2018-04-30

デコレーション

パートナーのお友達のお子さま2人が
お祝いに絵をプレゼントして下さいました。



私たち2人と、その周りには
画用紙いっぱいに沢山描いたハートを切り抜いて
3D的に散りばめて貼ってくれた超大作。

習ってもないだろう文字も
一生懸命書いてくれていました。



沢山の時間をかけて
沢山の想いを込めて
制作してくれたのだろうと

とっても嬉しく優しく
温かい気持ちになりました。




せっかく頂いた超大作をお披露目せねばと
全く作る予定のなかった

ウェルカムボード的なスペースを
急遽作る事になりました。



という訳で、現在頂いた大作を
更にデコレーションし

他にも頂いた思い入れのある品達を
飾ろうと計画しています。




デコレーションしていて感じる事

元々、私はデコレーションが苦手です。
見る事、持つ事ではなく
作る事が苦手でした。



ある時、会社で送別色紙の
仕上げをする事がありました。

苦手なりに文明の力と周りの方々の協力を得て
その方への想いを込めて製作致しました。


とても評判が良く、喜んで頂き
複雑な心境ではありますが

今では、お渡しする方の好きな物
合ったものを題材として
様々な色紙を製作出来るようになりました。




ありきたりな物じゃつまらない。

お世話になった方々へ
ありがとうを込めてアイディアを出す。


予算があるので、美しい素材を持ち寄り
ある物をアイディアで美しく魅せる。

魅せ方一つで輝きを増す物も沢山あり
ほんのちょっとした事で
とても豪華に華やかにも魅せる事が出来る。



それがとても楽しく
最近ではメッセージのない色紙裏面にまで
私のデコレーションが進出中です。


音楽が好きな方には
遊び心のある譜面を入れたり

お酒の好きな方にはシャンパンタワー


普段から仲良くさせて頂いていないと
わからない相手の趣味嗜好を
なるべく入れて製作側も楽しんでいます。

もちろん最後のリボンやラッピングも
手抜き無し。




この何処にも使えないと思いながら
必然的にアップしたスキルを活かして

現在、自身のデコレーション製作に
勤しんでおります。




苦手だと思っていても
やってみれば出来る事もある。

出来ないと思っていても
やってみれば楽しくなってしまう事もある。


やらず嫌い、やらず苦手意識は
本当に勿体ない事。



ハイヒールの世界も同じ。

スタートはなかなか難しく感じても
やればやる程楽しくて

少しずつ美しく変化する過程が嬉しくて
気付けばハマってしまう世界。



ほんの少しのデコレーションで
物が輝きを増すように

貴女自身もちょっとした動きのデコレーションで
全く別人のような輝きを放つ事が出来るのです。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
母性愛。すべての愛はそこに始まり、そこに終わる。
ロバート・ブラウニング
























~お知らせ~
本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。
皆さまの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-04-29

自分を赦す

出来ない事、沢山あります。

新しい部署での新しいお仕事
楽しくも毎日奮闘の日々です。



今までのお仕事の経験が活かせる事も沢山ですが
私は何処へ行っても基本下っ端。

沢山の諸先輩方々に呼ばれて
色々な教えを受けております。



皆さまそれぞれに
自分の経験ノウハウを惜しげも無く教えてくれる。

下っ端という役得でもあり
慣れない現在は覚えきれずに大混乱。


でも今しか無いチャンス
聞き逃すまいと毎日必死です。




なかなか上手くいかない事も
沢山あります。

出来ない自分がもどかしく
腹立たしく思う事もしばしば。




新居への引越しもこれから
正直ストレッチもままならない状態
他にもやるべき事が盛り沢山

懸命に頑張ってもなかなか慣れず
私の思う場所に追いつけない。


これも私を無駄に焦らせる要因なのですが
出来てない自分を赦す事にしました。





もうずっと走り続けてきているのです。

休む休むと言いながら
実際にはほぼ休まず今に至ります。



頑張ってきた自分を時には認めて赦してあげても
良いのかもしれない。





新しい世界の扉を開けて
出来る事ばかりな筈は無い。


出来ない自分を受け止めて赦す事
出来ない自分を認める事




新しい世界の私に
必要な事かもしれません。

今まで見えていなかった何かが
見えるようになるのかもしれません。




私自身の視野を広げるために
色々な私を赦していこうと思います。

それもきっと
自分を愛するという事。



まだ上手く説明出来ませんが
愛が無ければ
赦す事すら出来ないのだと
最近ようやく感じ始めています。




厳しい事も一つの愛の形
優しい事も一つの愛の形

そして
赦す事も一つの愛の形



私の新しい世界では
少し愛の視野が広がるような
そんな気がしています。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
自分を許さないということは、
世界さえも変えられる力を
自分の中に閉じ込めてしまうことです。
パトリック・ミラー


























~お知らせ~
本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。

皆さまの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-04-28

Happyの秘訣

私は基本ご機嫌さんです。

いつも何処へ行っても
楽しそうに見えるようです。



そうは言っても
私も悩み辛い事は沢山あるのですが

見た目だけでも楽しそうに見えるなら
それで良いと思っています。


きっとその方が
周りも明るく楽しくなると思うから。




何故そう見えるのかと
私のご機嫌、Happyの秘訣を考えてみました。


まず、私はよく笑います。
そして、人を笑わせる事も大好きです。


誰も傷つかないくだらない笑い

自分が面白いと思った事を共有して
コミュニケーションを取る。

相手がどんな事を面白いと思うのかで
返答を変えたりしてやり取りします。



笑う事も偉大なエネルギー

それはまだ親しくない方々とも
簡単に仲良くなれる魔法。


笑うだけで小さな悩みなんて吹き飛んでしまい
一緒に笑うだけで、仲良くなれるのです。

大阪DNAの影響は恐ろしく偉大です。




もう一つはお気に入りに囲まれる事。

お気に入りのお洋服や香りを纏い
お気に入りのキラキラを身につける。


何と言っても私の代名詞は
何処へ行っても「キラキラ」です。



キラキラした物、明るい物を身につけるだけで
落ち込む事があってもドン底まで落ち込めない。

キラキラ明るい物のエネルギーを借りて
私自身もキラキラ明るく前向きになれるのです。





そして、周りがどんな状況でも
私自身を見失わないようにする心がけ。


誰に何を言われても
意に介さない自分軸。


時に傷付く事も言われます。
それすら笑いに言い換えてしまえば
もはや無敵。


自分の機嫌は自分で取って
何事も良いように言い換えコントロールする。



もちろん中には素直に聞くべき
耳の痛いアドバイスもあります。

それは私自身の為に言って下さる事なので
真摯に受け止め改善していく。


自分が在りたい姿に近づくためのアドバイス
なかなか嫌事を真正面から言って下さる方は
このご時世稀な事。

正直に言って下さった事を有難く受け止め
出来る範囲で改善努力してみるのです。


その過程もまた楽しい。




私のHappyの秘訣

結局、自分の魂が楽しいと思う事を
素直に実行する事なのかと私は思います。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
できるだけたくさん笑うように。
笑顔は一瞬で人を幸せな気分にし、好印象を与えることができるわ。
どんなことよりも簡単で、一番ハッピーなことよ。
ミランダ・カーの母




















~お知らせ~
本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。

皆さまの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-04-27

傷だらけの靴を見て

先日、見ているこちらが心痛くなる程
痛ましいハイヒールを履く
若い女性を見かけました。



ヒールは踵から外側にグッと傾き
靴の革も引っかけ傷だらけでボロボロ

踵のゴムは片方だけ外れ
とても歩きづらそうでした。



そのハイヒールを履くだけで
更に身体の具合が悪くなりそうな

その状態でハイヒール自体が
よく耐えているなと感じる程の

そんな癖全開の
ハイヒールを履いた方でした。



10㎝程のヒールと推察されますが
猫背気味な前かがみで

肘を曲げ腕を開いてのしのしと
歩いていらっしゃいました。



まだ若いその女性は
お写真などの静止画では美しい方でした。

しかし、どこか原始人のような
そんなイメージの歩き方の方でした。



本当にもったいないと感じました。

そして、何故だか履き主を支えるハイヒールを
健気で気の毒だと思ってしまいました。




物にも魂が宿ると言われます。

職人さんの手にかかった物は特に
量産された物達以上に魂が込もっています。


しかし量産された物にだって
沢山の方々の手を渡って手元に届くのです。





どうか貴女の身体を支える靴です。

自分の生命を預ける靴です。

貴女の人生を共に歩む靴です。




身体の一部ではなくても
自分の周りの持ち物を大切にする気持ち

きっとその気持ちも
持ち物に伝わると思うのです。




最初に手にした時
それはきっと貴女の魂が震え
共鳴する物を選んでいるはず。



どうかどうか
その初めて出会った時の気持ちを
忘れないであげて欲しいと


傷だらけの靴を履く女性を見かけて
それでも健気に履き主を支える靴を見て


勝手に心痛め、我が身をも振り返り
自分の持ち物を大切にしようと

メンテナンスしなくてはと
改めて感じたのです。




私はChristian Louboutinに足を入れてから
劇的に人生が変わりました。


たかが靴、されど靴
靴1足で人生が変わるのです。


他の持ち物でもきっと言える事。




物を大切にする気持ち
それも持ち物へ魂が宿る事

大切にした持ち物は
きっと決して持ち主を裏切らない。


自分をメンテナンスするように
持ち物もメンテナンスしなくてはと
感じた瞬間でした。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
似合った靴を履いている者が世界を制するのよ
ベット・ミドラー















