2018-06-30

生命の光

私は夜景が好きです。


人工的な光であっても
星や月の光であっても

暗闇に瞬く光の輝きが
美しくて好きなのです。



そこに闇があるから
光が美しく輝く。


光輝く太陽の下では
そこまで心惹かれることは無いでしょう。




我が家は夜景がそこそこ美しく見える場所

そんな場所に住んでいて
贅沢な事に彼は夜景に興味が無いのだとか。



ただの光の何に感動してるのかわからない

ちょっと考えた私の回答




そこに生命の活動があるから


光ある場所には家庭や職場
人が集い憩う場所、生命の活動がある

星や月も私たちの生命活動に必要な動きをして
全ては生命の輝きだから感動するのだと



わかったような、わからないような
私の説明に妙に納得されていました。




人生の道もそう。

暗闇の中、不安な中
一筋の光、希望の光が見えたなら
どこかホッと安心する。



どなたかにとって
私も一つの光で在れれば嬉しく思うのです。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
美しい景色を探すな。
景色の中に美しいものを見つけるんだ。
ゴッホ











2018-06-29

喋らなければ


喋らなければお譲さんに見えるのに


今まで私に浴びせられてきた言葉。



でも喋らずにはいられない。

何も喋らずに、どうして伝えたい事が
伝えられるのでしょうか。


話をしても伝えたい通りに
伝わらない事の方が多いのに。





昔は友達の側で微笑んでいるだけの
主張しない娘でした。

喧嘩が嫌だったから。



それは真実でもあり
偽りでもあるのです。

嫌われる事、仲間外れが怖かったから。




今では過去の私の片鱗は
全く見当たりません。

職場でも言い過ぎかもしれないくらい
一生懸命に言いたい放題です。




でもそれが私だと認識されてしまえば
あれこれ気にする事は無いのです。

ある程度の礼儀は必要ですが
私のキャラクターを認めて貰える環境

それは自分自身で
表現していかなければ得られない。




ハイヒールの世界で学んだ表現と軸

それは自分らしさを知り
周りに自分を伝える方法





オーラと視線
見た目だけでも伝えられる事が
沢山ある事を知りました。


喋らなくても私を伝える表現も
少しずつ学び習得して参りたいと思います。




言葉に頼る事も大切

でも伝え方はもっと沢山あって
喋らなくても伝わってくるものがある方も
現実にいらっしゃる。




喋らなくても表現出来て
口を開けば確実に伝えたい事が伝えられる
そんな女性になりたいと思います。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
好かれようとしているだけなら、
いつでも何でも妥協する用意があり、何も達成しないだろう。
マーガレット・サッチャー






















2018-06-28

本当に大切なもの

今日は少し長い引用です。


現代の矛盾

とても考えさせられたので
皆さまと共有します。



ビルは空高くなったが
人の気は短くなり 
高速道路は広くなったが 
視野は狭くなり 
お金を使ってはいるが 
得る物は少なく
たくさん物を買っているが 
楽しみは少なくなっている 

家は大きくなったが 
家庭は小さくなり 
より便利になったが 
時間は前よりもない 
たくさんの学位を持っても 
センスはなく 
知識は増えたが 
決断することは少ない
専門家は大勢いるが 
問題は増えている 

薬も増えたが 
健康状態は悪くなっている 
飲み過ぎ吸い過ぎ浪費し 
笑うことは少なく
猛スピードで運転し 
すぐ怒り
夜更かしをしすぎて 
起きたときは疲れすぎている 

読むことは稀で 
テレビは長く見るが 
祈ることはとても稀である 
持ち物は増えているが 
自分の価値は下がっている

喋りすぎるが 
愛することは稀であるどころか
憎むことが多すぎる 
生計のたてかたは学んだが 
人生を学んではいない 

長生きするようになったが 
長らく今を生きていない 
月まで行き来できるのに 
近所同士の争いは絶えない 

世界は支配したが 
内世界はどうなのか 
前より大きい規模のことはなしえたが 
より良いことはなしえていない 
空気を浄化し 
魂を汚し
原子核を分裂させられるが 
偏見は取り去ることができない 

急ぐことは学んだが 
待つことは覚えず
計画は増えたが 
成し遂げられていない 
たくさん書いているが 
学びはせず
情報を手に入れ 
多くのコンピューターを用意しているのに
コミュニケーションはどんどん減っている 

ファーストフードで消化は遅く
体は大きいが 
人格は小さく
利益に没頭し 
人間関係は軽薄になっている 
世界平和の時代と言われるのに
家族の争いはたえず 
レジャーは増えても 
楽しみは少なく
たくさんの食べ物に恵まれても
栄養は少ない 

夫婦でかせいでも 
離婚も増え
家は良くなったが 
家庭は壊れている 

忘れないでほしい 
愛するものと過ごす時間を
それは永遠には続かないのだ 

忘れないでほしい 
すぐそばにいる人を抱きしめることを
あなたが与えることができるこの唯一の宝物には 
1円たりともかからない 

忘れないでほしい
あなたのパートナーや愛する者に
「愛している」と言うことを
心を込めて  
あなたの心からのキスと抱擁は
傷をいやしてくれるだろう 

忘れないでほしい
もう逢えないかもしれない人の手を握り 
その時間を慈しむことを 
愛し 話し 
あなたの心の中にある
かけがえのない思いを
 
分かち合おう
人生はどれだけ
呼吸をし続けるかで
決まるのではない 
どれだけ
心のふるえる瞬間があるかだ
ジョージ・カーリン
 


人間にとって本当に大切なもの

それは誰もがハートに持っているもの。


私はそれが ”愛” と呼ばれるものだと思う。



大切なあなたへ
心からの愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
人生は素晴らしい
チャップリン















~お知らせ~
本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。
皆さまの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-06-27

Madame

マダム(Madame)

初めて言われたのは
イタリアオペラを観劇に行った時。

行く先々でマダムと言われた。




まだまだ青かった私は
マダム=おばさんだと思っていた。


ヨーロッパで日本人は
若く見られがちだと聞いていたので

おばさんだと思われたようで
正直ちょっとショックで少し憤慨していた。





しかし、時と共に色々学ぶにつれ
マダム=大人の女性という事を知った。

それは褒め言葉であるという事も。

改めて考えれば
本当に有難い見られ方をしていたのだと思う。





初めてのParisでも
様々な所でマダムと言われた。

とても嬉しく誇らしかった。



私の生きてきた年月と経験が
内面から外面を通して

言葉は伝わらなくても
周りの方に伝わる何か

人として深みのようなものが
私なりに出来てきたのかと素直に嬉しかった。





私のいる日本、私の周りでのマダムとは
マダム=お金持ちの奥さま

そんなニュアンスを含んでいるようで
ある意味褒め言葉なのだろうけれど
時に嫌味のような香りを漂わせている。



大人の自立した女性というマダムと意味と
決してイコールではなく

どこかパートナーの七光に頼っているような
とても不安定な支えの下に立っているような

時にもやもやし、時に劣等感すらをも感じさせる
マダムという言い方をする方もいる。




それでも私は
年齢不詳の美魔女と呼ばれるよりも

本当の意味で自立した女性
Madameと呼ばれる女性になりたい。


素直にそう思うのです。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
私はただ一つの事
ただ一つの夢に生きました
マリ・キュリー


















~お知らせ~
本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

また違う世界を広げておりますので
どうぞ皆さま遊びにお越し下さいませ。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-06-26

