の一瞬でも共に過ごせたこと

その一員として共に過ごせたこと
心から光栄に思います。



皆さまのハイヒールエピソード
レッスンでのエピソード

話しは全く尽きず
今日初対面なのかと思うほど
本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。



今回参加頂きました美しき女神さまは
こちらの方々です。
以下お名前順にご紹介致します

カトリーヌさま
    初めてお会いしました敬愛する先輩女神さま。
    サロンをオープンされて1ヶ月
    優しくユーモアに溢れ、私も扉を叩きたい程
    素敵な女神さまでした。


史乃さま
    私のsoul mateであり、現在は妊婦さんですが
    美しいChristian Louboutinのハイヒールを
    女神さまのような涼しい顔で履きこなし
    ご参加下さいました。
    元気な赤ちゃんを産んで下さいね。


TOMOKOさま
    今回の宴のお店をご紹介頂きました
    私の大好きな女神さまのお一人です。
    2ヶ月前よりまた更に美しく
    エネルギーもパワーアップされていました。
    これから選ばれる道がとても楽しみです


Mikikoさま
    今回、募集させて頂きご連絡頂きました
    私にとって記念すべき女神さま。
    銀座のクラブのママさんとの事で
    どのような方かとワクワク楽しみにしておりました。
    本当にAsami先生も絶賛されるのが納得の
    素敵で美しい女神さまでした。



皆さまのおかげで、私の野望
無謀だと思った大きな夢が叶いました。

本当にありがとうございました。




先日のエネルギーの枯渇

私にとっては
この美しき女神さまたちから

素晴らしいエネルギーを
命一杯受け取るために
必要だったのだと感じています。


全ては素晴らしいタイミングで起こっている。
本当にその通りだと感じます。




今回の宴では、参加頂きました
女神さまたちへ私からの感謝の気持ちを込めて

あくまで私イメージではありますが
お一人お一人に合わせたプレゼントを
ご用意させて頂いておりました。



今回台風の影響で
残念ながら参加出来ませんでしたKazueさま

差し出がましいと思いましたが
是非受け取って欲しいと思いその旨お伝えした所

何と昨日がお誕生日との事。


もっと何か出来たのではないかと
本当に悔やまれてなりませんが

私からだけではなく、急遽お願いして
女神さまたち一同より素敵なプレゼントを
ご用意致しました。

ささやかな気持ちではありますが
喜んで頂ければ嬉しく存じます。



Kazueさま
改めて、お誕生日おめでとうございます。

昨日の誓い通り
必ず近い未来にお会い致しましょう。






”ハイヒールの哲学”

それはわたしにとってかけがえのない自分への投資

大きな決断でしたが、この投資は
全く高いものではありませんでした。

私はAsami先生の”ハイヒールの哲学”と出会い
学ぶ中で、美しい人生に出会い始めています。



”ハイヒールの哲学”に出会えなければ

出会うことのなかった
素晴らしい女神さまたち

出会うことのなかった
素晴らしい世界


私自身の想像を遥かに超える美しい世界が
今、私の人生に起こっています。



Asami先生
”ハイヒールの哲学”という名の
美しい人生を授けて下さいまして
本当にありがとうございます。



この世界をまだ知らない
沢山の女神さまたちに

私が頂いたハイヒールの恩恵を伝えたい。



これからまた
私が出来る事を出来る限り少しずつ
地道に取り組んでいこうと思います。




私の野望を叶え、応援して下さいました
沢山の女神さまたちへ

心からの愛と感謝を込めて
camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
本当に美しい人はごくわずかしかいない。
彼女たちは外見が美しいのではなく、
口にする言葉が美しいわけでもない。
あり方すべてが美しいのだ
マーク・ズサック
 


















