2017-07-26

我が家の女神

私の部屋には1枚の絵画が飾ってあります。
本物ではなくポスターですが

私の意志で初めて手に入れた
大好きな作品です。


アルフォンス・ミュシャの四芸術の1つ

「絵画」
虹の色彩を身にまとい
モチーフの花の紅と
自らの桜色の爪と見比べる。



私の部屋の壁は全てオフホワイトです。
カーテンも基本は白。

とても明るいけれど殺風景でした。


何か絵を飾りたいと思い立って選んだもの。
それがアルフォンス・ミュシャの「絵画」でした。

調べられる限り沢山の作品を見ましたが
最初のインスピレーションと

このような雰囲気の女性になりたいなという
気持ちで選びました。


ふんわり優しい雰囲気に
エレガントな物腰

周りの美しい光景に目もくれず
目の前の対象に真摯に向き合う姿勢

指先の繊細さと姿勢の美しさ
真剣な中にも微笑みをたたえた表情


今改めて見ても
このような女性になりたいと思います。

ハイヒールのレッスンを受け始める前から
ずっと私を見守ってくれている女神。


ちょっと厚かましいとは思いますが
買った時よりも少しだけ

私はこの女神の雰囲気に近づいている
気もしています。

camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
絵画とは無声の詩であり
詩とは有声の絵画である。
コールリッジ