2018-04-26

揺るがない目印に向かって

私には沢山の夢があります。


それは、叶っても叶わなくても良いものから
何が何でも叶えたいと思うものまで様々で

それらに合わせて沢山の小さな目標が
決まっていきます。




無謀だと言われても
ダメだと反対されても

馬鹿だと嘲笑されても
陰で変人扱い陰口を叩かれても


私の魂がやりたい事は
結局やっているのです。




今までの未熟な経験からではありますが

やらない事
やりたいと言いながら動かない事は

やりたくないか
まだその時ではない事が多いです。




しかし、自分以外の誰かの為に
という気持ちが強く働くと

私自身も驚くほどのパワーを
発揮する事もあります。



それはとても限界に近い時に起こり
まさに野生の本能が覚醒し
眠れる能力が発揮されたかのようで

一度出来ると自信となり、
続けていくと小さなステップアップをしているような
エネルギッシュで不思議な感覚です。




夢や、やりたい事に邁進中

時には判断を誤ってしまったり
軌道修正したり

迷い悩み
わからなくなってしまったり

それでもただ一つ
揺らがない目標がある。



私が美しいと思う状態で
在り続けたい。という気持ち。





双六の駒を急に動かされたかのように
例え生きるフィールドが変わっても

想定外の道が拓けたとしても
急に置かれた環境が美しいと思えなくても

ただ一つの揺らがない想い・目印が
どれ程の力となって
私の人生の道しるべとなってくれる事でしょう。




歩む道は違っていても
同じ想いを持ち
同じ目印を目指す同志がいる事

どれ程心強い事でしょう。





地球上のどんな場所にいても
北極星は自分の位置を確認するための
目印と言われます。



私の人生にも美しく在りたいという
揺るがない目印がある事

揺るがない目印を持った事に
誇りと感謝を持って


砂漠をサバンナを白銀の世界を
彷徨う旅人のように

途中迷子になったとしても
それも経験、新たな冒険と思って

美しきハイヒールというパートナーと共に
進んで参りたいと思うのです。



同じ揺るがぬ目印を目指す
まだ見ぬ同志達に恥じぬように。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
心、常に、
道を離れず。
宮本武蔵

















~お知らせ~
本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

皆さまの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-04-25

女性の美しさを決めるもの


  花の色は うつりにけりな いたづらに
          わが身世にふる ながめせしまに

                                      小野小町

   
桜の花の色は、むなしく衰え色あせてしまった、
春の長雨が降っている間に。
ちょうど私の美貌が衰えたように、
恋や世間のもろもろのことに思い悩んでいるうちに。



昔の女性も今の女性も
年齢や美しさには敏感なのだと

思い悩む事も同じなのだと
素直に感じます。


いつの時代も女心は変わらない。



実際私も今までは
花は花を咲かせている時が
一番美しいと思っていました。


でも今なら違うと思えるのです。




花は花を咲かせるまでも
咲かせた後までも
やはり美しいのです。

その時々にしかない
美しさが在るのです。



その事に気付けなかった自分は
まだ本当に若く、見た目に惑わされ
浅はかだったと思います。





特に日本は四季があります。

この特有の気候がもたらす
自然の美しさは

日本ならではの美意識を
形成する上でなくてはならないもの。



四季を考えれば
まさに人間と同じだと思いませんか。




歳を取る事は怖いことじゃない。
その時々にしかない美しさがある。


怖いのは、年齢を言い訳にして
他の言い訳を探して諦めてしまう事。



何もせずに美しく在り続ける事など出来ません。

日々、手入れして、意識して
出来る事を続ける努力の積み重ね。

皆さま言わないだけで
努力されている。



努力の背景を知らずして
羨ましがっているだけなのか

与えられたものに感謝せず
悲劇のヒロインをし続けるのか

今から出来る小さな事に挑戦してみるか

それだけでも長期的に見れば
大きな違いになる事でしょう。




人生における諸先輩方々から見れば
まだまだ小娘な私ではありますが

私が美しいと思う女性は
ほとんど皆さま年上の方々ばかり。



年齢を美しく積み重ねてこられた方にしか
表現出来ないオーラ・輝き

美しさが在る事は
紛れもない事実なのです。




年齢が美しさを決める訳ではなく
きっと生き方・生き様が美しさを決める。

それは日々をどのように過ごしてきたかの表れ。



きっと途中には
辛い事、悲しい事、苦しい事もあります。

それらをどのように乗り越えたか
経験から得た知恵・自信は
その方独自のオリジナル


シミ・シワが増えたとて
それらをも凌駕する美しさが
在る人には在るのです。



何かに前向きに挑戦し意識し続けるか
年齢のせいにして何もせずに過ごし続けるか

決めるのは自分自身




満開に咲く花は美しい。

その満開に至るまでの過程も
もちろん美しい。


散りゆく過程も、新緑になっても
枯葉になったとて

内に秘めるエネルギーがある限り
懸命に生きている限り美しいのです。




美しく生命の輝きを増すような
歳の取り方が出来ますよう

私も私なりに私自身に恥ずかしくない
生き方が出来るよう
努めて参りたいと思うのです。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako


大阪 ハイヒール camélia Ayako
オールド(歳を取る)ではなく
ゴールド(輝きを増すの)よ、ダーリン
ヘレン・ミレン















2018-04-24

類は友を呼ぶ

街を歩いていて感じる事


「類は友を呼ぶ」



似た特質を持つ方々だからこそ
一緒にいるのだと思いますが

一緒にいるからこそ
似てくるのかもしれません。



時に真逆のような雰囲気の方も
いらっしゃいますが

やはりお話されている表情など
どこかしら似ているものがあるように見えます。




「類は友を呼ぶ」

本当に上手く表現している言葉だと
改めて感じています。



正直、私はあまり特定の誰かと
べったり一緒という事は
学生時代からありませんでした。

女の子の世界では少し変わった
中立的な独立した存在でした。




来る者拒まず
去る者追わず



なので知り合いは多くとも
私にとって本当の友達は少ないです。



一人っ子気質なのだと合点していましたが
それが私の特質なのだと
最近何とはなく感じています。




何故なら、ハイヒールでご縁を頂く
女神さま方々もレベルは違えど
どこか似ている気がするのです。


皆さまそれぞれ協調性を保ちながら
完全に自立していらっしゃいます。


全ての責任は自己責任。
他責の方は見かけません。


そして皆さまとても努力家であり
前向きで、驚くほどに謙虚です。



たまたま”ハイヒール”という
美しい芸術品に惹かれ繋がった方々

皆さまの美意識の高さにも
本当に刺激を受ける日々です。




綴っていて
私にも僅かながら

これらの素晴らしき特質があるのだろうかと
自問自答する日々でもありますが

実際に自分の事は
意外と全くわからないものです。




いつ美しき女神さまとご一緒しても
恥ずかしくない女性で在りたい


この気持ちが
私の日々の意識の原動力の1つ。




「類は友を呼ぶ」

成りたい自分に成るように心掛ければ
自分の理想の”友”とのご縁が広がります。

それは本当に素晴らしい世界。
自分次第で切り開ける世界。



有難い事に今の私は
本当に素晴らしき”類”の中に
例え小指の爪だけだとしても入っている。


この素晴らしき”類”から外れないように
美しき素晴らしい”類”の1つで在れるように
改めて精進して参りたいと感じております。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
もしあなたを想うたびに一輪の花を手に入れられるなら、
私は花畑の上を永遠に歩いていけるでしょう
クラウディア・ガンジー





















2018-04-23

未然に防ぐ心がけ

身体の歪み

自覚症状が現れ、気付いた時には
かなりの歪みである事がほとんどです。


大丈夫と思っていても
じんわりと歪みへの症状が
現れている事もあります。



その他にも身体のトラブルは
数多くあります。



そして、体調が優れない時
無理をすると症状は悪化します。

特に弱い部分には顕著に現れ
時に大きなトラブルに繋がります。




現在、私事でレッスンをお休みしておりますが
連日の出張、落ち着かない環境での生活
食生活の乱れ、寝不足続きによって

このタイミングで今までの人生で
経験した事のない吹き出物が
お顔にも身体にも大噴出しております。



睡眠不足と生活の乱れ

原因はわかっているので
なるべく睡眠を確保しようと試みるものの

気が張り詰め続けてきたため
簡単に眠る事が出来ないのです。





今まで出来ていた事が
突然出来なくなる。




ハイヒールのレッスンを受けていて
突然起こったかのように見える洗礼。

よく考えれば必ず原因はあります。


その原因は日々じわじわと積み重なり
じわじわと変化させていくのです。

慣れた頃には違和感を感じ始め
気付いた時には、時すでに遅し。

突然変化したように感じますが
一気に変わる訳ではないのです。




1日1日を一生懸命に
精一杯に生きていると

その一生懸命さ故に
自分の変化に気付けない事もあるのです。



身体の細胞は日々少しずつ
生まれ変わっている。

それは日々違う新しい身体で
過ごしているという事。





それらを知って
トラブルの種を未然に防ぐ心がけ

これも1つの大切な意識。



トラブルが起こる前に現れる変化
小さな癖を見逃してしまったら

修正に要するエネルギーは
考えたくもない程に
大きなパワーを要するのです。



何事も早期発見、早期対処

トラブルの種や芽は
小さなうちに修正出来れば
小さなエネルギーで維持出来るのです。



どうか今の瞬間を大切に丁寧に。

違和感を感じたら
トラブルの種は気付いた時に
少しでも早く摘み取ってしまう心がけを。



本日は私自身への戒めとして。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
知識人は問題を解決し
天才は問題を未然に防ぐ
アインシュタイン















