2018-08-29

心に潜む闇の中から

~お知らせ~

本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。

あなたの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako




失敗、失望すること

気弱になること、自信を失うこと


最近の私は
そんな想いを沢山感じてきました。




人生の中での僅かな期間ですが
沢山の喜び、楽しみと同時に

自分の中で沢山の葛藤と悩み
闘いがありました。

そして、恐ろしい程に
醜い自分の心の闇を見ました。




出来ないこと
上手くいかないことが私を襲い

どんどん出来ない自分が
今まで以上にちっぽけで無力感じました。





深い闇に呑み込まれ
深く深く沈んでいくようで

不思議な事にその闇が
時に心地よく感じてしまったり

これではいけないと藻搔いてみたり
抗い、奮起したり
せわしなく変わる心でした。



か細い光を見つけたと思っては
それは幻かのように消え

どんどん目の前に現れる全ての光を
一時は錯覚だと疑うようにまでなってしまった。


ある時は、見えている光を
藻搔く手で闇を掴んで掻き消すかのように

自分で希望を潰していた時も
あった気がします。





美しいハイヒールがやけに眩しくて
似合わなくなっているような自分が悲しくて

どんどん学べる環境の皆さまが
羨ましく、時に妬ましく、僅かな自信を失っていた。


自分の事なのに
周りに八つ当たってしまいそうな自分もいて

自分で選んだ道のはずなのに
自分が本当に嫌になってしまったり。


自分の中にある深い闇に
どんどん自分を追い込んでいる私がいました。





周りの女性がやたらと輝いて見えた。


どんな女性もが眩しく見えた。



時に意地悪に
周りの女性がやたら見難く感じた。




そして私の心には、かくもこんなに醜く
ドス黒いものがあったのかと思うほどに
醜くドロドロしている気がしました。

我が事ながら
そんな自分が少し恐ろしかった。


私の心は本当に
時に恐ろしい程に醜かったのです。

粗探しは自分に対してだけではなく
周りにも及んでいた。



それは羨ましさ、妬みの現れ。
私の心身の歪みの現れ。

何故そんな事に心奪われ
エネルギーを使っていたのか。




何故だか急に
今ではわからなくなったのです。



わからないながらも
正面から向き合い逃げずに認めたから

私の心の闇は
少し気が収まったのかもしれません。

沢山溜まっていた膿が
出尽きてしまったのかもしれません。



blogは私の世界とは言え
公共の場にこんな事を綴っても良いものか。

でもこれも私。


自己嫌悪に陥る事
きっとそれは誰にでもある。

誰にでもあるから
伝えたいと思ったのです。



心にこんなに醜い闇を持っていても
それで色々失ったとしても

私には美しいハイヒールに
惹かれる私が残っている。



それだけで私には希望があって
もうそれだけで十分幸せじゃないかと思うのです。





愛と感謝をこめて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
希望を抱かぬ者は、失望することもない。
バーナード・ショー