2017-08-02

冷えている身体

外は猛暑

暑さのあまり冷房や
冷たい食べ物、飲み物に偏りがちです。

私は元々身体は冷たい方なのですが
汗はかくので薄着にもなりがちです。


先日、緊急対応が立て続けにあり
ここ数ヶ月は、ランチも取り損ねる日々が
ずっと続いていたため

あまりに調子が悪く
室内で冬装備でした。


毎日開いてコツコツ綴っていたblogも
緊急対応の余波で数日何も出来ぬまま

書き溜めていた記事を
見返さぬままUPするという

私にとっては非常事態レベルの
キャパオーバーでした。


まさに走り続けて休まぬ状態。


この猛暑の中、エコ対応な室内の中
とても変な感じですが、お腹にカイロと

久方ぶりのランチではなく
お昼寝で復活しました。


お腹に貼ったカイロは
とても暖かく心地よい状態で

15分程ですが少し眠れたことで
おかげさまで倒れることなく今に至ります。


自分の身体が思いの外
冷えていたことと
寝不足であったこと
身体が硬くなっていたことに気付きました。


浮腫みも冷えなどからきますが
やはり女性の身体は
冷やしてはいけないのだと
改めて感じます。


身体が冷えているから
外気温との差が余計に辛く、だるくなり

暑さも重なって寝不足になると
更に疲れが取れにくい。


冷えているものは
大概固いものです。

身体も筋肉も
冷えていては硬くなって
仕方がないと思います。

実際ストレッチも
最近しっかり出来ておりませんでした。


冷えている身体
気付かないままだと
この時期どんどん冷やしてしまう。

冷えた身体
どんどん固くなり
全ての体内の巡り・流れが悪くなる。


身体を温めて緩めること
このような時期だからこそ
気をつけなくてはならないと
心から感じます。

今気付けて本当に良かったと思います。

camélia Ayako
 
千葉 ハイヒール camélia Ayako
身体を緩めることは、本来持っている能力を発揮させるばかりではなく
新たな能力を開花させる可能性も秘めています。
高岡英夫