2017-09-15

星に誓いを

私の野望
女神さまたちの宴」が
ついに明日開催を迎えます。

私の大それた夢が現実となります。


1つ残念な事は長崎県から
お越し下さる予定でした女神さま

Kazueさまが、台風の影響により
今回は非常に残念ながら
不参加となってしまいました。

自然現象には太刀打ち出来ませんし
もちろん身の安全が最優先です。


また2回目が開催出来ますよう
頑張りたいと思います。



それでも未熟ながら
私の野望をblogに綴った時から早2ヶ月
こんなにも早く叶うとは思っておりませんでした。

そもそも私自身が募集という
初めての試みを行い

どのように募集し、案内すれば良いのか
試行錯誤の連続でした。


そもそも募集しても誰も来ないかもしれない…


最初の不安はどこへやらトントンと
想像以上に素敵な女神さまたちとのご縁を
頂くこととなりました。


皆さまにお会い出来ますこと
今から楽しみでなりません。

Kazueさまには近い未来
必ずお会い出来ると勝手に信じております。




と言いながらも、主催者として
まだ私1人で激しいプレッシャーと
闘っております。


正直、まだどのような宴になるのか
私にもわかっておりません。


ただ、この宴に向けて
参加頂ける女神さまが現れた事で

私も私なりにこの1ヶ月色々と準備し、挑戦し
様々な変化・成長がありました。




この宴に対して
今私がはっきりとわかっている事は


美しく素晴らしい
女神さまたちのエネルギーが
明日集結するという事。


足元は皆さま美しいハイヒール。

それだけでも、どれ程美しい光景でしょう。




私は主催者と言いながら
その中の1人に自分が居るのだと思うと
本当に光栄な事です。

参加される皆々さま
本当にありがとうございます。


始まる前から
私は既に感無量です。





私の野望で綴った1節

星のように点在する美しき女神さまたちが
1つの場所に集まるということ

それは輝く星の集結と同じ

それだけでも
偉大なエネルギーの共鳴
素晴らしい饗宴になると感じています。




まさにあの時感じた事が
あと数時間後には起ころうとしているのです。





私は星を眺める時
なれるのならば

一番輝く星ではなく
見えるか見えないかくらいに瞬く
小さな星になりたいと
いつも思っていました。


誰に気付かれなくても
かすかに輝き一生懸命瞬く小さな星

それが私らしいと思うのです。



今回集まる女神さまたちは
まさに大きく輝きを放つ美しい星

そして私は小さいながらも
輝く星の1つになるのです。



明日参加頂きます美しい女神さまたち
大きく輝く美しき星のような皆さまへ

「女神さまたちの宴」
皆さまにとって素晴らしい宴となりますよう
全力を尽くすことを誓います。



そして本当に残念ながら
今回参加出来なくなってしまいました
美しき女神、美しく輝くKazueさまへ

私の新しい夢、次の輝く道しるべとして
せっかく頂きましたご縁が次に続きますよう
全力を尽くすことをここに誓います。



美しく輝きを放つ女神さまたちへ
心からの愛と感謝を込めて
camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
あなたのことを見つめてくる人たちを
楽しませてあげなさい
ハリー・ウィンストン


















~お知らせ~

本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

こちらにも遊びに訪れて頂けると
嬉しく存じます。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2017-09-14

エネルギーの枯渇

先月末から不調は感じておりましたが
2日前、レッスン準備を行う頃から

急に動くことすらままならない状態に
陥ってしまいました。



原因は全くの不明。


強いて表現するなら

”エネルギーの枯渇”



それでも私にはレッスンを休むという
選択肢はありませんでした。


ここで休むということが
一体どういう意味を持つか

今までの経験で痛いほど
わかっているのです。



Asami先生に状況をお伝えした所
やはり私のエネルギーの低下を
blogから感じられていたとの事。


それでも私は何かしら
発信し続けたい気持ちでおりました。



私にとってblogを書き続ける理由

それは、どこにでもいる普通のOL
まだどこか女の子だった私が

少しずつでも
何かに挑戦し、出来る事が増え

少しずつでも
女性に変わろうとしている様


誰にでも、やる気さえあれば
出来ることがほとんどなのだという事



お恥ずかしながら
駄目な私も沢山晒しておりますが

ハイヒールに興味を持って
caméliaに訪れて下さる女神さまが
どこか私に共感し共鳴し

「自分にも出来るかもしれない」
そう思って頂くこと。


レッスンを受ける前の私自身のような
ちょっと内気で臆病な女神さまに

ハイヒールに対してだけではなく

ずっと興味を持っていながら
 未だ挑戦出来ていないことに向かって

一歩踏み出してもらう
勇気と希望になる事。


それが”ハイヒールの哲学”への
扉を開ける一歩となれば、なお嬉しいこと。


これが私のblogを発信し続ける
一番大きな理由、想いなのです。




現在ありました記事ストックは3つ。

Asami先生に内容を伝えた所
急遽差し替えを行いました。

元の記事は私も記憶にないほど
幻の記事となっております。


差し替えたのは
blogを始めた当初から

ずっといつUPしようかと
万一のためにずっと温めていた記事。


まさにこのような日のための
記事でした。


昨日は致し方なくUPしておりますが
残りは削除し、また一から綴って参ります。




レッスンではAsami先生からの
エネルギーのバトンを頂き

とにかく丸々1日は何もせず休むこと。
という指令が出ました。




本当に昨日は丸々1日寝ていました。

驚くほど眠れましたが
寝ても覚めても意識がある間ずっと

私は何かを発信することが
頭から離れませんでした。


日々綴る事がないと思いながらも
何か伝えたいという気持ちが
ずっと離れなかったのです。




そして本日もお休みを頂きました。

2日も連続してお休みを頂いた事は
社会人人生で初めてですが

今の状態では全ての効率が悪いと
判断しました。


今日は凝り固まった身体を
本格的にメンテナンスし

おかげさまで
だいぶと回復したような気がしております。


驚いたのはChristian Louboutinの革の状態。

メンテナンス後に足を入れると
すぐ脱げてしまう状態になっておりました。

革が伸びた状態がKeepされてしまう程に
ここ最近の私の身体は浮腫み
非常事態が続いていたのです。




「女神さまたちの宴」を間近に控え
このタイミングでの”エネルギーの枯渇”