2018-04-22

日傘

引越しで、ほとんどの物を捨てました。
その後、1番最初に買ったのは日傘。


この時期、まだ過ごし易くても
日差し眩しく風も穏やかで
大阪はやっぱり暑いです。




海外では日傘より
サングラスのイメージがあります。


サングラスも好きですが
日本の通勤でサングラスはハードルが高く

真夏の日差しの中、日陰を作る意味でも
日傘を愛用しています。



日傘もですが
傘を持ってハイヒールで歩く事は
なかなか難しいと感じています。

風に煽られバランスを崩してしまったり
持つ手が揺れる度、身体も軸も歪んでしまったり

それでもエレガントな方は
美しく持ちこなしていらっしゃいます。




今までは黒や、雨傘のような光沢のある
いかにも日除け機能に特化したものを
使ってきました。


持ち手や刺繍にこだわり
涼しげに見えるものを
選んできたつもりですが

やはり黒は重苦しく
意外と汚れるものです。




そんな私が新しく選んだ日傘は
ターコイズグリーンと白のストライプ
縁にネイビーの刺繍が入っています。


ネイビーと悩みに悩んだ挙句

持った時に爽やかで
顔映りが美しい方に決めました。




確かに白は反射率が高く
熱吸収率は低めです。

ただ紫外線遮蔽率に関与する要因は
あくまでも生地厚であり
色による差は対して変わらない。



これから、ほぼ毎日持つであろう日傘

せっかくなら周りから見ても爽やかで
涼やかな美しい女性に見られたい。




日傘を持つ理由は
暑さ対策だけではなく

美しい肌を守るため。

サングラスは瞳の美しさを守るため。


美しさを守るために持つのだから
その日傘も美しいと思えるもので
在るべきかと感じたのです。



全てはバランス

持つならば
日傘を持っても美しく在るよう
意識すべきかと素直に思ったのです。




特に大阪の夏には
全身黒尽くめのパワーマダムが続出します。

皆さまの美しさへの執念
こだわり、徹底振りは尊敬の念すら感じます。



でも、その黒尽くめの姿は
中身がどれ程美しくても

すれ違う方々にはわからないし
少し怖いものです。

それでは、せっかくの努力が
とても勿体ない事。




暑い中、どれ程涼しげに美しく魅せるか。
これも1つの表現かと思うのです。


暗い陰の中に隠して隠して
美しさを保つ努力は素晴らしい。

でも、一体いつその努力の結晶
美しさを魅せるのでしょう。



暑い時にしか出来ない
美しいファッションも沢山あります。

少しシミやシワがあったって
明るく輝いている方が美しいと思う。



どんなに暑い中、周りが黒尽くめでも
私は明るく爽やかに美しく

久しぶりの暑さを楽しみながら
大阪の春夏に挑んで参りたいと思います。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
華のない女に足りないのは光と影
IKKO











2018-04-21

あなたは選べますか

あなたが落としたのは金の斧ですか?
それとも銀の斧ですか?


正直な木こりは
最後に自分の鉄の斧が出てくるまで
違うと答え続けました。


木こりの正直さに感心した神さまは
全ての斧を木こりに与えました。


イソップ童話に出てくるお話です。




もしも自分に同じような事が起こったら
どうするでしょう。

想像してみて下さい。



ある日、泉に脚を入れて
休んでおりました。

すると急に
脚を泉から出せなくなりました。


すると美しい女神さまが現れ
こう質問されました。




あなたが泉に入れたのは

金のなめらかな美しい脚ですか?
それとも銀の輝く美しい脚ですか?



そんな質問をされたなら
どのように答えるでしょう。

勿論どちらも違います。




美しい脚には憧れますが
私の脚はもっと素朴な脚です。

と、私なら答える気がします。




しかし、ここでもう一つ

金でも銀でもなく
自分と似たような素朴な脚が
沢山出てきたらどうしましょう。


自分の脚はこれだと
自信を持って言えるでしょうか。




1年前の私であれば
ちょっと自分より美しい脚を
選んでしまっているかもしれません。

もしかしたら
逆もあるかもしれません。



何故なら私は自分の脚の状態を
そこまで把握しておらず

自信を持って私の脚だと
言えなかったと思うのです。




それは自分の身体に対して
見ているようで見ないふりをしてきたから。


だから自分のパーツパーツの状態
些細な変化には気付けず
選べない状態だったと思うのです。




選ぶのは愛着のあるオリジナル

どれ程コンプレックスがあろうとも
貴女はそのパーツパーツだからこそ

貴女であり、貴女らしい美しさが
表現出来るのです。



貴女が唯一無二の貴女で在るために
そして自分の変化に気付けるように

どうぞ自分を大切に
愛でてあげて下さい。






愛と感謝を込めて
camélia Ayako





大阪 ハイヒール camélia Ayako
どんな芸術家でも最初は素人だった。
ラルフ・ワルド・エマーソン














2018-04-20

のどかな静寂

新しい職場はとても静かです。

わからない事を伺う時も
慣れない下っ端は

音を立てて静寂を破り
周りの邪魔をせぬように
気を遣っております。



おかげさまで
1つ1つの動作が

更にゆっくり丁寧になり
所作まで気を遣うようになりました。




慌しく人の出入りの多かった
前の場所とは真逆の世界。


ひたすら淡々と黙々と
目の前のお仕事を正確にこなす。

精度と正確さ
そしてスピードが問われる所です。




新しい環境でのお仕事で
これまで1日中

電話に、お客さまの対応に、確認に
ずっと喋り続けていた事に
初めて気付きました。

のどかな静寂にはまだ慣れませんが
穏やかにお仕事をさせて頂いております。




現場は土足厳禁のため
内履き用フラットシューズを支給されます。


1日フラットシューズでデスクワーク

業務後の激しい浮腫みに
履いてきたハイヒールが
痛くてパンパンになっております。


そして、じわじわと歩くにつれて
元に戻ってくるのです。

こちらも驚きを隠せません。




今までデスクワークと言っても
ハイヒールで過ごしてきました。

コピー機までは私のrunway
歩く練習を兼ねて歩いていました。



この小さな積み重ねだけで
私の浮腫みが改善されていたのだと

あらためてハイヒールの恩恵を
感じています。



今後、せめて可能であれば
のどかな静寂の中

座っている時はCinderella-heelsに
足を入れるだけでも入れたいなと目論み中です。




与えられた環境の中で
自分に出来る事を少しずつやってみる事。


前の場所で12㎝のハイヒールなんて
最初は好奇、陰口標的の的でした。

それでも美しいハイヒールと
美しく在ろうとする努力に周りが変化した。




きっと次の場所でも
少しずつ私はまた変化し

のどかな静寂の中じわじわと
周りをも変化させるのだと信じています。



なぜなら誰もが美しいと思うものには
必ず影響され、認められていくのです。

それは美しいエネルギーも同じ。



まさにエネルギーは強い方が勝ち。

特に美しいエネルギーを持つハイヒールは
存在だけで十分に強いエネルギーなのです。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako





大阪 ハイヒール camélia Ayako
頭を使うことこそ、真の肉体労働である。
頭をフルに使って考えよ。
エジソン




2018-04-19

踏み出す時

新しい一歩を踏み出す時

準備が不十分だと軸が取れず
不安定になってしまいます。


立て直そうにも
動き始めてからの立て直しは
想像以上に大変です。


個人的に立て直しに大切なのは
後脚のPUSHだと感じています。

後脚と母指球のPUSHを意識して
腹筋とヒップへの意識の余韻で
軸を立て直すイメージです。



美しく歩く為には

新しい一歩を踏み出す前の
直立姿勢から全ては始まっている。

身体のポジションを正してから
準備を行い、前に進む。



どれ程の方が日々の一歩一歩を
真剣に踏み出している事でしょう。

しかし日々の一歩一歩の小さな積み重ねが
長い距離にしてみれば大きな一歩に
繋がっているのだと思っています。




季節は春
新しい節目に

様々な新しい一歩を踏み出す方々を
多く見かけます。


きっと心は希望とやる気に溢れ
ちょっぴりの不安もある事でしょう。



私も踏み出す時を迎えつつあります。

気持ちは目の前に広がる
美しい海に飛び込む前のよう。



飛び込めば地上からは想像出来ない
美しい世界が見られるはず。

もちろん今までの世界では信じられない
予想外の事も起こるでしょう。




未知の世界

果たして私はここから飛び込んで
ちゃんと泳げるだろうか

溺れないだろうか
水は冷たいだろうか

飛び込んだ瞬間は痛いのだろうか
息苦しくないだろうか



そんな勝手な妄想と不安がむくむくと
私の頭の中に現れては消えてを
繰り返しています。


ここでもきっと
大切なのは飛び込む前の準備

必要な準備を整理して
順番にこなしていけばきっと大丈夫。


それはまさに"ハイヒールの哲学"で
学んできた事と同じ。




慣れた世界は温かく心地良いぬるま湯

ぬるま湯から出るには
ちょっとした覚悟と勇気が必要。

そして次の目的地と準備が必要。




全ての事について
踏み出す時に一番大切な事。

それは踏み出すまでの準備なのだと
感じています。


だからこそ出来る限りの準備をして
進んで参りたいと思います。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
夢が示す方向へ自信を持って進め。
思い描いていた人生を生きよ
ヘンリー・デビッド・ソロー




