だって〇〇なんだもん

失敗した時
ミスを犯した時


お仕事では始末書や
事故に対する報告書を提出します。




大抵、ありきたりな言葉で
改善提案し是正するのですが

それは根本的解決には
全くなりません。




だからなのか、最近の私の周りでは
ちょっと変わった取組みがされています。





だって〇〇なんだもん


〇〇に入る言い訳を考えて
どんどん言い訳しなさいと言われるのです。




正直、言い訳も言い訳する姿も
美しいとは思いません。

しかし、言い訳となる事象に
本来改善すべき

本質的ミス、失敗に繋がる要因が
隠されている事が多いのだそう。





ハイヒールで上手く歩けない時

言い訳までいかなくても
何故上手く歩けないのか
自分で分析する事はないでしょうか。



疲れているから
浮腫んでいるから

重い荷物を持ったから
寝不足だから



言い訳というより事実でもあるのですが
意外と言い訳要素は多いかと思います。

ポジティブに捉えれば
言い訳要因を考えて

その根本的問題を改善すれば
1つ解決への道に近づくという事。




日々変化する身体
毎日が完璧という訳にはいきません。


でもどうしても解決への道が見えない時

言い訳から問題要因を探すという
こんな手段・手法もあるようです。




言い訳しないように心掛けてから
いざ言い訳しようとすると

なかなか上手く言い訳が出てこない
自分に驚きながらも

今解決の糸口を探している
どなたかの参考になれば幸いです。



私自身の問題解決の糸口に向けて
頑張って参ります。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
人生は「質問力」で決まります
本田健















2018-06-25

フラットシューズじゃ集中できない!

どのような履き物を
日々選んで履くか。


フラットシューズとハイヒール

私はその違いだけで
集中力や美意識に差が出ます。




当たり前ではありますが
どちらでも歩けるのです。

でも筋肉や意識
身体の緊張感が全く違う。



バランスを取り
行く先の道を見極め

歩くスピードと時間を逆算し
身体を各正しいポジションに決め

母指球への意識と
周囲の人への配慮。



座っていても
気は抜けない。

母指球の意識
頭と背中、腹筋の意識。




これまでの生活環境が
いかに集中力を高め
美意識を高める生活であったか。

改めて体感しています。




生きる事、生活優先になる
女性たちの美意識が

何故徐々に下がってくるのか。


下がらない方もいるのです。
一体何が違うのでしょう。



共に生きる家族を優先するあまり
やるべき事を抱え込んでしまったあまり

時間と美しく在る事を秤にかけた結果
素早く動ける楽な格好にシフトし

利便性のみを重視し効率を図った結果
美意識が薄れてくる。



楽な格好に慣れるうちに筋肉は衰え
気付いた時には時すでに遅し。

元の生活に戻れなくなるから
なのかもしれません。





美意識の差
それはやはり足元から。


美しく在ろうとするならば
フラットシューズでは

心も体も美しく集中出来ません。




最近の私の身体が
そう教えてくれました。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
フラットシューズじゃ集中できない!
ヴィクトリア・ベッカム














2018-06-24

好奇心と挑戦する気持ち

私の周りには天真爛漫で素敵な方が
沢山いらっしゃいます。


友人にもですが
職場にもいらっしゃるので

私はいつも楽しく
お仕事させて頂いています。





皆さまに共通する事
それはご一緒して楽しいのは勿論

やりたい事に全力で挑戦し
人生を謳歌していらっしゃいます。



経験も豊富なため
お話の幅も本当に広く

失敗や恥ずかしい事も
笑い話に変えてしまう。


そこには深い教訓もあるのですが
とても楽しくためになるひと時でもあります。






天真爛漫

私もよく言われる言葉



飾ることなくありのままで無邪気な様





でもそれは外面ではなく
内面を指しているような気がしています。



その内面には
常に好奇心を持って

新しい事、興味を持った事に
素直に挑戦する気持ちがある。




自分の心の声に忠実に
無邪気に挑戦しようと思う事。

それは年齢など関係なく
ハートの問題なのだと思うのです。




最近の日本では
見た目年齢を気にする女性が多くいますが

好奇心を持っていつも何かに挑戦する方は
どなたも内面から輝き若々しいと思うのです。



どこか諦めやすくなりつつある私
改めて好奇心と挑戦する気持ちを大切に
日々を過ごして参りたいと思います。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
挑戦する気持ちを失った時が、
自分が年を取ったということに
なるんじゃないでしょうか。
デヴィ・スカルノ



















2018-06-23

私に戻る時

周りの環境が変化して
その変化に順応しなければ

私自身も生活スタイルを変え
変わらなければならないと

何故だか何処か当たり前のように
違和感なく受け入れ、感じていました。




生命が脅かされた時
それでも美しいハイヒールを
履いていたいと思いました。




避難場所へ避難すると
エコノミー症候群になる方も多く
特に女性の発症率が多いと見聞きします。


対策のストレッチが
ハイヒールで必要なストレッチと
とても似ている事を知り

もしそのような事が起こっても
ストレッチは出来る限りやろうと
どこかで思う私がいました。





初代Christian Louboutinは
もう腰革が薄くいつ破れてもおかしくない状態。

2代目に足を馴染ませる間
救世主を本格的な日常履きにしようと
少しずつ履きこんでいます。




私の救世主である
ピンクベージュのポインティッドは甲が浅め。

足の浮腫みやパンストの状態で
脱げる事もしばしばでした。



それは足裏の筋肉が
弱いという事でもあるのですが

私にとっては
少し難易度が上がる救世主でもありました。




普段はパンスト着用の私ですが
たまたま素足の状態で履いて歩いてみました。

ほんの僅かな距離ですが
私なりに本気で歩いてみました。




すると、その僅かな間ですが
私は私に戻ったと感じたのです。




筋肉の入り方
軸の通り方



今までの私らしい私

変わろうとしながら
変われない私


一番安定感のある
一番強くしなやかな私が

そこにはいました。




僅かな距離でも汗が流れ
僅かな時間でもオーラが戻った事が

私の瞳に生命力と意志が溢れた事が
自分でもわかりました。



最近の身体の不調が嘘のように
私は私に戻ったのです。

これまで本気で歩く事だけに
集中しきれていなかった自分に気付きました。



そしてChristian Louboutinが
私らしい私に戻してくれる瞬間なのだと
改めて感じました。


回り道をしても
遠回りをしても

少しずつ私は私なりに様々な発見をし
成長しているようです。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
成長は往々にして苦痛を伴う過程である。
エルバート・ハバード





















2018-06-22

背負うこと

震災後、被害が大きいのか小さいのか
とにかく生活に少なからず影響が出ています。



買い物も、備蓄に水や食料を買って
リュックに入れて運んでいます。

キャリーケースにすると
エレベーターに対応出来ないから。




電車の遅延はもちろん
雨も降って次に何が起こるかわからない。

自然の驚異と
普段の生活の有難さを感じます。




今週半ばから
通勤バッグをリュックタイプに変えました。

荷物には御守りの
ハイヒールを忍ばせて。


何事も無さそうな
帰り道に履き変えています。





この約一週間、腰に痛みや違和感が生じ
腹筋の異常な衰えを感じ始めています。

我が家はそこそこ高層階
避難しようにも一筋縄ではいきません。




いつ何が起こっても良いように準備して
気を張り続けた結果

身体が変に硬直してしまったような
妙な癖がついてしまったような感じです。



持っても背負っても
荷物の重さに筋肉は引っ張られ

身体も状況も思うようには運ばない。


背中の前屈みが酷くなり
肩甲骨周りが硬くなっている事に気付きました。






日本の至る所で
様々な事が起こっている。


世界の至る所
宇宙の至る所で

様々な事が起こっている。



何処が危険で、何処が安全か
それは誰にもわからない。




これもきっとエネルギーが強い方が勝ち。


私のエネルギーが少し弱くなったとしても
自然も宇宙も味方だと不思議と思えるのです。



今自分に与えられた全てを背負って
私の目指す場所へ進んで参ります。

きっと全ては
今の私に必要な事。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
今しかできないことはたくさんある
本田圭佑
