まだ回復するための時間があって
本当に良かったと思います。



まだ病み上がり状態のような回復後

1番にEMBELLIR Michiyoさまから
メッセージを頂いていたことに気付きました。

いえ、もっと前に頂いていたのですが
メッセージに全く気付いていなかったのです。


今までの私にとってはあり得ない
驚愕すべき出来事ですが

本当に私のエネルギーは1滴も残っておらず
気力だけで今月を突き進んできたのだと感じました。


ただ、回復後1番に確認したメッセージが
敬愛するMichiyoさまからだったので

勝手ながらエネルギーが復活した私への
神様の祝福だと感じております。


そしてこの場をお借りしてMichiyoさま
お返事が遅くなってしまった謝罪とともに
素敵なメッセージをありがとうございました。

サロンオープンを目前に控えられ
私も自分の事はさておき、とても楽しみです。





”エネルギーの枯渇”


それは突然起こった
恐ろしい出来事でした。

原因もわからず急に動けなくなること。
初めての経験で本当にビックリ致しました。


しかし、このタイミングで経験した事によって
対処方法を学ぶことが出来ました。


そして、そのような状態になるまで
打ち込める事が自分にあること。

有難く、本当に素晴らしいことだと思っています。



ただし休むこと、身体のメンテナンスは
決して疎かにしてはならない最重要事項なのだと
今回、心から感じたのです。


頭ではわかっているつもりですが
皆さま、何事も頑張り過ぎは禁物です。


私のエネルギーの回復に
愛と感謝を込めて
camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
強い思い・情熱とは
寝ても覚めても24時間そのことを考えている状態。
自分自身の成功への情熱と呼べるほどの
強い思いが、成功への鍵。
稲盛 和夫














2017-09-13

美しい身体とは

痩せすぎのモデルさん達が
今問題になっています。


健康的な細さは美しいと思いますが
度を超えると全く美しく見えません。



体型が気になるのは静止写真
所作、歩き方が気になるのは動画。


レッスンを受け始めてから
いくつかのショーを見てみると

モデルの方も、纏うものも
時と場合によりますが

不思議とファッション全体が
残念に見えてしまう事があります。



本来お互いの美しさを引き立て合うはずの
モデルとファッション



美しい加減
美しさのボーダーラインがわからない人たちが
増えてしまったという事なのか


そこまでの細さが
ファッションに求められていたのか


今の健康的な美しさへの動きには
心から賛同致します。




私も20代の頃は
単純に痩せたいと思っていました。

でも最近ようやく気付いた事。



問題は見た目の
太さ・細さではないのです。



いくら細くても、骨と皮の状態は
美しいどころか、むしろ怖いです。

適度な脂肪、美しい筋肉があって
初めて美しいと感じます。



そこに動きの表現が入って
1つの美しい作品が輝く


それがファッションの醍醐味だと
感じています。



私自身、今では細さよりも
バランスの取れた引き締まった身体



女性らしい柔らかさのある脂肪

適切な場所に鍛えられた弾力のある筋肉

それらを纏う張りのある皮膚・お肌



これらの融合

女性としてしか表現出来ない
sexyな身体になりたいと思うのです。


それこそがまさに「生きる芸術品
と呼ぶに相応しいのではないでしょうか。



美しい身体の価値観は人それぞれ。

どのような体型であったとしても


健康的で活き活きしている人

何かに一生懸命取り組んで
ハツラツとしている人

瞳がキラキラと輝いている人



生命力を感じさせる人は
表情だけではなく

健康的で適度に引き締まり
エネルギーが溢れて

魅力的な身体をされている方が
多いと思います。



それは太い・細いでは
推し測れないもの。



誰にでも
きっとコンプレックスはあるでしょう。


しかしコンプレックスと同じく
誰にでも必ず美しい部分は沢山ある。


まだ自分自身で見えていない
見つけられていない美しい部分は
沢山あると思います。




私はまだ発展途上中ではありますが

ハイヒールを履いて美しく歩くことを
意識し続けているだけで

目指す美しい身体に
少し近づいてきている気がしています。



ハイヒールを履いて美しく歩くこと
それは誰にでも出来るスポーツ


まさに美しい身体を作り
維持向上し続けるための

美しい筋トレだと改めて感じます。

camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako












~お知らせ~

本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

フォロー頂けると
更新とともに皆さまのお手元に
自動で届くようになるそうですので

blogの更新も合わせて
手間なくご覧頂けるようです。

よろしければ是非ご活用下さいませ。


愛と感謝を込めて
Camellia Ayako

2017-09-12

全ては見た目に現れている

~ある名言から~

性格は顔に出る

生活は体型に出る

本音は仕草に出る

感情は声に出る

センスは服に出る

美意識は爪に出る

清潔感は髪に出る

落ち着きのなさは足に出る

見た目が全てではないかもしれない。

でも、見た目に全てが滲み出る。

それは隠せない真実であると思う。

camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
何をすべきかを正しく知っていさえすれば
ぶれたりせずに生きていけます。
カルメン・デロリフィチェ