~お知らせ~
本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。
皆さまの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-04-18

私の人生が動いた時

私にとって今まさに
人生の転換期だと感じます。


しかし、動きが見え始めたのが今であり
本当に私の人生が動き始めたのは
千葉に異動になった時なのだと感じています。




何もかも全てが1人
自由でもあり、責任も伴う。

何が起こっても頼るは自分自身のみ。



最初は不安でいっぱいでした。

正直地震も怖かった。
冠水や漏電も初めて体験しました。


何もかもが初めてで
対処方法すらわからなかった。



それでも少しずつ慣れてきて

誰にも邪魔されない中
自分に投資し始め

やりたい事を思いっきり
挑戦し続けた期間でした。




イタリアオペラを観に行くために
オペラ講座に通い
ヴェローナ音楽祭に行きました。

チケットを取るにも一苦労だった。



コーチングを受け
初めての一人旅にも行きました。


ハープのレッスンに発表会

一時は歩く事が困難になり
詐欺にあいそうにもなりました。



ハイヒールのレッスンを受け
Christian Louboutinを日常履きにし

Parisにも行きました。
しかも素晴らしい宴付き。


更には言葉もわからない異国の地Parisで
飛行機に乗り遅れるというトラブルに

帰国後には時差ボケの寝坊で
人生初めての遅刻をしました。



コンサルティングで"ハイヒールの哲学"を学び
宴も開催し、今は2回目の開催も目論見中。

しかも今では未熟ながらも
私自身がレッスンを提供しているのです。



スピーチの大会にPTの責任者
ボルダリングにスカッシュにスカイダイビング

恋をされ、恋をして、恋に破れ
ひょんな所で愛を見つけた。




この約5年で起こった出来事は
自ら動き経験した事ばかり。


本当に素晴らしい5年でした。

私の人生の中で、自分で考え判断し
自力で自分の意思で精一杯生きた5年でした。



そして素晴らしい出会いと
沢山の方々に支えられ助けられてきた
ご縁いっぱいの5年でした。



自分で言うのも何ですが
本当に強く逞しく美しくなったと
自信を持って大阪に帰ります。




私の成長を見守ってくれたお部屋から
今日引越し、明日引渡しです。

この5年を振り返ってみて
少し寂しく、少し誇らしい私がいます。



私の人生、次の扉は開かれている。

この勢いで人生の流れに乗って
まだまだ夢を叶えたいと思います。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
岐路に立った時大切なのは直感
IKKO
















2018-04-17

故郷の銘菓

私の故郷は大阪の堺市です。

千利休や与謝野晶子ゆかりの地であり
大仙古墳や刃物・鉄砲などの鍛冶技術と
歴史があり趣のある地域です。



最近、出張が多く
いつも会社の皆さまに買う
我が故郷のお土産があります。




小島屋の"けし餅"


こし餡を餅皮で包んだ所に
けしの実が贅沢にまぶされています。

使われている、こし餡がとても美味しく
お茶によく合う一品です。


餡子好きの方には有名な銘菓のようで
私の周りにも沢山のファンがいらっしゃいます。




昔、出張土産に買った所
とても喜んで頂き

私の出張=けし餅

といった状態で楽しみに
お待ち頂いております。


消費期限が短いので
戻って1番の挨拶と共に
配っています。




合わせてもう1つ。
生菓子の為、けし餅よりも期限短く
なかなかお土産に出来ない大好きな銘菓。




かん袋の"くるみ餅"

鶯色の餡に包まれた白玉なのですが
これも本当に大好きな銘菓です。




と言いながらも
私の好物の"くるみ餅"は

祖母のオリジナルが
1番かもしれないと思っています。



祖母の実家は、この老舗近くのため
よくこの銘菓を真似て

祖母オリジナルの"くるみ餅"を
作ってくれました。



いつも詳細レシピは教えてくれませんが
えんどう豆の時期に

我が家で採りたてのえんどう豆で
作ってくれた"くるみ餅"


改めて考えれば
採りたてのものを使った贅沢品。

美味しいはずです。




今まで当たり前と思ってきた
故郷の味、銘菓。

それらは豊臣秀吉の時代に
作られ受け継がれてきたものたち。



前撮りは大阪城 本丸と西の丸庭園で
最近とても大阪城を身近に感じると共に
深いご縁を感じています。




どうぞ大阪 堺へお立ち寄りの際は
美しいハイヒールと共に

私の故郷の銘菓、私のルーツを
是非ご賞味下さいませ。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako


大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
上手にはすきと器用と功積むと
この三つそろふ人ぞ能くしる
千利休

















~お知らせ~
本日camélia Ayako Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。

こちらにも遊びに訪れて頂けると
嬉しく存じます。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-04-16

次の扉までの花道

引継ぎ期間も残す所
あと僅かとなりました。



自ら希望した異動ではありますが
お世話になったお客さま達から

本当に惜しんで下さるお言葉や
思いがけない御餞別を頂戴し

とても有難く寂しく複雑な心境です。




ただただ目の前に出されるミッションを
一生懸命取り組んで参りました。

社内では全く評価されない
お仕事ばかりでした。



それでもこうして異動となってみて
まだ正式に発表してもいませんのに

沢山の方々、しかも殆どお客さまが
噂を聞いて、わざわざ会いに来て下さる事
お電話下さいます事

私にとっては何にも代え難い
本当に嬉しい評価です。



退職覚悟で異動を希望して
辞めるくらいならと異動が叶った事。

退職と継続を秤にかけた時
自分は必要という判断がなされた事

それも今までで一番嬉しい評価でした。




厳しく辛い事も多々ありましたが
沢山のお客さまのオーダーに応えるために

否応無しに調べ、学び
奮闘しながらも経験値を上げ


知らず知らずのうちにではありますが
人として、社会人として

大きくレベルアップさせて頂く
貴重な機会を沢山頂いて参りました。





今また大阪への新たな扉が開かれ
その扉への花道を歩いてるようです。



ハイヒールレッスンにおいても同じ。

まだ引越しや挙式準備にて
レッスン場所の検討や準備まで
追いついていない事が現状です。


でもきっと素晴らしい道が開けるはず。
見つからなければ開拓すれば良い。



お待ち下さいます皆さま
貴重なお時間本当に申し訳ない事ですが

準備出来次第ご報告させて頂きますので
どうぞ気長にお待ち下さいませ。




もしハイヒールの世界へ一瞬でも待てない皆さまは
素晴らしきコンサルティング女神さまの扉も
どうぞ覗いてみて下さいませ。

私への遠慮は無用。

興味を持った方には少しでも早く
ハイヒールの世界を体感してみて欲しい。




私たちはTeamです。

素晴らしい女神さま達が揃っているからこそ
私はcaméliaにこだわらない。


私は1人でも多くの女性に
ハイヒールによる恩恵を体感して欲しいのです。

今の自分が叶えられないならば
叶えられる最善をお勧めさせて頂きます。





そして私はハイヒールで歩くスピード同様に
マイペースに新たな扉への花道を進んで参ります。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
若いときはあれこれと戦略など考えなくてもいい。
一生懸命やることが相手の心を動かすんだ。
鳥羽博道

















2018-04-15

新しいスタートへ向けて

本日は千葉でお受けする
泣いても笑っても最後のレッスンでした。



初めてレッスンのお申し込みを頂いた時
膝丈のスカートがとても恥ずかしいと

非常にご自身の脚にコンプレックスを
持たれていた女神さま。



メッセージのやり取りで
最初のレッスンまでに1つお願いしました。

どうぞご自身の脚を
慈しみ撫で愛でてあげて下さいと




まずはご自分の脚に触れ
見慣れて頂く意識から
少しずつ積み重ね

様々なの葛藤の末
初めてのレッスンは
ワンピースで挑まれました。




私から見れば
本当に美しい脚をお持ちなのですが

女神さまご自身が美しいと思えなければ
真の美しさには辿り着けないのです。



自信は美しさを表現するために必要な
1つの要素。

自分自身の事を美しいと思えなければ
美しく魅せる事は非常に難しく

自信の無さは
表現もオーラも半減させてしまう。




自信とは自分の気持ちの持ちよう。
自分の気持ちでいかようにもなり

だからこそ自信を持つ事は
難しくも簡単でもあるのです。




自信を持つ事は慣れでもあります。

しかし元々持つコンプレックスを解消し
自信を持つ事は

個人差、性格によって
時間がかかるものでもあります。




それでも今日の女神さまは
レッスンを受けられるうちに
スカートを購入されたとの事でした。


それはご自身のコンプレックスに
しっかり向き合われた結果。


本当に美しく大きな一歩を
踏み出されたと感じ

私の方が嬉しくてなりません。



レッスン後に頂戴したメッセージも
とても嬉しく、ギリギリまでお受けして
本当に良かったと思います。


レッスン前は、極度に疲労しており
頭痛もあったのですが


レッスン後はうそのように身体が軽くなり
頭痛も治ってしまいました。


身体を正しい位置に整えるって
本当に大事なんですね。



身体を正しいポジションに整える事
本当に大切な事です。

素晴らしい体験をして頂く事が出来て
私は感無量です。





そして昨日はAsami先生による
私の千葉での最後のレッスン。

5月一杯までは
引っ越しと挙式で慌ただしいため

取り急ぎAsami先生のレッスンも
お休みする事と致しました。




昨年の今頃を振り返れば
コンサルティングレッスンを始めると決めた頃。


あれから1年

まさか引越しする事になるとは
そして結婚する事になろうとは

全く想像もしておりませんでした。




Asami先生のレッスンを受け始めた時には
全く予測不可能だった私の未来です。


未来は何が起こるかわからない。


ただ目の前の事をコツコツ続けていたら
気付けば想像すらしなかった未来が
目の前にあります。



新しいスタートへ向けて

まだ今の私には想像も出来ない
未来へ向けて

これからも地道に
コツコツ進んで参ります。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
山は西からも東からでも登れる。
自分が方向を変えれば
新しい道はいくらでも開ける
松下幸之助
















