2017-10-19

” かかと ” から着地を行うことのリスク

現在のコンサルティングレッスンでは
ハイヒールを履いての
エクササイズ実践編に突入しました。

もうだんだんとAsami先生の声に
ついて行くことに必死です。



良い例と悪い例の動きを
実際に行いながら説明を行うのですが

悪い例の代表事例
” かかと ” からの着地が思いの外難しく

少し” かかと ” から着地しようとしただけで
驚くほどにバランスが取れませんでした。



そのようなグラついた状態では
軸など取れず、倒れずに
立っている事がやっとでした。

説明をするどころではなくなってしまい
”声の哲学”もどこへやら

話し方までもが酷い有り様になってしまい
これまた想像以上に散々なレッスンでした。




私自身、レッスンを始める前までは
” かかと ” から着地の1人だったはずなのですが

日々の意識とレッスンの成果は凄いもので
” かかと ” から着地に違和感を感じる程に
成長しておりました。


嬉しい発見と驚きですが
” かかと ” から着地することの恐ろしさを
身を持って体感したレッスンでした。



特にレベルアップしたCinderella-heelsで
” かかと ” から着地などしようものならば
本当にビックリする程歩けません。

ヒールが華奢な分
” かかと ” から着地が
逆に怖くて出来ないのです。




ハイヒールを履いて
” かかと ” から着地する事は
危険極まりない行為だと実感致しました。


それはハイヒールを履いて
正しく美しい歩き方を学んだからこそ
改めて自信を持って言えること。




caméliaを訪れて下さっている皆さま

ハイヒールを履いた状態では
決して決して、何があっても

” かかと ” から着地してはなりません。




” かかと ” から着地しようとすると

膝が曲がり

母指球が全く捉えられず

歩幅も出てしまい

背中は反り

腕はフラフラ

頭はバランスを取るためにグラグラ

そのまま着地するとヒールへの負担も大きく


やっとの思いで1歩進んだと思ったら
膝はガクガク、脚の外側も腰にも違和感満載。


何よりも、恐ろしく美しくないのです。

美しくないなどという表現は軽く通り越して
醜く無様な姿なのです。



このような状態で歩き続ける方が無理なのです。

むしろ、この歩き方で
トラブルを発症していない方がいらっしゃれば
是非教えて頂きたいくらい。

私は2・3歩でギブアップでした。



ハイヒールを履いた状態での
正しい歩き方を知らず
トラブルを発症してしまい

何の罪もない美しいハイヒールが
悪者にされている事実。



何故ご自身の歩き方がおかしいのだと
見直さないのでしょうか。

何故美しいハイヒールのせいに
してしまうのでしょうか。



私なりに考えた結果
やはり自分の頭で考えるよりも

沢山溢れる情報に振り回されている方が
多いのだと感じます。


何故なら自分の頭で考えない方が楽だから。
そしてハイヒールのせいにしてしまう方が楽だから。

それこそが、更に悪循環で
軸がより一層弱くなってしまう
1つの原因なのだと今回感じました。



美しいハイヒールという芸術品
本当に歩けない悪いアイテムなのであれば

今までの歴史の中で無くなっていても
おかしくないアイテム。

でも今現存する美しい芸術品。
それは、美しいハイヒールを履いて
必ず美しく歩く方法があるのだという事。



美しいハイヒールが大好きな方は
沢山いらっしゃると思います。

色々な要因で諦めてしまっている方も
沢山いらっしゃると思います。




私自身Asami先生のレッスンを受ける前に
先生のblogから歩き方のポイントは
拝見し、ある程度理解していましたが

これまた実際何も知らない状態で
トライしてみようにも上手く歩けませんでした。


即ち、ハイヒールを履いて正しく美しく歩く方法は
今の日本では1度でもプロから学ばないと

本当の意味での正しい歩き方は
わかる事はないのです。



しかも日本でハイヒールを履いて
正しく美しく歩く方法を学べる所は

私の知る限り、現在Asami先生の
コンサルティングレッスンから学ばれ

プロとしてサロンオープンされている
美しき女神さまたちの所しかありません。



もしレッスンに興味があって
貴女の近くコンサルティングを受けられた
美しき女神さまたちがいらっしゃる方は
本当にラッキーです。

何故ならプロという枠組みの中でも
本物のスキルを持った
美しきプロたちなのです。


そこで更なる1歩を踏み出し
レッスンを受けたなら

貴女は近い未来にきっと
その美しきプロのレッスンを選べた貴女自身を
褒めてあげたくなる日が必ず訪れる。

それは確実に自分自身の身体のためになり
美しき自分への1歩なのだから。



様々な情報が溢れ、便利な世の中です。
でもその沢山の情報から
本当に正しい情報をチョイスする事。

それは自分の頭でしっかりと考えなければ
ならない部分が必ずあります。



自分を信じる事も大切。
ただ自分を過信し過ぎる事は危険です。
溢れる情報を闇雲に信じる事も危険です。

見極めるためには一度情報を絶ってみる事。
たまには自分の常識を疑ってみる事。
新しい価値観に触れてみる事。

それだけでも貴女の世界は
格段に美しく変わっていきます。



しつこくも最後にもう一度お伝えしたい事。

何があってもハイヒールを履いた状態で
” かかと ” から着地してはなりません。



宇宙で唯一無二の貴女の大切な身体が
健やかに美しく保たれますように

愛と感謝を込めて
camélia Ayako

千葉 ハイヒール camélia Ayako
自分はこれでいいんだと
迷いもしない大人になったらおしまいだよ
石田衣良