2017-09-11

優しい気遣い

マナー
行儀・作法


正直、私はそこまでマナーに自信はありません。


幼少期から学生時代まで
両親からある程度の作法は躾られてきました。

お食事の作法は
お箸の持ち方から始まりますが

テーブルマナーは
家庭ではなかなか経験出来ないものです。


このため我が家の外食スタイルは
たまのたまに、ホテルにお食事に行く
という少々見栄っ張りな

でも大切な時にマナーがわからず
恥ずかしい思いをしないようにとの
両親の配慮からでした。


学校の授業でも、お茶・お華の授業があり
箏曲と日本舞踊からも礼儀作法
マナーの基礎の基礎を習いました。



しかし1番の学びとなり
今でも活用している経験は

大学時代アルバイトでお世話になった
ホテルの宴会場でのウェイトレス。



様々なホテルで接客させて頂きました。

それなりのネームバリュー
また行きたいと思うサービスを
提供されているホテルは

働く側としても
また行きたいと思う雰囲気がありました。



テーブルクロス、ナプキン
ソルト・ペッパーを始め

フォーク・ナイフ・グラスの
テーブルセッティング


お料理、コースの流れ
宴会の段取り、タイミング

バックでどのような事が行なわれており
どのように合間で次の準備を行うのか


接客側としてお客さまの何を見て
どのようにサービスを行うか


その他色々とありますが
この時の経験は様々な場面で
サービスを受ける側としても活かされています。



この時に私自身が
サービスをさせて頂いてきたお客さまたちから

教科書では学ぶことの出来ない
本質的なマナーを学んだ気がします。



型通りのテーブルマナーが完璧であること。
それは全く問題ではありません。

宴会というお食事会は
マナー披露の場ではありませんので
ある程度のマナーで大丈夫なのです。



私が見てきた中で美しいと感じ
特に気を配って接客させて頂いたお客さまたちは

ご一緒するテーブルの方々が
気分良くいられる配慮

ゆっくり丁寧な所作の方がほとんどでした。



そして基本ご自身のテーブルから
動き回られたりは致しません。


宴会の趣旨によっては
未だにお酌等の文化がありますので
致し方ない部分はありますが

私も基本絶対動かない
お尻が重い女だと言われる程、動きません。



お料理やお皿を運ぶ側からすると
お客さまにあまり動かれると

ぶつかってしまってお料理をこぼしたり
お客さまのお召し物を汚してしまったり

もしくは怪我をさせてしまったりと
危険なのです。



お互いのために私は動かず
ウェイターやウェイトレスの方に
お願いするようにしています。

必ず見て下さる方がいますし
そちらの方が
格段にスマートな振る舞いに見えるのです。



基本ホテルの宴会では
皆さまドレスアップされていますが

美しく着飾っただけでは
醸し出されない雰囲気があります。


今思えば、それはその方の
日々の所作への意識

周りへの優しい気遣いの積み重ねが

ドレスアップとともに
輝きを放っていたのだと感じています。



マナー、行儀作法
難しく考えがちですが

単純にお相手の方や周りの方々が
気分良くいられるようにという配慮

優しい気遣いのことだと思います。



ハイヒールで美しく歩くことも
周りへの優しい気遣い、マナーの1つ。


ドレスアップする特別な時に慌てぬよう
毎日が特別な日のように行動する事


それが咄嗟の行動に繋がり
一瞬の美しい所作を魅せることに
繋がるのではないかと思います。



「女神さまたちの宴」を目前に
私の型破りなマナーが
現れてしまうかもしれない言い訳とともに

美しい女神さまたちから
更に美しい所作までをも学ばせて頂こうと
今から楽しみにしております。

camélia Ayako

千葉 ハイヒール camélia Ayako
特別なことをするために
特別なことをするのではない、
特別なことをするために
普段どおりの当たり前のことをする。
イチロー

