2018-05-18

誇りとプライド

私には誇りがあります。

でもプライドが高い訳ではありません。




このニュアンスの違い

感覚でわかったような
わからないような状態ですが


誇りは志・信念

プライドは自尊心



そんなイメージに辿り着きました。




そこで感じた事

私はAsami-Paris Teamの
一員である事に誇りを持っています。


皆さま本当に素晴らしく
美しい女神さまが勢揃い。




それぞれ皆さま個性があり
お一方お一方の良さがあり

素晴らしさがある中で
ハイヒール以外で共通すると感じる事。




皆さまの美意識は感度高く
崇高で純粋なのです。

五感が研ぎ澄まされていて
表現も選ぶ言葉も美しい。


まさに魂の美しさが
滲み溢れている様に思うのです。


それは意識していても無意識であっても
皆さまな日々の見えない努力の現れ。




このTeamに属する者として
皆さまに恥ずかしくないように
努めて参りたい。



志を共にする美しき女神さまに
少しでも近づけるよう
私自身と日々向き合うこと。



美しき同志を感じ
その中の一員である事実。

それが私にとっての誇り。




自尊心という意味でのプライドは
正直そこまで高くない。


自分を大切にする気持ち
という意味での良きプライド・自尊心は

確実に着実に
高くなっています。





誇りとプライド

それは、いついかなる時も
美しく在り続けるために必要な志


上手く表現出来ませんが
そのような気がしております。





芸術のように美しく生き
美しき生きる芸術品を磨く者として

美しき同志への敬意と
その一員である事への誇りとプライドを持って
邁進して参りたいと思います。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
人生の目標は一つであっても
そこに到達するための道は
人の数だけある
佐藤英樹