2018-04-14

ヒップはギュッと引き締めて

お尻を突きだしたような状態で歩く女性
結構な頻度で遭遇します。



出っ尻鳩胸とも言いますが
皆さま上半身や頭が前に出て
反り腰な方がほとんどです。

そして私自身もその1人でした。
まだ若干反り腰の傾向にあります。




姿勢正しく背筋を伸ばす事

それはどこか
背中を反らす事のように感じていました。


無知な私は、その方がS字カーブが美しく
凹凸が出来スタイル良く見えると
どこかで勘違いしていたのです。



恐らくメディアや雑誌のスタイルで
極端に反り腰を強調するポーズを
よく見ていたからかもしれません。

視覚の影響は偉大で恐ろしいものです。



皆がそうしているから


それだけの理由で
全てが正しいと思ってしまう思い込み。



何が正しく正しくないか
何が美しく美しくないか


振り返れば周りやメディアに踊らされ

自分の頭でどこまで考え
行動していただろうかと反省する日々です。




出っ尻の方によく見受けられる事は
頭・上半身が前に出て
時に顎も上がっていて反り腰なのですが

歩いていて気になる方は
皆さんお尻が大きく揺れています。

恐らくヒップの締まりが緩いのです。



ヒップが締まっていないから
骨盤が緩み開くのか

脚の出し方も内側に回る傾向があり
内股気味な方が多いように感じます。




ヒップは身体の中でも大きな筋肉があります。
但し、使わなければ大きな脂肪の塊。

美しい身体を作るためにも
ヒップは有効に使わなければ勿体ないのです。




前脚を出し、後脚で最後に母指球と膝をPUSHし
腹筋を引き上げヒップをギュッと圧縮する。

それだけで腰回りの筋肉は引き締まり
反り腰も出っ尻も、姿勢も改善するだろうと
感じています。




全ては骨格のせいじゃない。
骨格も筋肉も基本皆さま平等です。


ヒップはギュッと引き締めて

それだけでも身体は
正しく美しいポジションに在ろうと
少しずつ動き始めます。



身体や骨盤の歪みも
筋肉というしなやかな自然のゴムを鍛えれば

自然とバランスをとって正しく在ろうと
身体は勝手に動き始めます。



ヒップという大きな筋肉を鍛える事は
身体のバランスを整えて

身体を安定させる事にも繋がると
私は自分の経験から感じています。



あなたも今からすぐに出来る事
ヒップはギュッと引き締めて。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
もっとも危険なことは
敗北よりもむしろ自分の敗北を
認めるのを恐れることであり
その敗北から何も学ばない事である
レーニン


















~お知らせ~
本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

こちらにも遊びに訪れて頂けると
嬉しく存じます。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-04-13

姿勢と文字

私の普段書く字は
正直美しいとは程遠い
丸めのころんとした文字です。


授業の選考で一応書道を取っていましたが
身についたのは、草書簡略の文字の書き方。

そもそも和歌などをお手本にし
小筆の平仮名の方が好きだったので
楷書に力を入れておりませんでした。



しかし最近、気合いを入れれば
あくまでも自分比ではありますが

美しい文字を書く事が
出来るようになってきました。




特別な事は何もしていません。

ただ1つの心当たりは

instagramにUPされている
美しい文字を書く方の動画を見る事。



それだけなのです。



本当にそれだけで
美しいと思える文字に
近い文字を書く事が
出来るようになってきました。



UPされている
美しい文字を書く工程は

一点、一線、止め、はね、はらい
全てがゆっくり丁寧に心が込められています。


それを真似、心がけただけで
格段に美しい文字が
書けるようになってきました。




しかし美しい文字を書く時に必要な事は
ゆっくり丁寧に書くだけでは無いようです。

必要な事は姿勢を正すこと。




レッスン効果か
先日着付け頂いた方からも

左右の肩が真っ直ぐですねと
褒められました。



他の皆さまはどのような感じなのか
伺ってみると

皆さまどちらかに肩が下がり
歪んでいる事が
ほぼ大半なのだそうです。



知らず知らずのうちに
ハイヒールレッスンで

姿勢が良くなった効果が
文字にも現れていると感じています。





ただ動画を見ただけの効果で
美しい文字を書けるようになってきた。

それはどのような事にでも
言えると思います。



もちろんハイヒールを履いて
美しく歩く事も同じ。

正しく美しい歩き方を見ていれば
自ずと正しく美しい歩き方を
真似したくなるのです。



ハイヒールに関する正しく美しいお手本は
もちろんAsami先生。

そして有難くラッキーな事に
Asami先生は丁寧な説明付きの
お手本ビデオを提供されています。


視界から入る情報を侮ってはなりません。

よく見て真似るだけで
美しい表現のポイントは探せます。




文字に書き順があるように
ハイヒールでの歩き方にも順序がある。


正しい方法、手順を知ること。

どのような事にも基礎があり
それこそが1番大切な事。



自己流よりも1度でも投資してコツを学ぶ事。
それだけで貴女は正しい知識を得る事になる。



正しい知識を持っている事。
知っていると知らないとの差は
大きな違いに繋がります。




お手本や師を探す時に
注意しなければならない事は

何が正しく美しいかの判断は
他の誰でもなく、自分自身。


貴女の感性が師を選ぶのです。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako


大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
身を浅く思ひ、世を深く思ふ。
宮本武蔵




















2018-04-12

内面の美しさは外面に滲み出る

1人で着用出来ない本格的なドレスに
身を包む事は初めてです。


来月の挙式に向けて
引越し、引継ぎと平行して
準備を進めておりますが

余裕のある日には
ドレス用のインナーに慣れておくように
着用するようにし始めています。




意識しているつもりでも
ドレス専用のインナーを着用すると

身体にピッタリフィットしているので
自分の腹筋の意識の抜けを瞬時に感じます。




披露宴でのウエディングドレスは
いつの時代も変わらない
どこまでもシンプルなデザインを選びました。


私が選んだドレスはAラインのベアトップ
裾に沢山のパールビーズ刺繍が施されています。


最終的にドレスの見た目ではなく
私が着て1番美しく見えるホワイトカラー
デザイン・ラインのものに決めました。




逆にこだわったのはインナー

土台がしっかりと美しいからこそ
アウタードレスが映えるのです。



まさに内側の美しさが
表に現れるという事。




それはハイヒールを履いて
美しく歩く事にも通じるものがあります。


ストレッチ・エクササイズをして
必要な筋肉を鍛え土台を作ってこそ

始めて1つ1つの動作に美しさが宿り
表現されるような気がします。




挙式は白無垢に綿帽子の予定ですが
お着物であってもインナーの補正はとても大切。


一見、外見が大切のように見えがちですが
内面が外面に現れる。

私はそう思っています。




内面と言っても様々な内側があり
精神も筋肉も鍛える事が出来ます。


しなやかで美しい軸を持って
鍛えた内面・精神は

言葉では上手く説明の出来ない
美しい外面として滲み出る。


それは決して隠す事など出来ない
美しさであり、オーラ。



強くしっかりとした軸を作るために
鍛えた内面・筋肉は

身体のラインを在るべき美しいラインに誘い
時にハッとした美しさを表現してくれます。


それは身体の太さや体重などではなく
全身のバランス、筋肉と脂肪のバランス。

それが女性ならではの曲線美であり
肉体美なのだと感じます。



お肌にも同じ事が言えると感じます。

内臓やハートが美しく心地よい状態でなければ
必ず何かしらのトラブルが発生します。




それらの集大成が1人の生きる芸術
1人の女性として成り立っている。




生まれ持った美醜などではなく
美しいその人自身の日々の意識

努力・徳の積み重ねの賜物なのだと思います。





私も良い内面が滲み出るよう
内側を美しく整える努力をし

得も知れぬ美しさを醸し出せる
女性になりたいと切に感じています。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
ドレスは女性の身体に合わせて作られるべきだ。
身体をドレスのかたちに合わせるのではなくてね
ユベール・ド・ジバンシィ

