私の ” いのち ” への執念

私は、本当はこの世に存在しない
人間だったかもしれません。


それは愛が無かった訳ではなく
望まれなかった訳でもなく

私がお腹にいた
母の状態が悪かったのです。



今はだいぶと落ち着いていますが
私の家庭はみにくいアヒルの子
綴ったように若干複雑でした。



実家は農家。

大雨、大嵐でもない限り
田畑に出るのは当たり前。



結婚するまでは、自転車も乗れない
車もペーパードライバーだった母

それでも、私がお腹にいた時でさえも
トラクターなどに乗らされていたそうです。



そのせいか私自身は
意外とトラクターなどの機械に乗ることは
嫌いではなく、むしろ好きな方です。


トラクターなどの機械は
柔らかい土の上を走るため安定せず
振動がダイレクトに身体に響きます。

通常でもかなりの力を使いますが
雨上がりや水を入れた田んぼの中は
ハンドルをきるのに相当な力がかかります。

しかも平らな道ではないので
横転しないよう乗り手は
バランスを取って運転しなければなりません。



お嬢さまだった母からしたら
このような作業に挑戦するだけでも
それは大きな覚悟の上だった事でしょう。

私はその振動と母のストレスで
どうやら流れかけた”命”だったようです。



だいぶと後になってから
持病が発覚した時に聞かされました。

Ayakoの身体が弱いのは
そのせいかもしれない。

でもAyakoの生命力は
人並み以上に強いのよ。


全く驚きませんでした。
むしろ教えて貰えて良かったと思いました。


きっと絶対に私はその時のタイミングで
母のもとに産まれたかったのだと思うから。



お腹にいた時の事なんて
正直全く覚えていませんが

話しを聞いた時も、今でも
やっぱり同じことを思います。


私は 絶対に産まれてみせる  と思ったはず。


ある意味、母とともにお腹の私は
私なりに私の ” 生命 ” への執念を持って
闘っていたと思うのです。



私の身体が弱いのは
誰のせいでもありません。

でも、私の生命力が強くなったのは
家族のおかげだと思います。



今では何だかんだと言いながら
五体満足、元気に過ごしております。

わざわざ言わなければ
誰にもわからない。


私は私の意志で自由に歩くことが出来
自由に人生をも歩める身体を頂きました。

しかも私は五体満足
何の不自由もない身体に産まれた人よりも
恐らく自分の人生を命一杯楽しんでいるのです。



この世に存在していなかったかもしれない私。

そう思ったら、せっかく頂いたチャンス
掴んだ命を輝かせることをしなくては。



誰か1人でも良いのです。
誰かの一瞬でも構わないのです。

私のこの ” 生命 ” が在って良かったと思って貰える
そんな生き方がしたいと思うのです。

更に欲張って叶うならば
美しく在る生き方がしたいと思うのです。



今それらの想いは
実際に少しずつであっても
ぼんやりと形になろうとしている。

私はそのチャンスすら掴み始めている。



だから些細なことであっても
誰かのお役に立つかもしれないのならば

更に美しく在ることが出来るならば
こんなに素晴らしい
” いのち ” の輝かせ方があるでしょうか。


私の ” いのち ” への執念は
産まれる前からのもの。

だから私に出来る事は出来る限り
頑張りたいと思うのだと感じるのです。




来月は毎年恒例の稲刈り。

家族揃って出来るのは
あと何回ある事でしょう。


いつも好き勝手な私を尊重し
見守り続けてくれている両親へ

心からの愛と感謝を込めて
camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
あなたの人生をかわりに
生きてくれる人はいないわ
ドリー・パートン


















今回の記事は課題の1つのため
いつもとは違う時間にUPとなっています。

片手には私にとってのChampagne
音楽を流し、キャンドルを燈して

リラックスした時に降りてきた事を
生のエネルギーを綴りUPすること。


まさかこのような内容になるとは
思っていなかったので

綴りながら沢山の想いと感謝が溢れ出て
1人涙してしまいました。


caméliaに訪れ
ここまで読んで下さいました皆さま
本当にありがとうございます。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2017-09-10

