2017-11-05

全てのパーツを分けて動かすこと

普段のハイヒールレッスンでは
Asami先生の声に必死でついて行くのみ。

腹筋をkeepするため
呼吸が止まっている事も多いです。



コンサルティングレッスンの実践編では
Asami先生同様に
説明しながら動きを行いますが

私は今、ハイヒールを履いての実践編に
入っております。


先を読み、タイミングを合わせて
腹筋を使った"声の哲学"で説明し

クライアント役のAsami先生を見ながら
自分もお手本として動きを行う。




当たり前ながら目の前に癖を見つけたら
修正していかなければなりません。

説明しながらハイヒールを履いて
お手本の動きを魅せる事

普段のレッスンでAsami先生は
難なくこなしてらっしゃいますが

実際は何と恐ろしく難しい事でしょう。




その上、"声の哲学"で説明するということは
非常に腹筋を使います。


ハイヒールで軸を取って動くにも
非常に腹筋を使います。




両方を同時に行うと
腹筋が全く安定せず

軸を取ろうとすると
説明するべき内容が
どこか遠くへいってしまう。


各パーツを分けて考え
各パーツごとに動かしていく。



私の頭は大パニック



二兎追うものは一兎も得ず
と言いますが

今までの難題もレッスンで
出来ないながら何とか形にしてきました。


欲張りと思われるかもしれませんが
声も軸も二兎追って

新しい私、新しい美しさという
三兎を狙って励んで参ります。



先を読み、パーツを分けて動く事
harpの世界も同じ所で苦戦中ですが

出来る事に挑戦などとは言ったりしない。

出来ないからこそ挑戦と言うのです。



美しい女神さまを磨く職人となるため
まずは私自身をよりよく磨き
挑戦し続けて参ります。



愛と感謝を込めて
camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
努力よりほかにわれわれの未来をよくするものはなく
また努力よりほかにわれわれの過去を美しくするものはないのである
幸田露伴