2018-04-11

理想と現実の狭間で

以前に女神さまからの愛の教えでも
ご紹介させて頂きました

女神のYukiさまより
頂いた素敵なメッセージから

ずっと綴りたいと思い
あたためていたものです。



コンサルティング初期の頃から
レッスンを受けたいと思ったのは
 Ayakoさまの素直な素晴らしさに惹かれたのと
ご自分をコーチではなく職人ととらえ、
クライアントという作品を作るのだという
その発想の面白さ、こだわりでした。

私は職人大好きなので、
ぜひアーティストに磨かれてみたい
と思ったものです。



本当に有難く、嬉しいメッセージでした。



最初は”職人”という言葉が
私自身に本当に相応しいのかと
何度も自問自答致しました。


しかし私に"コーチ"という言葉が
相応しいのかと言えば
即答で否だったのです。




頂いたメッセージの中に
まさに私のコンサルティングの原点
初心への回答、感想が綴られていました。



私は出来るのならば職人として
目の前に現れる女神さまを磨き
美しくするお手伝いをしたいと思った。



そして、職人に磨かれてみたいと
思って下さる方もいるのだという事を知った時

その事実がどれ程までに
私の励みとなった事でしょう。




もちろん私は
職人と名乗るにはまだまだ早い。

しかし誰しもが
最初から職人である訳ではなく

地道にコツコツと積み重ね
技を磨いてきた結果

気付けば職人域に達している方々であると
私は思っています。





私の力量、現実は
私の理想にはまだまだ程遠い。


それは私の理想が高いのか
私のレベルが低いのか



道半ばとは言いますが
私は一歩でも進んでいるのだろうか



実は一歩も進んでおらず
まだ脚を前に出すまでの
準備をしているような
そんな錯覚に陥り



砂漠のような
道無き道を彷徨っているような
そのような感覚になる事もあります。





理想と現実の狭間で藻掻きながらも
藻搔いているからこそ

日々気付きや学びを探し
課題を見つけようとする行動に繋がっている。




理想と現実の狭間は広く深く
時に自分が勝手に作った怖れに
飲み込まれてしまいそうになるのです。




理想と現実の狭間を埋めるもの
それは前向きに進み続ける事

自分を信じて進む事



進む先は見えない。
でも信じて進むしかない。



時折ご褒美のように頂戴する
女神さまたちからのメッセージが

私の背中を押して
前に進めるように導いてくれるのです。



本当にいつもありがとうございます。
微力でも何かお返し出来るよう
少しずつ励んで参ります。





私を導く沢山の女神さまたちへ
愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
神は、我々を人間にするために、
何らかの欠点を与える。
シェークスピア






















2018-04-10

目の前に現れた理想の未来

私の理想の未来

理想の女性



自らが美しいと思うものを厳選し

更に美しい方々に囲まれる努力と
自らも美しく在る努力をし


それらの努力を微塵も見せずに
いつもご機嫌で

好奇心・行動力と
ユーモアを忘れない女性。



気品がありながらも気さくで
明るく楽しい気持ちにしてくれる

周りの方々をHappyに
元気にしてくれるような女性。




言うのは簡単。

実行する事は一体どれ程の時間と労力
精神力を必要とする事でしょう。




きっと見えない所で
悩み苦しみも沢山あると思うのです。

しかし、それらを微塵も見せず
感じさせない周りへの思いやり、心遣い。

本当に美しい在り方だと感じます。




それら全てを実行し、体現されている
まさに私の理想の未来と呼ぶべき女神さまが
私の目の前に現れました。




それは昨日、今月度のExchangeを行いました
先輩女神さまであるPetite Étoileのカトリーヌさま

まさに私の理想の未来の姿。



以前、私が開催致しました
"女神さまたちの宴"にもお越し下さり
一度お目にかかった事があるので

レッスンが決まった時から楽しみであり
緊張や不安よりも、溢れる安心感がありました。



久しぶりに画面越しではありますが
お目にかかりましたカトリーヌさんは

また格別に美しいマダムとなって
いらっしゃいました。




背景に見えるサロンのまた美しい事。
私にとっては溜息ものの別世界。

まさに夢のような美しい世界
理想の空間が広がっておりました。



カトリーヌさんの美しい雰囲気と
空間の美しさの素晴らしいバランスに

視覚からだけでも得られる心地良さ
美しいエネルギーを本当に実感致しました。



レッスンも素晴らしく、とても歩きやすい
丁寧なご指導を頂戴し
沢山のお褒めの言葉を頂戴しました。

素直に嬉しく舞い上がってしまいました。
本当に光栄な事です。




実はカトリーヌさんとはお誕生日が同じであり
私は勝手に親近感を持っております。


自分の理想の世界を実現している方と
同じお誕生日であるだけではなく
共にハイヒールによる美しい世界を生きている。



世界中を探そうと思っても
このような共通点がある方と
巡り会える事自体が奇跡的な事。



美しきカトリーヌさんとご縁を頂けた事
このような形で繋がっている事

それだけでも、私は理想の未来に
近づいている気がするのです。




今回は私の引越し等の予定を考慮し
1日でExchangeレッスンをさせて頂きました。

弾丸となってしまったレッスンでも
お疲れも見せず快く受けて下さり
心から感謝申し上げます。



私もカトリーヌさんのように
素敵で余裕があり

ご一緒すると元気になれる
美しきマダムになりたいと
素直に感じる次第です。




美しき女神さまとの時間は
本当に早く過ぎ去ってしまうもの。

今回も本当に素晴らしい時を
過ごさせて頂きました。



少しでも私のエネルギーが
美しい方々と共鳴している事が

とても有難く、嬉しく感じます。



このエネルギーを少しでもKeepしたい
心から切に思います。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
夢見ることができれば、それは実現できる。
ウォルト・ディズニー





















2018-04-09

いつでも どこでも どんな時も

最近キャリーケースを持っての移動が
増えています。

そして様々な理由で大小様々なサイズの
キャリーケースを持ち歩いています。



以前は大きめのボストンバッグを持っていましたが
荷物の重みに加えて上半身を支えきれないので

移動の多い最近は
なるべくキャリーケースにしていました。


しかし、大きなキャリーケースを持つ程
軸を取る事が難しい事も感じています。




自分の身体だけでも筋力弱く
まだまだ支えきれない私です。

普段持つ荷物は最低最小限に
軽くコンパクトにしています。



だからこそ余計になのですが
荷物の詰まったキャリーケースを運ぶだけで

荷物の重みに負けて全身が揺れ
道の凸凹に弄ばれています。




そのような時こそ
腹筋を鍛えるチャンス

荷物の負荷に負けないように
上半身が動かないように

そのような意気込みで
腹筋を意識して歩いています。




問題は足を返す時に
キャリーケースに私は足がぶつかりがちで

ポジションを崩されてしまう事が
よくあります。



それはキャリーバーを持つ腕が
身体の近くにあるからこそなのですが

毎回同じサイズのキャリーケースを
持ち歩いている訳でないので
距離感とコツが掴めず苦戦しています。




しかし、これも日常生活の一部の動作
攻略すればまた一歩
美しい動作のコツを得るチャンス



普段以上に動きが制限され
難易度が高い時こそ"つもり"ごっこ

成り切りの引き出し総動員で
気持ちだけでも美しい女性のつもりになって
歩いております。




事実、キャリーケースを持っていても
美しい女性は確かに存在する。


まだキャリーケースを持った状態では
上手く歩けない私ですが

私にとっては日常的な事ではなく
期間限定の事。




いつでも どこでも どんな時も
滅多にする事のない動作であっても

動揺せずに、言い訳せずに
強くしなやかに順応出来る

私なりの美しい自分軸を
確立させて参りたいと感じています。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako


大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
本当はコンプレックスを感じていても、
自分は美しくて、そのことを誰よりも自分が一番知っていて
自信に満ち溢れているように振る舞うの。
そうすると周りの視線を奪えるのよ。
ケイティ・ペリー
























2018-04-08

春風のような女神さまとの出会い

今日は千葉でお受けした
最後のご新規女神さまとのレッスンでした。


引越しラッシュ時期という事もあって
予定よりも引越し日が遅れた為

お受けする事が出来て
本当に良かったです。



Yukikoさま
本当にありがとうございました。




初めてレッスンにお越し下さる方には
いつも駅までお迎えに行くのですが
今日は燕が元気に舞っていました。


本日ご縁を頂きました女神さまも
燕とともに、春の訪れを感じさせる
春風のような美しい女神さまでした。




ハイヒールのレッスンは
全く初めてとの事でしたが

素晴らしかったのは骨盤が
ほとんど回らない事。


正しい歩き方に慣れてしまえば
すぐに美しくハイヒールを履きこなし
更に美しくなられるだろうと感じました。



毎回レッスンは素晴らしい時間でありますが
本日も瞬く間に時間が経ってしまいました。


最初で最後になってしまうかもしれないレッスン

そして初めてのハイヒールレッスンに
私を選んで下さいました事に報いたい。



身体の調子を見ながら少し控えめに
しかし、最後の最後まで
足捌きの意識を入れさせて頂き

私に思いつくアドバイスや説明を
私なりにではありますがさせて頂きました。


私の知っている事、経験から感じた事
少しでも多く伝えたいと思いました。



小さな事ではありますが
日々の意識と今後の美しさに繋がれば
本当に嬉しく思います。




現在、私のレッスンが不安定であるため
素晴らしきコンサルティングの女神さまたちも
勝手ながらお勧めさせて頂きました。


せっかく開いたハイヒールの哲学への扉

私のレッスンがはっきりしない理由で
閉ざしてほしくない。



目の前の女神さまのための最適を考える。
私の自己満足なのかもしれません。


それでもcamélia Ayakoを選んで
お越し下さいました女神さまの為に

camélia Ayakoとして出来る事を
全力で行いたい。



そのような想いが
自分の中に強く在る事を発見した
レッスンでもありました。



春の訪れとともに
春風のような女神さまから

新たな自分を見つける
きっかけを頂きました。



私は、いつでも、どなたとのレッスンでも
本当に学ばせて頂いてばかりです。

少しでも早く、少しでも多くの事を
皆さまへ恩返し出来るよう
頑張って参ります。




美しき女神のYukikoさまへ
愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
続けることは難しいが
続けたことだけが自信につながる
小山進
