愛のバトン

変化 変貌 変容でも辞めると決めたPT

今まさに私は
宇宙からの後押しを感じています。



辞めることに対する交渉成立までは
本当に長かった。

それは私の揺るぎない覚悟を決めるまでも
長かったという事。

それほどの熱意と愛を持って
取り組んできたお仕事なのです。



それでも私は
このPTを辞めると決めた。



交渉成立からは後任候補を決め
きちんと説明とお話をしなくては
と思っていた矢先

丁度良いタイミングで候補の方に
お話する機会がありました。


本当にありがたい事に
快く承諾頂きました。



私の想いに共鳴してくれる彼女に
全てを引き継げること

そのような後任者に恵まれたこと
本当に嬉しく思います。



私は辞めると決めたけれど
このPTが嫌いではありません。


大変な事ばかりでしたが
乗り越えた先にはまさに字の通り

大きな変化があり
自分でも実感する程大きく成長した私がいます。



仲間と呼べる素晴らしい人が
沢山出来ました。

本当にありがたい事です。




チャンスの神様でも綴ったこと。


今掴んでいるチャンスを
活かすも殺すも自分次第。

あとは掴んでいるチャンスに
気付けるか気付けないか。

取り組み続けるか続けないか。

チャンスと思うのか思わないのか。


チャンスの神様は
本当は自分自身なのかもしれません。




引き継ぐポジションは
誰もがどんなになりたいと思っても
絶対に1人しかなれないポジション。


私はこの2年
このポジションの激務と大きなプレッシャーとともに

大きな学びと成長を得る経験
沢山のご縁を頂くというチャンスを掴んできました。




Asami先生のハイヒールレッスンの扉を
最終的に開くきっかけ、後押しになったのも
このポジションを引き受けると決めたから。



決して誤った判断をせぬように

どんな事が起こっても
私自身を見失わないように

しっかりとした自分軸を
構築したいと思ったから。




私は沢山の恩恵とチャンスを
ある意味独り占めしてきました。


引き継ぐならば
チャンスをチャンスと捉えられる

この大きなチャンスに相応しい方に
是非とも引き継ぎたい。

ずっと思ってきました。



そして、素晴らしい後任者候補が現れました。


宇宙の計らいに心からの感謝を込めて
後任の彼女には全力の愛を持って

私が頂いてきたチャンスと
大きな成長に繋がる輝かしい道を

愛のバトンとして託そうと思います。



本来このPTの愛のバトンを引き継いでから
コンサルティングレッスンを受けようと

当初は秋からコンサルティングレッスンを
始める予定でした。


それがかなり前倒しになって今に至ります。


しかし今振り返ると
私にとっては全てが素晴らしいタイミングで
ありがたい事に上手く進んできています。




引き継ぎは、あと約2ヶ月

私の持てる全ての愛を込めて
最後の愛のバトンを託して参ります。




私にとっては社会人人生7割を捧げたPT
今この大きな愛のバトンを手放す私。


昨日、PTメンバーに辞める事を伝え
承諾頂きました。

あとは会社の最終決議を頂き
他の関係者へのご挨拶・御礼周りのみです。




現在、コンサルティングレッスンに対しては
疎かになりがちな部分も沢山ある私。


コンサルティングレッスンもAsami先生からの
"ハイヒールの哲学"という名の愛のバトン。



ただ、今持っている大きな愛のバトンの引き継ぎも
中途半端な事はしたくないのです。

なぜなら、この愛のバトンの引き継ぎは
私の人生における1つの集大成だから。




PTの愛のバトンを引き継いだ後
残りのコンサルティングレッスンは
実際本当にあと僅か。



そこからは更に全力でAsami先生からの
"ハイヒールの哲学"という名の愛のバトンを

今まで以上にしっかりと
受けて参りたいと感じています。



私の愛する沢山の仲間たちへ
心からの愛と感謝を込めて

みんな大好き
本当にありがとう

camélia Ayako
情熱を持つ1人は
情熱を持たない100人に勝る
ウォルト・ディズニー



















2017-09-09

"ハイヒールの哲学"という名の語学

先日のコンサルティングレッスンで
エクササイズの実践編がありました。


声だけで人を動かすこと


何と恐ろしく難しいことでしょう。


Asami先生には本当に
想像以上の負荷をかけてしまいました。

この場をお借りして
Asami先生ごめんなさい。



ゆっくりなばすの人の動きが
ここまで早いとは本当にビックリです。


私は元々話す速度が遅い方なので
声の哲学を意識して話すと
更にゆっくりになってしまいます。

もはや遅過ぎて
手の施しようがありませんでした。



焦ると左右がわからなくなり

ヒップ?内腿??
どちらから言うべきか…


考えている間に止めるタイミング



……ピタっと止めて



当たり前ですが止めるタイミングに
止めると言っても止まらないのです。




あぁ間に合わなかった…


そんな反省をしている間に
次の動きを伝えないと

Asami先生はずっとその状態のまま。




あわあわと画面の前で

早く次の動きを伝えなくては…
今は右?左??



ここ最近稀にみる
大パニックを起こしてしまいました。



動きに合わせて声で伝えること


見逃すと間に合わず

動きのスピードを計算して
言うべきタイミングに合わせていく。



声の哲学を意識する。
それだけでも私にとってはハイレベル。


この難易度MAX状態で
更に早口言葉を行っている気分です。


早く話している”つもり”