2018-06-21

夢で現実を壊す

今まで夢や理想を描いてきました。


私の夢や理想は
何だかんだと言いながら

有難い事に
思いの外叶い続けています。





しかし夢や理想が叶った状態は
何もかもが初めての事。


思いがけない幸せも
思い通りにならない事も

新しい発見や驚く事
嬉しい事悲しい事傷つく事

出来るようになった事
やりたくなくてもやらなければならない事


沢山の初めてが押し寄せてきて
全てが経験した事のない現実。





夢見た夢や、描いた理想が
少しずつ確実に実現しつつある中で

叶える事が難しい
今まで出来ていた事が困難となる現実も
私の中で増えてきました。




それは私の夢見た理想とは少し違う。

でも、少し前の私から見れば
贅沢な悩みでもある事は事実。





人生のステップアップ期なのだと
私の転換期なのだと

言い聞かせながらも
思い通りにならない

願ったはずの理想という現実。






現実が夢を壊す事がある。
それなら、夢で現実を壊すこともできるはずだろ?




叶った夢という現実が
私の夢を壊そうとする。



それならば逆説的に
夢で現実を壊す事もできるはず。





そう。
私は今まで夢見て現実を切り開いてきた。


どんなにダメだと言われても
どんなに上手く行かなかったとしても

諦めきれない私の夢。




夢見た今を掴んだように
時間はかかったとしても

今見る夢も掴んでみせます。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
現実が夢を壊す事がある。
それなら、夢で現実を壊すこともできるはずだろ?
ジョージ・ムーア
















2018-06-20

大いなる褒め言葉


東京で自分を高めてきたんやな



結婚式のお写真が出来たので
挨拶回りで言われた伯父さまからの一言。


滅多に褒めない方なので
正直驚きました。





挨拶回りなので装いは美しく
彼とバランス良く

ワンピースにChristian Louboutin



いつも以上に
歩き方には気合いを入れて

彼の腕には頼らず
最高に美しい歩き方で進むと決めたのです。



ヒール12㎝の高さへの驚きと
履きこなしているように魅せられた自分が

レッスンを受けられない
ブランク期間という事もあって素直に嬉しかった。





私たちの披露宴への小さな気遣いに
気付いて下さり

ハープやハイヒールレッスンと
私の知らない一面を垣間見て

とても誇らしく良かったと
褒めて頂きました。





更に驚いた事は
自信に満ち溢れていると言われた事。


今まで親戚の中では落ちこぼれ。
味噌っかすの変人だった私。



どこで誰がそのような言葉を
想像した事でしょう。





行くまでは正直嫌で
心配だった挨拶回り。

ハイヒールが私と私の人生を変え

美しいChristian Louboutinが
素晴らしい世界へ誘い

周りの方々の見る目までをも
私が驚く程に大きく変えてしまった。




東京で自分を高めてきたんやな

まさにその通り。




ハイヒールマジック

それは
いつまでも解ける事のない魔法であり

ハイヒールを履き続ける限り
進化し続ける魔法なのです。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako
大阪 ハイヒール camélia Ayako
我々は、他人に幸福を分け与えることにより、
それと正比例して、自分の幸福を増加させるのだ。
ジェレミー・ベンサム






















2018-06-19

自分だけで良いのでしょうか

身支度

美しく装う事


皆さま誰もが
気を付けていらっしゃる事と思います。




では身の回り
お部屋を美しく装う事

どれ程の方が
気を付けていらっしゃるでしょうか。




得意、不得意はありますし

出来る環境、出来ない環境
出来る範囲、出来ない範囲もある事と思います。






自分だけを美しく装うだけで
本当に良いのでしょうか。




見られる姿も
自分が目にする環境も

美しく在る方が
きっと心身共に美しく在れると思う。





今、私の置かれる状況は余震の最中
生活資材を確保し身を守る事が最優先。


基本ワンピースしか持たなくなった私。

何年振りかに彼に借りて
Tシャツを着ました。



激しい違和感の中
外出したくなくなり

美意識はどんどん
どこかへ行ってしまうようでした。



買い物へ行っても
様々な方がいらっしゃいますが

買い占める方は
驚く程に買い占められます。




不安な心は行動に現れるのだと感じ

本当に自分だけが良ければ
良いのだろうかと感じ

命の危機を感じた時の
人の、自分の変化





まだ備蓄があったからこそ
余裕がある身ではありましたが
無ければまず”自分”だった事でしょう。

日々の準備の大切さ


我が家の被害は
おかげさまでまだ微々たるものですが

震源地近くである事に変わりなく
周りに見えない被害は沢山あります。



未来はどうなるかわからない。

私に出来る事は少なく
とても小さい事ですが

色々考えさせながらも、地道にコツコツ
理想に向けて参りたいと思います。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
部屋の掃除は、心の掃除です。

















~お知らせ~
本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

皆さまの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-06-18

揺れる地面

今朝、大きな地震がありました。

直下型の突き上げるような地震。



我が家は震源地近く。
有難い事に皆無事です。


阪神大震災もそうでしたが
 関西では縦揺れの方が
多いようなイメージです。


千葉で若干地震の耐性が出来たとはいえ
やはり怖いものです。




いつもなら通勤時間。

普段の私ならば
エレベーターに閉じ込められていても
おかしくない時間。


 
混乱する駅の様子。

普段の私ならば
そこにいてもおかしくない時間。



有難くもライフラインは
現在通常通りです。





いつもの当たり前と
いつもとは違うたまたまの状態に感謝しつつ

次起こるかもしれない揺れに備えて
準備しています。




地球は動いている。
でも地面が揺れる事は
いつ起こるかわからない。




ハイヒールで避難は出来ませんが
ハイヒールで培った軸を持って

周りの状況を分析判断し
対応して参ります。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako 

希望とは我々を
成功に導く信仰です
マリ・キュリー

















2018-06-17

揺るぎない愛を与えてくれるあなたへ

普段よく話をする訳ではなく
よく会う訳でもなく

それでも考えている事がよく解り
時に自分の分身ではないかと思う人。



私が呼べば
何時どんな時でも飛んできてきてくれる
スーパーマンのような人。



それは私のお父さん





正直私にとっては当たり前すぎて
今までそこまで思った事はありませんでしたが

一人娘の私は
父には相当溺愛されているようです。



私1人しかいないからこそ
それが当たり前すぎて気付かなかった
私への揺るぎない愛。





いつも寡黙で滅多な事では怒らない。

たまに口を開く時は余程の時
必ず諭され反省する事もしばしば。


いつも心配しながらも我慢強く
私を見守っていてくれ

時にアドバイスをくれて
必ず味方になってくれるスーパーマン。





父の事を想う度に、いつも私が思う事。
それは社会人として初めてお給料を頂いた時。


私の社会人生活の幕開けは本当に辛く
今でいうパワハラ全開のボスの部下でした。

辛く辛く、ボスが怖すぎて
辞めたいとさえ会社に言い出せなかった。




おかげさまで今では
あの経験があったからこそ今があると思え

鍛えて頂きありがとうございます。と
感謝すら感じる事もありますが

本当に辛い下積み期間でした。





何もかも初めてで
同期もいなかったため

新入社員とはこういうものなのかと
素直に疑わなかった私。



毎日毎日こんな扱いを受けて
やっと手にしたお給料。

ちょっとくらいは自分に使いたいだろうに
全て私優先で投資してくれたお父さん。




初めてのお給料を頂いた時
本当に心から叫びそうになったのです。



お父さん いつも本当にありがとう!!




