2017-07-08

生きる総合芸術

私はオペラが好きです。
と言ってもそこまで詳しくはありません。

そうは言いながらも
イタリア ヴェローナの音楽祭に
アイーダと椿姫を
観に行ったくらいに好きです。

本場のオペラを観に行くこと。
それは幼少からの夢でした。
沢山の試練を乗り越え
2014年に夢を叶えました。


オペラが好きな理由。
お話にもよりますが
全てがハッピーエンドではないから。

どんなに素晴らしい人であったとしても
試練は誰にでも起こる。

それは人生全ての物語ではなく
あるエピソードとしての物語であるからこそ
小さな希望も見えてくる。


試練は性別、年齢、人種、身分問わず
皆平等に起こる。
でもその試練だけが全てではない。

そこには何年も前から受け継がれてきた
真実があると思います。


何年もの時を経て受け継がれてきた
素晴らしい戯曲と素晴らしいメロディ
美しい衣装と舞台芸術

更に美しいオーケストラの調べが重なり
生きる楽器である声がエネルギーを
極限の高みへいざなってくれます。

どれが欠けても生まれない感動。
それぞれのプロが
それぞれの仕事を完璧にこなした時に
表現される美しい世界。
素晴らしいと思います。


女優は様々な役を演じ
完成された女に近づく。 
美しい言葉遣い
立居振舞
教養
美意識。
それが美しい女を作る。

美しい女は
オペラと同じ総合芸術。 
美輪明宏

この時代に生まれて
沢山の先人から
多くのことを学ぶことができ

今なお色あせない素晴らしい芸術に
触れることができること

本当にありがたいことです。


私は私という生きる芸術品を
生きる総合芸術に高めることが
出来るのでしょうか。

答えがわかるのは
まだまだ遠い未来。

その時がきたら
自信を持ってYesと言えるように
精進いたします。

camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
理想を実現したければ
与えられるのを待たないで、自分から動くこと。
良き理解者と同じ理想を持つ仲間を作ること。
美輪明宏