2018-04-07

美しく羽ばたくために


先日沢山の方々から頂いたメッセージで
とある女神さまが下さいました言葉が

とてもとても心に響き
嬉しかったのでご紹介させて頂きます。



Ayako様のブログを拝見してしながら
いつも感じることは、

ハイヒールを通して大きく成長し
変化していくことを歓びとしながらも、

等身大の自分であろうと、
地に足を着けて進もうとされている姿が
とても清らかだなぁということです。


でもやっぱりサナギが蝶になるように、
大きく花開き羽ばたく日がくるのですね。


Kazueさま、本当に素敵なメッセージを
ありがとうございました。

頂いたメッセージを励みに
これからも努めて参ります。




美しいハイヒールは特別な人だけではなく
誰が履いても美しく歩く事が出来るのだと

なるべくダメな私、弱い私
何処にでもいるような女性である私を

blogの中ではお恥ずかしながらも
曝け出して参りました。



私の奮闘がどなたかの励みになれば

このようにひ弱な私でも
美しいハイヒールを履いているのだと
勇気と希望を持って頂ければ


それだけの気持ちでblogを綴ってきましたが
お一人にでも伝わっていた事
それが本当に嬉しい事です。





美しいハイヒールは
特別な人の為の靴ではありません。



美しいハイヒールは
誰もが特別になれる特別な靴なのです。





私自身12㎝もの高さがあるハイヒールを
日常で履く生活を送る事になるとは
全く想像すらした事がありませんでした。



私のレッスンを受けるきっかけの1つは
股関節亜脱臼。

その時点で私には筋肉の弱さという
大きなハンデがありました。



ハイヒールのレッスンを受ける事。
最初は夢の夢でした。

そもそも一時は普通に歩く事すら
困難だったのです。



更に当時のAsami先生のレッスンは
オートクチュールレッスンだけのため

Parisに行かなければ
レッスンを受ける事すら出来ませんでした。




ハイヒールを履いて美しく歩くための
レッスンを受けるためにParisに行きたい。


私は夢を公言しました。
それ程、私の想いは強かった。

当時、誰もが私をバカにし、嘲笑いました。


歩く事が困難な状態になった中
ハイヒールは良くないと反対されました。



それでもハイヒールを美しく履きこなしたい
私の情熱は消えなかった。

効率よくParisでレッスンを受けるため
私なりに意識と筋肉をつけるよう
努めていました。





そしてついに私は夢を叶えました。

Parisに行けずともレッスンを受け
日常的に美しいハイヒールを履くようになった。

更にはParisにもレッスンを受けるために
行く事が出来たのです。


当時、私をバカにしていた人たちは
実際に実行した私に驚きました。

しかしそんな事はどうでも良いのです。



もう誰もが私をバカにしないし
嘲笑うこともありません。

むしろ、褒めて頂く事が増えました。




まさに、美しく見えなかった私というサナギが
いつの間にか蝶に変化し始めた時。


私を変化させたのは美しいハイヒール。
それは誰もが特別になれる特別な靴。




蝶に変化し始めても
私はまだサナギである事を自覚しています。

地に足をつけて
それはハイヒールでの足捌きの基本。



蝶となって羽ばたくまでの助走は
サナギという動きの鈍い中での
地道な努力と日々の意識。




特別な靴は美しく履きこなすまでには
とても時間と忍耐を要します。



しかしサナギ期間に
どこまで基礎を大切にするかで

蝶となった時の輝きに差異が出るはず
私はそう思って日々生活しています。




ただ、今の私だからこそ
皆さまに断言出来る事。




たとえ時間はかかっても
貴女が望むならば

必ず貴女は蝶となって
美しく羽ばたく事が出来ます。



美しい特別な靴、ハイヒールとともに。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako


大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
不可能とは、「ちょっと時間がかかるよ」という意味である。
シドニー・シェルダン















2018-04-06

心地良い疲れとともに

昨日は久しぶりに私自身の
ハイヒールレッスンでした。



現在、毎日何かと予定が詰まっているので
最近私の曜日感覚は完全崩壊しています。


やるべき事は次々にあるので
終えた事については記憶も定かではありません。

過去を振り返っている余裕は無く
ただただ前を向いてやるべき事をやる。



そして1日過ぎれば
また新たな1日が始まる。

やるべき事を1つ終えれば
また新たなやるべき事に着手する。


その繰り返しで気付けばもう4月も
1週間が経とうとしています。

驚異的なスピードで
時間はどんどん過ぎていく。



そのような中、捻出した時間
急遽Asami先生にお願いして
レッスンをして頂きました。

何故ならば、千葉にいる間に
私がお受けしたレッスンが
まだ残っているのです。



忙しさを理由に無責任な事は
決して出来ません。

そして私自身の身体に不安がある状態で
レッスンを行う事もしたくありません。



未熟とは言っても
お手本のレベルが下がると

真似る方のレベルも
それ以上、決して上がる事はないのです。



だからこそ私自身の身体を
チェック頂く為にお願いしたレッスンでした。




正直今までで一番
身体は過酷な状態です。

それでも、おかげさまで
思っていたよりも状態は酷くありませんでした。



本当にホッと一安心しました。

そして以前より筋力・体力が付いた事
自分の成長を感じ、少し嬉しく思いました。



気温も温かくなってきたせいか
久しぶりに汗も滴り流れる程だったレッスン


心地よい疲れとともに
エネルギーのクリーニングと
パワーチャージをさせて頂きました。




疲れていても、1度培った軸は
簡単に消えて無くなる事はない。


少し忘れてしまってもスイッチを押されれば
身体は、筋肉は、感覚で覚えている。




心地よい疲れとともに
クリーンなエネルギーで
心地よい眠りを得る事が出来

本日の朝は
いつも以上にすっきりと目覚めました。


また今日から新たな気持ちで
やるべき事をこなしていけそうです。




ハイヒールで美しく歩く事

それは
やはり美しいスポーツなのです。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
一歩を踏み出せるなら、もう一歩も踏み出せる。
トッド・スキナー















2018-04-05

満開の桜の下で

先週末、前撮りに行って参りました。
例年に比べて少し早い満開の桜。


本当に有難くラッキーとしか言いようのない
絶好のお花見日和に恵まれ

最高のロケーションで
お写真を撮って頂きました。




要望があればとの事で
私から1つだけ

2人の後姿を希望していました。



実際、現場に行ってみて
はらはらと舞い落ちる桜の花びらを見て

桜吹雪の中で後姿を撮って欲しいと
何となく思い、希望してみました。



桜吹雪は自然のものなので
確約出来ませんが…

と言われながら
それは勿論承知の上。




実際、私オーダーの後姿を撮ろうとした時
近くからお琴の演奏が鳴り響き

趣きのある情景に私の五感は
幸せで十分満足でした。




後向きの状態から、カメラを振り返って
撮ってみましょうと言われ

後ろを振り返った途端



ザザッ



急に大きな風が私達の間を吹き抜けました。




桜の花びらが勢いよく舞い
本当に美しい桜吹雪が起きました。


驚きました。




まるで何かの舞台のように
誰かが空から桜の花びらを降らせ
舞わせているかのようでした。


それはまるで桜の精の祝福のようで
天使の悪戯のようでもあり
とても美しい光景でした。



ひょんな事から不思議で夢のような
素晴らしい経験をしました。


神様に祝福されていると
何故だか素直に思いました。




たまたま私の携帯でも動画を撮って頂いており
その時の様子が残っている事

本当に嬉しいギフトであり
素敵な思い出となりました。




カメラマンさんはあまりの興奮に
普段の2倍のお写真を撮られたようです。


通常、満開の桜か、美しい青空
どちらかがあるだけでも十分ラッキーな事。

どちらも満たしているだけでも
本当に素晴らしい事。

その上、希望した桜吹雪が実現した。


何年も撮り続けて来られて
初めての経験だそうです。

お話を伺って、改めて滅多にない
経験をしたのだと実感しました。




移動途中、外国の方々や知らない方々に
訳わからぬまま沢山お写真を撮られましたが

合わせて祝福の言葉も沢山頂戴しました。




本当に私は何て幸せ者なのだろうと
心から思います。





純粋で執着のない願いは叶う。
本当にその通りでした。


満開の桜の下で愛する人と共に
素晴らしい経験をさせて頂きました。





きっと次は、caméliaを訪れてくださる貴女が
不思議で素晴らしい体験をする番です。



ここまでお読み下さいました貴女へ
私に今溢れるエネルギーを込めて

camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
相手に責任を置くこと、
そして信頼していることを知らせること。
それ以上に相手を助けることはない。
ブッカー・T・ワシントン






