それでも私の話すスピードは
まだまだ遅いのです。


しかし、ここは目の前に現れる
女神さまの身体の状態を左右する
非常に重要なポイント。


何が何でも習得しなければ
なりません。




今回のレッスンで
私は"ハイヒールの哲学"という名の
語学を学んできたような気がしました。


ハイヒールレッスンでリスニング


今までの声の哲学では発音・発声のレッスン
ストレッチ実践編は留学前テスト


そして、エクササイズの実践編で
気分はいきなり留学体験



言うべきポイントは
またもや苦手な男性性でスパッと言い切る。


本当にこの男性性の構築には
苦戦しております。



レッスンではAsami先生の声に
ついていく事に必死でしたが

こんなにも早く話されていたのだと
改めて感嘆しています。



私にも出来るのかと訝りながら
また新たな挑戦課題が出来ました。



毎週、毎日、次々と出てくる挑戦課題



まだこなすと言うより
挑戦してみる粗削りな状態。


それでもこの挑戦の積み重ね
課題に取り組み続ける継続力

諦めない気持ちが
大切なのだと思います。



マイペースな私ですが
本当に微々たる前進でも
進んでいることには違いない。


私なりにじっくりと自分の身に
染み込ませていきたいと思います。

camélia Ayako

千葉 ハイヒール camélia Ayako
踏まれても叩かれても、
努力さえしつづけていれば、
必ずいつかは実を結ぶ
升田幸三

















2017-09-08

頭の上にティアラを乗せて

ティアラ

一般の方は頭に乗せる機会は
滅多に無いと思います。


私も普段そのような機会はございません。



ただ、外には決してつけられませんが
私は1つティアラを持っています。




ティアラは20歳の誕生日プレゼント
お友達から頂きました。


当時は卒業論文と制作の準備を始める期間

私は等身大ドレスを制作予定だったので
皆が買ってくれました。



が、私の制作は最終的に人形劇となり

台本から舞台、衣装、DVDを
全て自分で作りました。



何故なら人形とお伽話を通して
私の人生の研究テーマを発表したくなったから。


本当の命題は、先日みにくいアヒルの子
少し綴りました嫁姑関係について



それぞれの立場、視点で
それぞれがどう考え


どうしていけば皆が幸せな
家族になれるのか。



その内容を誰が見てもわかる
有名なお伽話を組み合わせ


新しいお話を作り
人形劇として制作しました。




白雪姫に出てくる魔法の鏡にかけて

あなたの望みは何ですか?



それが私にとっては
本当に大切な命題だったのです。




発表前には参考文献を全て出しなさいと
軽い盗作疑惑まで出ていました。


私自身の経験であるので
参考文献は記載以上はない事


全て私のオリジナルである事を
実際のエピソードを交えて
わざわざ説明させられたくらいです。


説明後はDisneyに売れるとまで言われましたが
そんなつもりはありません。




あれから10年ちょっと経ちますが
プレゼントされたティアラは今でも大切に持っています。



自力で軸が取りづらくなった時
頭に意識がいくように
実際頭に乗せて動いてみます。


カチューシャみたいに軽いものなので
軸が取れない頭の上に乗せて

勢いよく動こうものならば
全く美しくKeepされません。




頭の上にティアラを乗せて



そんなイメージで歩くだけでも
どこか凛とした気持ちになる。



そうなると、いつもより顎を引き
ゆったり美しい所作になる。


私にとってその頭のポジションで
更に頭をもうPUSHすれば
とても良い位置なのです。




乗せるティアラは
由緒あるものでも何でもない。



でも私の中でそのティアラは
様々な想いが詰まった大切な品であり


例え頭に乗せなくても

美しいイメージと所作を意識作る
秘かな裏ワザアイテムなのです。

camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
無我夢中の時間の中にこそ
人生の充実がある
安藤忠雄












