2017-07-03

おかげさま

私の好きな言葉の一つ

おかげさま

御陰様


陰が出来るためには
光が必要。


光だけの世界に
陰は決して出来ない。


陰が出来るためには
自分と光との間に
陰を作ってくれる対象が必要。



私と光の間に
あなたという陰を作ってくれる対象がいる。

そこに映った陰こそが
私たちの目に見えて起こる事象。


陰と陰を繋いでいくものが
ご縁なのだそう。


全ての人、全てのもの
誰が欠けても見れない世界。


私がいて

光があって

私と光の間にあなたがいて


あなたのお陰で
私はこの世界を見ることが出来ています

ありがとう


そういう意味なのだそう。



更に陰に対し
「お」 と 「様」をつけることで

光も、陰になる対象も、陰までをも
尊く敬う心を表現しているのだそう。



おかげさま

素敵な言葉だと思います。


私も沢山の方のおかげで
素晴らしい世界を見ることが出来ている。

だから私も誰かにとって
素晴らしい世界を魅せる陰となれれば
とても嬉しいことだと感じます。


caméliaに訪れて下さる全ての方へ
心からの感謝の気持ちを込めて

camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
謙虚とは、控えめのことではない。
おかげさまと「感謝」できること。
小林正観