~お知らせ~
本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。
皆さまの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-04-04

花を咲かせる前に


樹木にとって
最も大切なものは何かと問うたら、 
それは果実だと誰もが答えるだろう。
しかし実際には種なのだ。 
ニーチェ



私にとっての種とは何だろうか。

素朴に感じ
自問自答しています。



果実には沢山の種が入っています。
それは種の保存・存続のため。



種が無ければ育つものは無い。

しかし自分の中に何かの種
才能があるならば

育つものがきっとある。




そもそも私は
一体何の種を持っているのか。

改めて考えると
正直によくわからないのです。




あるのか無いのか
何の種だかわからない私の種。

でもそれが1つだけなのか
沢山持っているのかもわからない。

だから、どんな花が咲くのか楽しみに
気長に育ててみようと思うのです。




まだ自分の中で
何かの芽が出ているのかすらわからない



それでも自分に与えられた事
挑戦するチャンス
やってみようと興味が湧く事


植物に水をやり、肥料を与え
手入れして育てるように

私自身を育てて行こうと思います。





コンサルティングもお仕事も
今も今までもそうでしたが

目の前の事に全力を尽くして
参りました。



まだ目に見えた芽が出ていなくても
季節は春。


少しずつでも根を張り
小さな芽が出ますよう

目の前に起こる事を
一生懸命に取り組んで参ります。



楽しい事も辛い事も
全てが成長のチャンス。


いきなり大輪の花を咲かせられなくても

貴女も私も共に美しい花を咲かせようと
自らを育てる花なのだと思います。




花を咲かせる前に大切な事
それは自分という花を
育てるための行動を行う事。


水だけでは腐ってしまう。

陽の当たる場所に置いて
肥料や栄養を与え、愛しむ事。

時に厳しい環境を乗り越える事も必要。



それが自分という花を育てるという事なのかと
ニーチェの言葉から今の私は感じています。




だからこそ私は私という
まだ見ぬ花を咲かせる為にも

どんな小さな事であっても
目の前の事に全力を尽くそうと思うのです。



それこそが私という花を咲かせる為に
きっと繋がる大切な事だと思うから。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
一端お引き受けした事は、どんな仕事も
すべて同じに全力で臨みます
武田双雲


















~お知らせ~
本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

こちらにも遊びに訪れて頂けると
嬉しく存じます。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-04-03

私にしか無い美しさを探して

人にもよりますが
女性の美しさへの憧れ

時に美への執念は
凄まじいものがあると時々感じます。



それは物心ついた女の子から
日曽孫がいるおばあちゃままで

時代も年齢も関係ないのです。


それは個人の高い美意識と向上心
稀に激しいコンプレックスの現れ

そのような気がしています。




"ハイヒールの哲学"を学んでから
美しい女性への妬ましさ、羨ましさ
無い物ねだりが激減しました。



それは"ハイヒールの哲学"を通して
本当に美しいと思える女神さま

沢山の美しい女性との出会いがあったから。




女性ならば誰だって
美しく在りたい気持ちに変わりなく

どんな美しい方にも
その方なりの悩みがある。



そしてどんな方にも、その方にしか無い
美しさが在る事に私は気付いたのです。


言い換えれば
自分にしか無い美しさも
必ず在るのではないかという気付き。




そのような事は
当たり前だと思われるかもしれません。

でも私は頭でわかっているつもりで
全くわかってなどいなかったのです。




周りを羨むだけの無い物ねだりではなく
自分にしか無い美しさを探し極めていく事。

それが私に必要で
私の努力すべき、やるべき事だった。




この気付き、閃きが
周りの女性を見る私の目
視点を変えました。


それは私自身をも見る目
視点を変えました。




目の前に与えられた課題を
出来るまで精一杯こなす。


やればやる程
少しずつ出来る事が増え

変化する自分を見つけたら
もっともっと高みを目指したくなる。




昨日の自分の比べても
特に変わりはないかもしれない。


それでも半年、1年前の
自分と比べてみたら

遥かに変化・成長した自分に
気付く事が出来るでしょう。




今の努力、取り組んでいる事は
すぐに報われなくても

必ずどこかで報われる。



私にしか無い美しさを探して


今日も私に出来る
小さくても意味のある一歩を
しっかりと進んでいます。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
私には特殊な才能はありません。
ただ、熱狂的な好奇心があるだけです。
アインシュタイン













2018-04-02

幅を取らない

目の前に、とても幅を取って
歩いている若い女性がいました。

標準体型で7㎝程度の
ハイヒールを履いていました。



その女性は
上半身を左右に大きく揺らし

大きく腕を前後左右に
鞭のように振っていました。


近づくとぶつかってしまいそうなので
周りの方々は避けて歩いていました。



皆さんが避けるので
彼女の周りには妙なスペースが出来ており

とても道幅を取って歩いている女性でした。




この女性の上半身が動かず
腕も振らずにコンパクトに歩かれていたら

さぞかし美しいだろうなと思いました。


その女性は、一見お洒落で
本当に美しい女性だったのです。

だからこそ余計に
少し残念な気持ちになりました。





幅と言えば歩幅が広い方々も
沢山お見かけします。


歩幅を広く取ってしまったがために
前後に揺れる方。

歩幅を広く取ろうとして腕を振り
勢いにつられて上半身を回転させている方。



歩幅を広く取る事も
結局全体的に幅を取る事となります。




どのような形であっても
幅を取ってしまうと無駄な動きが増え
美しさが消えてしまいます。


軸があれば
シンプルで最小限の動きの中に

ダイヤモンドのようにキラリと輝く
美しさが現れます。


立っている時も同じ。



幅を取らず
無駄な動きをしない事。


エレガンスに見える方は
皆さまコンパクトで

ゆったりシンプルな動きを
されているように感じています。




私自身も自分の幅を意識して
無駄な動きを排除した

ゆったりとエレガンスな女性を目指して
参りたいと思います。





そして昨日のblogから
私事であるにも関わらず

沢山の方々より愛溢れるお祝いのメッセージを
沢山頂戴致しました。


皆さま全員にすぐにお返事させて頂けず
心苦しい事ではありますが
とても嬉しく有難く拝見させて頂いております。

皆々さまへ取り急ぎこの場をお借りして
御礼申し上げます。



いつも本当にありがとうございます。

貴女の存在が
私をより強くしてくれています。



いつもいつも
本当にありがとう。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
自分の美しさには自分にすべて責任があるんです
林真理子





















2018-04-01

いつも2人で

挙式準備は全てパートナーと2人で行い
両親に相談はしても
最終は2人でジャッジをしています。


式場探しから、打ち合わせに試食
衣裳合わせや、ヘアメイクのリハーサル
指輪を買いに行った時も

当然の事ながら2人で行くのですが
いつも行く先々で言われる言葉があります。


楽しくて仲良しなお2人ですね




私にとっては普通でも
仲良しに見えている事

周りの方々が楽しい気分になって頂ける事
とても嬉しく思います。




合わせて言われる事が

ご主人、とても優しいですね


これは素直に応えられない部分もありますが
やっぱり優しいのだと思います。


確かに待ち時間が長くても
いつも何かと一緒に付き添って下さいます。

厳しい事も言われますが
大体私の事を想ってのアドバイス。


私にとっては当たり前だと思っていましたが
改めて言われて考えると有り難い事です。




よく準備期間に喧嘩になると聞きますが
両親と喧嘩になってもパートナーとは
喧嘩にならないのです。


私が遠方にいるからなのかなと
挙式に夢を見ていないからなのか


私よりもやる気になって
とても協力的に動いて下さいます。




時に激しいディベートは行っても
喧嘩しているつもりはありません。

一見、喧嘩に見える言い合いをしても
納得すればお互いあっさり譲歩します。



ディベートの内容も
一体何処から何故その議題になったのか

もっと話し合わなくてはならない事が
山盛り一杯にあるにも関わらず
先日は鬱について電話で激しい議論になる始末。


元々は引越しの予定相談の電話
のはずだったのですが

本題と違う話でいつも
長々と議論しています。



悔しい事に感覚で軽く話をしてしまうと
理論や事例に基づいて話をしてくる
パートナーには太刀打ち出来ません。


言われた事例を調べたら
また悔しい事に本当に出てきてしまうのです。

ただ、知らない事を教えて貰える
楽しさもあり、得意分野は誰にでもあるもの。



とは言いながら
基本何事も平均な私の得意分野は
何だろかと思い迷う日々です。



それでも何処へ行っても
2人が揃えば仲良しだと言われる事。

これから先も
ずっとそのように言われるような
2人で在りたいと心秘かに思います。



最後にcamélia Ayako
本日入籍致しました。




私を支えて下さる皆々さまへ
心からの愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
幸せな結婚の秘訣はただひとつ。
最初に出会ったときの気持ちを失わないことだ。
それができれば、仲たがいの余地は生まれない
山本常朝