2017-09-07

全てはつま先から

ハイヒールで美しく歩くためには
つま先からの着地が必須です。



このため軸足は膝をPUSHし
デコルテ・肩甲骨を開き、上半身を動かさず

頭までPUSHして
前脚となる膝を曲げた時から

足は甲からつま先まで
グッと下に伸ばします。



甲・つま先をグッと下伸ばすことで
真っ直ぐに脚を出すことが出来

どんなに高いヒールでも
美しいヒールを傷つけることなく

ヒールが歩く邪魔もせず
美しく歩く事が出来ます。



ハイヒール選びも、甲・つま先が
グッと下に向けられるものを選ぶ事が大切です。



また着地の際もつま先までグッと伸ばし
ヒップで脚を持ち上げ、床ギリギリの
スレスレの場所を狙います。


床ギリギリを狙うのは着地前の準備

そこまでの前脚は
足首が軸脚を通過した所から男性性
「動」の動きです。



着地前の、甲・つま先を伸ばす瞬間

最後にフッと一瞬間を取ることで
美しさが際立ち、エレガンスが醸し出されます。



更に軸脚とともに
慎重に作って作って作った軸

腹筋まで引き上げた筋肉たちの力を
最大限に引き出し

次の軸脚の母子球に
全てを乗せるための準備としても
この動作は必須です。




ここまで言うのは簡単。


私はつま先から着地していた"つもり"でした。

実際ここ最近は
ハイヒール自体が置き去りだったようです。



今、日常履きのハイヒールは
12cmプラットフォームのChristian Louboutin


気付いたのは先日
私から足音がし始めました。

よく見ると踵のゴムが
すり減ってきていました。



分析の結果、私の日常履きは
かなりサイズが緩くなっており
ハイヒールが脱げ易い状態でした。


ここ最近出張も多く
早く歩かなくてはならない時も多かったため

私はつま先から着地している"つもり"でも
ハイヒール自体は

つま先から着地する前にハイヒールの重みで
踵、ヒールが先に落ちていたのだと思います。



それは足裏の筋肉への意識が
足りなかったということ。


気付いてから即お修理に出し
全てをつま先から着地することだけに
集中しました。


そうすると、最近取れなかった
腹筋への意識までもが
少し戻ってきたような気がしました。



美しいハイヒールも毎日履いていると
革が伸びてきてしまいます。


Cinderella-heelsはまだ革が伸びていないので
このハイヒールを履いた後

プラットフォーム12㎝に足を入れると
正直ゆとりがあり過ぎて歩きにくかったのは事実。


脱げないようにと
変な癖が出ていなくて幸いです。


そして甲・つま先を伸ばすという大切な基本を
ハイヒールと身体を通して再認識しました。



身体もハイヒールも
自分の状態を正確に現しています。

あとはそれをどこまで見逃さず
気付くことが出来るか。



身体とハイヒールが教えてくれること。


日々、自分とハイヒールに向き合い
気付けることが増えてくれば

ハイヒールの恩恵は
素晴らしく偉大なものです。

camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
自分の美しさは自分にすべて責任があるんです
林真理子



















2017-09-06

敬愛する女神さまたちと私

私のblogのPCバージョンの左側には
敬愛する女神さまたちのリンクを
貼らせて頂いています。


Asami先生を始め
ハイヒールを通して出会うことが出来た
美しい女神さまたちです。



実際にはお会いしたことのない方も
勿論お会いしたことのある方も
そして、これからお会いさせて頂く方も
いらっしゃいます。


いずれにしましても私にとっては
勝手に大好きで愛する女神さまたちです。




少し遅れてしまいましたが
EMBELLIR Michiyoさま

先日卒業コンサルティングを
無事に終えられました。

Michiyoさま おめでとうございます。
そして本当にお疲れさまでした。


Michiyoさまにはお会いしたことはございませんが
blogからとてもエレガンスを感じ

私は訪れる度にエレガンスな気分を
秘かに味わわせて頂いております。

本当に多才で素敵な
女神さまと呼ぶに相応しい方なのだと感じます。




卒業コンサルティング
いつかは自分にも訪れる時だとわかっていても
正直まだ全く想像が出来ません。


ただ、先日のストレッチ 実践編だけでも
大変だった私にとっては
想像を絶する世界です。


本当に皆さま
どうやってこなしてこられたのでしょう。


毎回課題をこなし、新しい挑戦をする度に
いつも女神さまたちへの尊敬の気持ちと

やる気になれば必ず出来るのだと
勝手ながら励みにさせて頂いております。




そしてコンサルティングレッスンを受けられる
素敵な女神さまたちが新しくお二人も。

La Clé de la Beauté Mikikoさま

LABORATOIRE ロゼさま



実はLa Clé de la Beauté Mikikoさま

今月開催致します「女神さまたちの宴」に
参加頂くお一人であり


夢が形になっていくとき で綴らせて頂きました
最初にご連絡を頂いた女神さまです。


私はまた何と素敵なご縁を頂いたことでしょう。



「女神さまたちの宴」の開催日も迫っており
まず私が主催者として恥ずかしくないよう

現在、激しいプレッシャーとともに
出来る限り励んでおりますが

それでも1番恩恵を受けているのは
他の誰でもなく私自身なのだと本当に思う次第です。



参加して下さいます女神さまたちが
参加して良かったと思って頂けますよう

美の相乗効果を感じて頂けますよう

また次に繋げられるような宴に出来ればと
素直に思います。





私は敬愛する女神さまたちのことを綴る時

自分は皆さまと並ぶに相応しいのだろうかと
いつも思ってしまいます。



私は本当にどこにでもいる普通のOLで
特別な取り柄がある訳でもなく
むしろハンデだらけです。


しかし、そのような私でも
沢山の方々のおかげで
こうして何とかレッスンについてきました。



どのような方であっても
挑戦する気になれば出来るのだという事。

どのような結果になったとしても
挑戦する権利は誰にも決して奪われることはなく
自分次第なのです。



少し内気で、臆病で
まだ原石のような女神さまの

1歩踏み出すための
勇気となる存在になること



Asami先生からの啓示 で綴った通り

どなたかの光になること



光と言っても眩しく神々しいものではなく
そっと後押しする陽だまりのような光

camélia ― 椿 ― の花のように
控え目であっても私にしか咲かせることが出来ない
花を咲かせて魅せること



今私が敬愛する女神さまたちの中に並ぶ
私の存在意義


それは、ひたすら挑戦する私の姿が
自分にも出来るかもしれないと思えるような

挑戦してみようと思えるような
どなたかの一歩踏み出す勇気となること


例えたった1人であっても
どなたかのエネルギーとなれるような存在に
なれれば嬉しいなと最近切に思うのです。

camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
ひとりの人間にとっての最大の発見、最大の驚きは
自分にはできないと思っていたことが
実はできるのだと知ることである。
ヘンリー・フォード



















~お知らせ~

本日もcamélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

またこちらにも遊びに訪れて頂けると
嬉しく存じます。


愛と感謝を込めて
camélia Ayako