それまでは、ほとんど家にいないお父さん

感謝の気持ちを持っていても
ここまで心からの叫びを持って
感謝する程ではありませんでした。




あまりおねだりする方では無かったけれど
私に必要な物を最優先に買ってくれたお父さん。


家族誰かの記念日には
必ずケーキを買ってきてくれるお父さん。



どんなに早く、どんなに遅い時間でも
送り迎えをしてくれる事も

誰よりも何よりもお父さんの中で
私が1番に優先される事が当たり前だった私。


それが当然だった私は申し訳ない程
無意識に無邪気に父に甘え
父を振り回してきました。





私は何と溢れる愛の中で育ってきた
世間知らずの恵まれたお嬢様だった事でしょう。

何と有難く素晴らしい両親の元に産まれた
幸せな娘だった事でしょう。



今の私が出来る事をしてあげられるうちに
大好きと尊敬を伝えられるうちに
感謝を形に出来るうちに

私にとっては当たり前の
世間では必ずしも当たり前ではない事実に
気付けて本当に良かった。





素晴らしき環境と揺るぎない愛を私に与え
いついかなる時も私を守り続けてくれた

敬愛する私のお父さんへ


今改めて私の中に溢れる
沢山の感謝を表現したいと思う。




喜んでくれるだろうか。
いいえ。きっと喜んで貰えるはず。

何故なら私は父の分身でもあるのだから。





揺るぎない愛を与え続けてくれる
私の敬愛するお父さんへ

心からの愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
逆境に勝る教育はない
ベンジャミン・ディズレーリ
















2018-06-16

新しいスタート

実家では恒例の田植え。


今年はメンバーも1人増え
とても不思議な感じです。




新メンバーの彼は
虫が大の苦手。

それでも家族になったから
手伝おうと思ってくれた事

素直にその気持ちが
私はとても嬉しかった。




元々山登りやアウトドアは
嫌いではない方なので
大丈夫かとは思いつつ

無理のない程度でと言いながら
虫よけ等々の準備に余念がありません。




そこまで神経質に
心配性にならなくてもと思いながら

何事も初めての時は
要領が分からないものなので

ちょっと微笑ましく
準備する姿を見ておりました。






新しいスタートの時
それはレッスンでも同じ。



初めてハイヒールの世界の扉を叩いた時

どのようなレッスンなのか期待と緊張
レッスンについていけるか激しい不安

胸がドキドキして、そわそわした事を
今でも鮮明に覚えています。




初めてのChristian Louboutin
初めてのParis

初めての宴
始めてのコンサルティング、レッスン提供


沢山の新しいスタートを切ってきました。





今でもAsami先生のレッスン前は
万全の準備をしていても毎回緊張します。

自分がレッスンを提供する時も
毎回ドキドキそわそわしながら
準備させて頂いて参りました。





お休み期間がまだいつ明けるか
まだ私にもよく見えない中

様々な新しいスタートを
私なりに始めて参りました。



しかし何よりも私のハイヒールの世界での
新しいスタートは

きっとこれまで以上にもっとドキドキするだろうと
改めて感じるのです。



そして、今まで以上にもっと
ハイヒールの世界に戻れた高揚感が
増しているだろうと感じるのです。




レッスンをお休みしなければ
当たり前だった私の生活スタイル

当たり前の事が当たり前に出来た幸せを
改めて噛み締めながら

新しい当たり前スタイルを構築出来ますよう
少しずつ復帰に向けて

新しいスタート目指して
邁進中です。






愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
どんな小さな行動にも魂を込めることだ。
それが成功の秘訣だから。
スワミ・シヴァナンダ
















2018-06-15

未来の健康な身体の為に

様々な要因はありますが
尿漏れや子宮脱、膀胱脱

腰周りの筋肉低下によって起こる
様々な身体のトラブルがあるようです。



これらは決して年齢に比例している訳ではなく
若年層にも増えているトラブルでもあるようです。





腹筋、骨盤底筋、ヒップを締める筋肉

全体的に筋肉群が
弱くなっている事が原因の1つのようです。





私のレッスンのきっかとなった出来事も
筋肉の低下と正しくない姿勢でした。

そしてハイヒールで美しく歩くスポーツによって
少しずつ着実に筋肉をつけ、改善してきました。

今では大きなトラブルもなく
思いがけない美しいハイヒールと共に
生活する事が出来ています。





ハイヒールを履いて美しく歩く事
それは美しくもハードなスポーツです。





ハイヒールを履いて美しく歩く為には
驚くほどに沢山の筋肉を使います。


全力投球過ぎてレッスン後には
汗だくで動けない時もあり

自分の身体のこのような場所に筋肉があったのか
と思うような所から全身筋肉痛が起こることもしばしば。





歩く過程の一瞬一瞬のポイントで
意識すべき筋肉も動き方も変わっていく。


見ているだけなら
非常にゆっくりに見えますが

実際、頭はフル回転
全神経を集中させ

次の動きを計算して準備しなければ
追いつけない美しきスポーツ。




日常生活ではトラップが目白押し。

それらを美しく回避するためには
一瞬一瞬に油断も隙も出来ない緊張感。

もしトラップに引っかかってしまったら
すぐに立て直すべく精神力と集中力。



まさに頭と身体を網羅して使う
全身運動なのです。





レッスンでAsami先生の声に導かれて
言われるがまま動くだけで

驚くほどに美しく見える
様変わりした自分の姿が現れる。


だからこそハイヒールの世界を知ってしまったら
決して元の世界に戻る事は出来ず
戻りたいとは思わない。




美しく健康になれる
毎日出来るスポーツ

それこそがハイヒールで
美しく歩く事なのだと思います。



まさに最高のアンチエイジング

ここまで全身と頭をフル回転で使えば
年老いている暇などないのです。

正しく使えば
身体も美しく自然と鍛えられる。





筋肉痛が起こる事

それは眠っていた筋肉が
目覚めた証。



現代女性には
いかに眠らせている筋肉が
沢山ある事でしょう。


それがハイヒールを履いて歩くだけで
美しく目覚めさせ、鍛える事が出来るのです。





現代女性に現れている
様々な身体のトラブル


美しきスポーツで
身体のトラブルの予防も勿論の事

美しい身体と人生を
是非沢山の女性に手にして欲しい。





年齢は関係ない。
高さも関係ない。


美しいハイヒールを履くか、履かないか。


それだけの選択で未来は
大きく変わっていく。




未来の健康な身体の為に
美しい未来の為に

ハイヒールに興味がある女性には
一度はトライしてみて欲しい。



美しきハイヒールを履いて歩くという
美しいスポーツに。






愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
人が不可能と思うとき、
やりたくないと決めているのだ。
スピノザ
















2018-06-14

あなたは十分素晴らしい

毎日blogを綴っておりますと
本当にありがたい事に

時に感想のメッセージを
頂戴する事があります。



皆々さまにお返事出来きれない事もあり
お返事が遅くなってしまう事もしばしばで
この場をお借りしてお詫び申し上げます。


本当に有難く嬉しく拝読させて頂き
時に考えさせられ、真剣に考えているうちに
時が経っている事も多い事が実情です。




頂きましたメッセージから
実は密かにその方へ向けて
blogを綴ってみる事もあるのですが

頂くメッセージの中で
よく目にする言葉があります。




自分が嫌だと思ってしまう

自分がダメだと思ってしまう

出来ない自分が情けない




このようなニュアンスの言葉たち

私自身も心当たりがあるので
よく理解出来るのです。


一見ちょっとネガティブな表現ですが
これらも少し見方を変えれば
とても強い向上心のある言葉だと思うのです。





自分が嫌だ
ダメだと思ってしまうのは

自分の中に素敵だと思う
高い理想があるからこそ。




自分の理想と現実に差があるから
今の自分が嫌になってしまう。

でもそれは今の自分に
満足していないからこそ。

それは今の自分の現実を
客観的に把握出来ているからこそ。




あとは理想に向かって必要な事を
今の自分に出来る事を
やれるだけやってみるだけなのです。

きっと始めはなかなか上手くいかない。
私もそうです。今もそうです。


でも出来る事から始めるだけで
それは今より確実に理想に近づく一歩。





私なりの考え方ではありますが
今の自分がダメだ思うなら

ダメじゃない自分もいるという事が
自分でわかっているのだという事。



嫌じゃない、ダメじゃない
ちゃんと出来る自分

自分が納得出来る理想に近い自分が
自分の中のどこかにいる。



きっと自分でそれを知っているからこそ
今がダメだと思ってしまう事もある。

自分の魂のどこかで
自分自身がわかっているからこその言葉。


それも素晴らしい事だと思うのです。




どうか自分を責めないで。
あなたは自分でちゃんとわかっています。


あなたはダメなんかじゃない。

今の自分と理想の自分に
乖離がある事を理解しているだけなのです。



あとはあなたの美しい理想に向かって
あなた自身がどれだけ行動出来るか

それだけの事なのです。



きっと大丈夫。
あなたは自分が出来る事を知っています。





悩める美しき女神さまへ
愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
簡単に得たものは失いやすい
中村天風


















~お知らせ~

UP致しております。

皆さまの訪れを楽しみにしております。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-06-13

私の中の野生性

日常生活で闘う時は
しばしばあります。



自分の弱さ、周りに流されそうな時
選択に悩む時


納得いかない事への対応
理不尽でもやらなければならない事


苦手な事との格闘
人間関係のいざこざ




しかし、どうしても
自分の信念を持って譲れない時

負けても抗いたくなる事象が
起こった時



私の中の野生性
男性性でも女性性でもなく野性性

闘争本能というのでしょうか

そのようなものが
急に牙を剥き始めます。



自然の中でリラックスする時
私の中の動物的本能
野生性が喜びます。





男性性の表現
声の哲学を学んでから

普段はふわふわした私も
これらの表現を意識意図して駆使している時には

厳しく逆らってはならない雰囲気が
出ているような気がしています。




私自身が何も意識せずに過ごしていると
同じcamélia Ayakoを見ても

私の中の女性性が強く見える方と
私の中の男性性が強く見える方が
いるのだそうです。

それはお相手が感じる価値観・感性によるもの。




どのようなお相手であっても
自分をどのように魅せたいかを持って

意図したように魅せるかは
テクニックが必要です。


お相手の反応によっては
表現に強弱が必要な時もあり

気恥ずかしさと闘い
自分の揺るがぬ意志次第でもあり

とても面白いものだと感じています。





ビジネスでも
普段の買い物や契約時
何かトラブルが起こった時

スイッチが入ると急に呼吸が変わり
冷静に声の出し方、話し方までが変わり

我ながら別人のようだと
客観的に感じます。




しかし実際の所
本当にどのように見えているのか

魅せたい自分に見えているのか。


お相手の反応次第で
試行錯誤しながら調整してみたり。

やればやる程きりがありませんが
経験すればする程察する力
調整する事も学んでいるような気がしています。





やり方さえわかれば
誰もが出来る事。

特別な方々だけのテクニックではなく
やり方を知っているか否かの違い。

そして本当に日々の意識で
習得出来るものなのです。





誰もがきっと持っている。

私にもあなたにも


男性性、女性性




それをも踏まえて人間という
動物として持つ

自分の信念を貫く野生性
動物としての本能





魂の声を聞く事

それは時に自分の中の野生性に
耳を傾ける事なのかもしれません。


美しいものに惹かれる事
それも本能的なもの。




興味があるならば
時には理性で考え過ぎず

野生的に素直に手に入れるべく
闘う事も必要なのかもしれません。




自分の中に潜む野性性

隠して我慢せず
上手く共存する事が

自身の直感・感性を磨くという事に繋がり
その磨かれていく直感・感性が

魅せたい自分への表現の広がりに
繋がるような気がしています。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
自分の弱さに向き合ってこそ努力は実る
IKKO
















2018-06-12

踏みしめる姿

先日、とても興味深い
歩き方の女性を見かけました。



プラットフォーム5cm、ヒール12cm程の
サンダルを履いていました。


横から足元のハイヒールが目に留まり
そのまま後姿を見送ったのですが

ちょっと違和感を感じて
失礼ながら少しじっくりと
拝見させて頂いてしまいました。




その方はガニ股でした。

脚を運ぶ際に
膝と膝が全くつかない
膝が完全に外側を向いた状態でした。



膝と膝の間に出来る隙間

その方の美しさへの全ての努力を
無駄にしてしまうかのような破壊力

更に私が気になったのは着地でした。




雪の中を歩くように
足踏みするように足を上げて

踏みしめるように
歩いていらっしゃいました。




考えてみれば
靴底と地面の着地は平行になるので
ヒールの衝撃は少ないのかもしれません。


しかし膝は曲がった状態で
脚は真っ直ぐ前にではなく
外側向きに前に出てしまい

残念ながら
やはり美しくないのです。





膝が曲がった上に膝が開き
ハイヒールで地面を踏みしめる姿は
何と表現して良いものか。



あくまでも私の
未熟なイメージではありますが

ガニ股の男性が腰に手を当て
踏ん反り返ってハイヒールで歩いている

そんな何とも言えない姿なのです。




膝同士が開いていなければ
真っ直ぐ脚が出ていれば

足首と甲を返せば
もっと美しいだろうと


せめて膝だけでも
お節介ながらお声掛けしよう

喉元まで出かかりながらも
私が追い付けずに断念致しました。





膝だけでなく
隣の脚を感じて歩く事

それは全体を美しくエレガンスに魅せる
小さくも大きな意識。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
どこへ行きたいのかわからなければ、
目的地に着いても気づかない。
レスリー・A・ヤークス



















2018-06-11

私のホームドクター

新しい職場は作業も発生する現場のため
靴を履き替えなければなりません。

靴はフラットシューズを
支給されています。




この1ケ月、慣れない生活と通勤に
私のハイヒール人生で

1番フラットシューズを
履いている状態が長い期間でした。




引越し・引継ぎの出張ですら
ハイヒールだったのに
それは私1人だから出来た事。


今は自分1人ではなく相手がいるので
早く帰って買い物から食事の準備

家事をこなさなければの一心で
この1ケ月私なりに奮闘していました。




彼はとても協力的な方ですが
私自身、Asami先生のレッスンはお休み中


生活習慣の変化は大きく
時間の配分変化も凄まじく

フラットシューズの世界に
このままずるずると

引き摺り込まれてしまいそうで
気が狂いそうでした。




フラットシューズでも意識するは母指球
そして膝PUSHとヒップ、頭のポジション

しかし、ハイヒールを履いている時と
意識レベルは雲泥の差



時間を空けて足を入れる
Christian Louboutinは

弱った私に容赦なく喝を入れ
鈍った意識に厳しいメスを入れ始める。




歩幅が広くなり
歩くスピードが早くなっていた事

膝の意識が弱くなっていた事
頭のポジションと反り腰

デコルテの開きの弱さ
足首の柔軟性
足裏筋肉の衰え


挙げればきりがなく
嫌になってしまう程。




しかし、この変化に気付く事が出来るツール
Christian Louboutinを持っていて

ホームドクターとして履きこなす術を学んでいて
本当に良かったと思うのです。





そろそろ限界に近いホームドクター
私の初めてのChristian Louboutinへ

あなたと出逢えて本当に良かった。
あなたがいたから今の私がいる。


これまでの3年半も、これからも
あなたがいれば私は私を保てるし
きっと大丈夫だと思えるのです。


だからもう少し頑張って
私の側にいて下さい。

いつも私の心身を支えてくれて
本当にありがとう。



そして同じChristian Louboutinを
今後の私の為に購入致しました。

未来の私の身体への投資。





愛する美しく気高い靴
Christian Louboutinのハイヒールへ

心からの愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
体が心を変え、心が行動を変え、行動が結果を変える
エイミー・カディー
















2018-06-10

弛める事

女性にはバイオリズムがあり
月の満ち欠け同様に
身体にも満ち欠けがあります。



先日の女神さまたちの宴2 でも
少し話題に挙がりましたが

身体の満ち欠け
月の満ち欠けとともに骨盤は開閉し

合わせて頭蓋骨も
開いたり閉じたりするそうです。





現代女性はストレスや
社会進出で”閉じる”という

作用が得意になっており
”弛める”という事が
難しい環境下にあるようです。




考えれば既に締まっている頭蓋骨

更に締めようと思っても
締まらず痛いだけ。


頭痛の方はこのような締めによる
身体からのシグナルの1つなのだと思いました。





締めるという事は
我慢や痛みに

耐え続けてしまう環境でも
起こるようです。



我慢して耐えた挙句
更なる痛みを発症してしまう。

何て悪循環な事でしょう。






生理の時は弛める時

弛める時には
しっかりと弛めてあげる事


それが締まる時に
更に良く締まる事に繋がり

女性の身体にとっては
本来とても良い状態なのだと伺いました。





弛める時はしっかり弛め
締める時はしっかり締める


何事もバランスなのだと
改めて感じました。





丁度私も月の時が訪れ
いつになく”弛める”という事に
取り組んでみております。


いざ”弛める”という事取り組んでみようにも
一瞬戸惑い、何を弛めれば良いのか

わからないなりにも
身体をなるべく自然の状態に在るよう委ね
心がけてみようと思いました。




身体を締め付ける事
力を入れたり気を張る事

我慢する事を極力控えるように
試みています。




「今、私は身体を弛めている」


そう思いながら過ごすだけで
若干怠惰なように感じる自分もいますが

とてもリラックスして
穏やかな状態の自分を発見しました。




女性としての身体のバイオリズムに
合わせて行動する事も

女性らしく女性性を高め
女性としての魅力と美しく在るためにも

弛める時は弛める事を意識して
心がけてみようと思っています。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
ほんとうに正しいことのために戦ったのなら、
負けても恥じることはない。
キャサリン・アン・ポーター











2018-06-09

「女神さまたちの宴 2」

本日ひっそり開催しました
camélia Ayako ver.「女神さまたちの宴 2」



前回は初めての事もあり
この日の為に向けて気合いも準備も
念には念をの気の張り具合で

直近でエネルギーの枯渇に陥ってしまった事が
懐かしく思い返されます。


前回は9月開催という事で台風が来ており
今回もどうなる事かドキドキ致しましたが

何とかお天気にも恵まれ
本当にありがたい事です。




今回も様々な方より
都合が悪く参加出来ない旨のご連絡
応援、賛同のメッセージを沢山頂戴しました。

改めて皆さま
本当に優しいお心遣いを
ありがとうございました。


メッセージだけでもとても心強く
優しく温かく幸せな気持ちになりました。

皆さまにお会い出来たら
皆さまが一堂に会する事があれば

想像も出来ない素晴らしく美しい
偉大なエネルギーの饗宴になるのだろうと
勝手に妄想が止まりません。




そして本日も素晴らしき女神さま方が集まり
また私の想像を超えた
美しきエネルギーの饗宴となりました。

もはや言葉では表現出来ない
素晴らしい1日となりました。



皆さま本当に美しく知的で
お話とても面白く、わかりやすく

ハイヒールの話は
全く尽きる事なく
まさにあっという間でした。

やはり何度体験しても素晴らく
皆さま揃って歩く姿は圧巻でした。




開催を決めた時と今では
私の状況も大きく違う中

おかげさまで
何とかこの日を迎えることが出来ました。




主催の私自身にはお恥ずかしながらも
至らぬ点は多々ありましたが

更に学ばせて頂く事も多く
やってみたからこその気付きも多く

私にとってはかけがえのない
貴重な経験となっております。




今回は時空を超えて
初めての方も、そうでない方も

ハイヒールと共に生きる
美しき同志と同じ時を過ごせた事

その素晴らしき貴重な時の中に
自分という存在がいる事に
感謝せずにはいられません。



頑張って開催出来て
本当に本当に良かった。

皆さまが参加下さって
本当に良かった。




今回ご参加下さいました女神さまたち
メッセージを頂きました女神さまたち
blogを訪れて下さいます女神さまたち

何よりも、この宴のきっかけを
私に与えて下さいましたAsami先生



本当に未熟な私の対応を
優しく温かく見守って下さいまして
ありがとうございます。

改めて皆さまへ
心からの感謝と御礼申し上げます。




本日の女神さまたちの宴で共鳴した
崇高なエネルギーをあなたという女神さまへ

心からの愛と感謝とエネルギーを込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
こうした活動を通じて、一人一人、ジワッと広がって、
世界中で一億人の人に感動して貰えるようになりたいと思っています
武田双雲














2018-06-08

魂が喜ぶ事

先日、風邪気味にも関わらず
あまりにも彼が行きたいと言うので

少しマイナーなインド映画を観に
行って参りました。


しかも3時間ぶっ通しのレイトショー




正直、最初は体調的に
ちょっと無理かもしれないと思っていました。


が、彼の行きたい熱意に負けて
一緒に行ってみたのですが

結果、行って本当に良かった。




きっと私1人では終電間際になる
レイトショーには決して行く事などなく

インド映画もそこまで興味もなく
絶対知る事のなかった世界。




私の知らない世界が
そこにはありました。





開演までディナーをして
ウィンドウショッピングをして

それだけでも何故だかとても
ウキウキ楽しく


帰りは終電間近で
よく知っているはずの映画館の周りも
全くの別世界。


とても不思議な夜でした。





実際に映画作品自体も
とても面白かった。




最初はそこまで興味なく
淡々と見ていたのですが

気付けばかなりの集中力を持って
魅入っておりました。




映像や加工は
少しやり過ぎであったり
粗雑であったり

それが分かるからこそ
面白く感じる部分もありました。




内容的にとてもピュアな主人公の志と
芯のあるヒロイン

俳優さんの強烈なオーラと目力に
アドレナリンは大放出。


内容は想像出来るものながら
インド映画特有の陽気さと

エネルギーの強さに
とても魅入ってしまいました。




見ているうちに
不思議と何故だか元気になって

今なら何でも出来そうな
そんな気分になった映画でした。



ピュアなエネルギー
それは周りを元気にします。


楽しい・嬉しいプラスのエネルギー
自然と周りを元気にします。



知らず知らずのうちに
自分の中に溜めてしまっている
負のエネルギー

それは知らず知らずのうちに
自分自身を攻撃するエネルギーに
なってしまっている事もある。




時には乗り気でなくてもノリノリに
周りのお誘いに乗ってみると

ひょんなプラスのエネルギーに
新しいまだ見ぬ世界に
遭遇出来るかもしれません。



プラスのエネルギーの充電が満タンになったら
またきっと自分軸をもって頑張れる。



そんなこんなで知らない間に
私の風邪はほとんど完治していました。





そしてついに明日は
私にとって2回目の女神さまたちの宴。

久しぶりにワクワクドキドキが止まりません。



明日はどんな素晴らしいエネルギーの饗宴になるのか
もはや想像すら出来ません。

素晴らしい時になる確信だけはありますが
きっと私の経験した事のない時になる。



自分の魂が喜ぶ事

その機会はひょんな所から現れる事もありますが
自分自身で作る事だって出来るのです。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
どんな名医や名薬といえども、
楽しい、面白い、嬉しい、というものに
まさる効果は絶対にないんです
中村天風






















2018-06-07

揺れない力

まだ6月ですが
大阪は蒸し暑い日々です。

千葉の爽やかな風が懐かしく
暑いとは言っても涼しかったと感じます。


雨が降ると室内外の湿度の差が
こんなにもだったかと思う程。

同じ日本でも差を感じます。



今、私の普段歩いている道は
美しいとは程遠い道もありますが
時にParisを思わせる道でもあります。




関東で歩く時大体皆さまが
同じペースで一様に
並んで歩く動線がありました。



関西では皆々が
思い思いの方向に
マイペースで歩いている事もしばしば。

足が不自由な方も多く見られ
通勤時間にお年寄りの方も見られます。


人がバラバラに
それぞれのペースで歩くため

時にぶつかってしまいそうで
関東とはまた少し違う難しさがあります。




しかし、ぶつかってしまう時は
やはりぶつかってしまうなりの
理由がある気がします。




私の思う理由は
身体の揺れ


視線が下がり
身体が揺れていると

周りの方に
自分の進みたい意志が伝わらない。



特に暑い時は
身体の軸がブレやすく
前後、左右に揺れてしまいがちです。




逆に視線を真っ直ぐ
身体が揺れずにいると
周りの方にぶつかりにくくなる。





心身は繋がっている
と言われますが


揺れない力

それは身体も心にも言える事。



揺れない視線と揺れない身体
ブレない軸とブレない自分を

暑くなるこの季節に
もう一度見直す時のような気がしています。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako


大阪 ハイヒール camélia Ayako
意志あるところに道は開ける
リンカーン

























~お知らせ~
本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。

皆さまの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-06-06

世界を見る目

blogを綴り始めてから
綴る事を探しながら生活をしているからか

世界を見る目が
少し変わりました。




どんな事も
何か学びは無いものか

そんな風に考えながら過ごすと
思いがけない様々な発見があります。





人についても
出来事についても

学びや改善点
真似出来る良い所




そうやって生活し続けていると
何だかんだと綴る事が出来てきて
おかげさまで今に至るのですが

わからないなりに初めてみたblogも
頑張って続けてきて良かったと
素直に感じています。




今までならそこまで深く考えなかった事も
あれこれ想像を膨らませて

新しい考え方や
発見も沢山ありました。



新たな価値観
新たな考え方

私の考え方の幅も
深みも広がりました。



このような機会が無ければ
調べ、学ばなかった事もあります。

発見出来なかった事も
自分の頭で考える事も

私の人生において
もっと少なかったと思うのです。




視点や見方を変えると
自分の世界が広がった。

それはハイヒールの高さの
1cmの違いにも似ています。


もしくはハイヒールを履いて
正しく歩く方法を知った時

正しい足捌きに
慣れ始めた時

沢山の学び、発見が
ありました。




高いハイヒールを履きこなす事が
素晴らしい訳ではありませんが

高さの高いハイヒールになっていく課程にも
見える世界が変わる瞬間があります。



同じ物を見て、同じ事をして
何を考え、何に気付くか

それは、人それぞれの個性であり
センスでもあると思うのですが

未熟な私も毎日続けていれば
少しずつ世界を見る目が広がってきた。



小さなも些細な事も
自分の中の広い大きな世界に繋がっている。

自分の世界を広げるのは
結局自分次第なのです。



私にとって美しきハイヒールからの
美しく人生を歩む為の恩恵です。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
面白いことは、あちこちに転がっている。
努力してそれを探すと、人生はもっとおもしろくなる。
仕事についても似たようなことが言える。
弘兼憲史

























~お知らせ~

本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。

皆さまの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-06-05

朝日の力

新しいお部屋は東側。


朝日が恐ろしく眩しく
直視出来ない程に輝きます。



このとても大きなエネルギーを浴びて
毎朝目覚めています。

二度寝したくても朝日は容赦なく
カーテンが無ければ
目を閉じていても眩しい程



あまりにも強烈なエネルギーに
負けてしまいそうにもなりますが

じわじわと昇る朝日を感じ
お日様の熱すぎるエネルギーを感じ

地球が動いている事を
数分で感じられるひと時。




これ程までに強烈な
太陽のエネルギーを浴びると

私の中の小さなマイナスなエネルギーは
太刀打ち出来ません。



自分の中にあるモヤモヤ
とても嫌なもの、悪いものが

朝日の強烈な光に
燃やされてしまったかのような

浄化されてしまったかのような
そんなスッキリとした気分になるのです。




曇っていても
雲の隙間から差し込む光が美しく

神々しい光景と偉大なエネルギーを
毎日浴びて感じられる事

とても有り難い環境を与えられたと
素直に感謝しています。




なかなか前に進めない自分が
辛くて悔しい事もありますが

毎朝、朝日を浴びる度に
前向きにまた頑張ってみようと思う自分がいる。




私たちの気持ちを
上向きに前向きにする朝日のエネルギー


1日の始まりに
そのエネルギーに触れるだけで

その日、1日が不思議と何でも出来そうな
そんな気持ちになれるのです。




夏の朝日が今から恐ろしくも
楽しみでもありますが

絶対的に前向きにしてくれる
自然の偉大なエネルギー

私に与えられた宇宙の恩恵に
あやかりたいと思います。



今与えられた私の環境
すぐにわからなくても

きっと私に必要なメッセージ
必要な事なのだと

私の人生のどうにもならないある部分を
宇宙に委ねてみようと思うのです。




考えてもどうにもならない事だってあります。
頑張りようのない事もあります。

でもきっと大きな宇宙の流れの小さな1つ
逆らわず流れを感じられるように
委ねてみる事に致します。


必ずチャンスは訪れ
きっと掴めると信じて。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
できると思えばできる、できないと思えばできない。
これは、ゆるぎない絶対的な法則である 
パブロ・ピカソ


















~お知らせ~

本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。

皆さまの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-06-04

輝く個性を隠さない

皆さま1人1人
必ず輝く個性があります。



見る人によっては
時に変わっているように見えて

時に面白く見えて
時に美しく見えて

様々な個性・価値観というフィルターを通せば
様々な見え方があるものだと感じます。




私は至って平凡な人間だと
自分では思っていますが

周りに言わせれば
個性の塊と言われます。



でも、私だけではなく
誰もが輝く個性を持っている。

だからきっと私も個性の塊に違いないと
どこか素直に思うのです。




勿論どなたかから嫌われていたり
陰口を叩かれている事も沢山あるでしょう。

それでも構わないと
最近思うようになりました。


言いたい方には
言わせておけば良いのです。




陰口を言われる事
嫌われる事


それは正直に、確かに
嬉しい事ではありません。


でも裏を返せば
それだけ私の個性は輝き
目立っているという事でもあるのです。




目立って目につくからこそ
よく見られ


よく見られるからこそ
良い部分も悪い部分もが
更に目についてしまうのです。




自分軸を見つけ始めてから

自分でも知らなかった
強い自分を見つけました。



どんなに嫌われたくないと思っても
誰1人からも嫌われない人なんていない。

欠点や嫌な部分は必ずあって
それは自分自身でもあるとわかっている事。


他人様から見て全てが素晴らしいなんて
そんな虫の良すぎる事はないのです。




ただ、自分が嫌いな部分でも
誰かから見れば羨ましい個性な事もある。


嫌でも誰かが自分の事を
知らない所で、見えない所で
(もしかしたら目の前でかもしれません)

ちゃんと非難してくれているのだから
せめて自分自身だけでも
唯一自分の味方であっても良い。



私自身、自分でも嫌な部分も沢山ありますが
そんな部分があるからこそ

私は私なのです。




私はもう
自分の輝く個性を隠しません。

その方が潔く、格好良く
美しい生き様だと思うから。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
自分を嫌う人がいるということは、
自分が自由に生きていることの証なのです。
アルフレッド・アドラー

























~お知らせ~

本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。

皆さまの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

2018-06-03

忍耐という行動の在り方

納得いかない事

沢山の方々と生きていれば
いくつかは訪れる事。



納得いかない事

今の私には沢山あります。



それは自分の力不足である事も沢山。
自分1人で解決できない事も沢山。




ただ、今までよりも少しだけ
許容範囲が広がった気がしています。


ほんの少しだけ
今まで自分の中にあったルールが緩まり


ほんの少しだけ
自分の器が広がったような


これまでならイラッとしてしまっていた事にも
余裕を持って対応出来るようになったような


本当にほんの少しだけ
大人になったような気がしています。




考える時は熟考する事も多い私ですが
考えながら即行動してしまう事も多い私。


動けない自分の状態に
イライラと焦り、もどかしさを感じながら

きっと今は
私の苦手な”忍耐”という試練の時。




忍び耐えること。

誰が見ている訳ではないけれど
ただ1人忍び耐え
機会を待つ状態。



凄く動きたくて、もどかしくて。

とても辛いですが
動けない間も美しく在る意識を
し続けることは出来るのです。



忍耐という行動の中に
どれだけ美しく在る事を
意識出来るのか。



私は今自分に与えられた状況で
自分に出来る意識に挑戦しています。



動き続ける事だけが行動ではなく
留まり続ける事も1つの行動。



ハイヒールの足捌きのポジションを
1コマづつ丁寧に止めながら
使っている筋肉を確認するように

留まり続けているようで
じわじわと進んでいるのだと信じ
行動して参ります。



普段の道も、人生をも
美しく歩んでいくために。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
忍耐もまた行動の一つの形態だ。
オーギュスト・ロダン




















2018-06-02

行動し続ける力の源

身体にトラブルを抱える方
私の周りにも多くいらっしゃいます。



先日は肩こりから痛みを発症した
知り合いのマダム


筋を違えたような痛みから
スムーズに動けず

眠る事すら
難しくなってしまったとの事。



色々伺い拝見した所
巻き肩で顎が上がり気味の姿勢でした。


私なりにわかる範囲で
アドバイスさせて頂きましたが

意識は改善方向に向かず
すぐにいつもの姿勢に戻ってらっしゃいました。




必ず治るとは言い切れない
医者でもない小娘のアドバイス

投資も何もなく得た無償の情報


だからでしょうか。

ちょっと残念に感じました。




ここで、意識し行動に繋がる要因は
何なのか私なりに考えてみました。



ある程度の覚悟と投資
そして目指す姿が明確である事

更に無理なく続けられて
自分で変化を感じられる事


私にとってはこれらの要因が
行動し続ける力の源のように感じます。




ハイヒールは存在自体が美しく
足を入れるとテンションも上がる。

そして美しく見えるのです。

だからこそ続けられてきた世界


正しく使えば女性を美しくし続ける
女性としての意識を入れ続けられる
エネルギーの源なのだと感じました。




私にとっては行動し続ける力の源は
美しく在り続けたい気持ちと
それを叶える美しいハイヒール。



価値観は人それぞれではありますが
ほとんどの女性が美しく在り続けるための
力の源になるアイテムだと
私は思っています。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
良い身体は、良い人生を創る。





















2018-06-01

誰もが自分と闘っている

不安や自信の無さ

それはレベルの差こそあれ
誰もがお持ちの感情ではないでしょうか。




不安は見えない事に対して心配したり
心配のあまり、あれこれ考え

自分で作った想像の世界に
恐怖すらも感じてしまう事。





自信の無さは
実際にやるべき事が出来ていても

自分には出来ないという思い込み。


私は出来るという確信が
自分の中で持てるか持てないか。






隣の芝生は青く見える

しかし自分も周りの誰かにとっては
青く見える芝生かもしれないのです。




不安を感じる時は
まだ全力を出し切っていない時

自分の中でまだ出来たと思う事があったり
想像の世界に行く余裕がある時




自信の無さを感じる時は
自分がどのように見えているのか
客観視出来ない時

周りの素晴らしさに圧倒されてしまった時

他人の視線や想いがわからない時




でもきっと、そのような経験は
誰にでもある事。

思い詰めてしまうか
考え込まないかの違い。


出来る事に全力で集中しているか
注意力散漫で取り組んでいるかの違い。


もしくは不安と自信の無さを
どちらも大きく感じてしまうか

絶対的安心感か自信を持っているか
もしくは両方持っているかの心のバランス。




全ては自分の思考次第。
あなたはきっと大丈夫。


どうかたまには
自分を認めて褒めてあげて下さい。

あなたは十二分に努力し
頑張っていらっしゃいます。



努力家な方は
目指す理想レベルがとても高く
だからこそ謙虚で控えめです。

その様は私の愛するcaméliaの花に
とてもよく似ていて

控えめながらも
大きな存在感は隠す事などとうてい出来ないもの。



例え不安を感じても
自信が持てなくても

懸命に取り組むその姿が
美しくないはずは決してないのです。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
不安と自信のなさを混同してはいけない。
前者に必要なのは不安を取り除く準備であり、
後者に必要なのはほんの少しの勇気である。