2018-08-08

恐れない

最近の私は
とても焦っています。

焦燥感、不安
得体の知れぬドキドキが
私を苛んでいます。


原因は思っている以上に
レッスンへ戻る事が難しい状態に
私は焦っているのです。




自分の面倒は自分で見られるように

コンサルティングレッスンを受けた時の
1つの目標であり目的でした。



今レッスンお休み期間中、実際の私は
本当に自分の面倒を見れているのか。

自分で自分を不安に陥れる
自問自答を日々繰り返しています。



もっと物事は簡単だと思っていた。

意識で変えられる事は
必ずあると信じていた。


私のエネルギーはじわじわと
弱くなっているのかもしれません。




お休み期間が長引けば長引く程
素晴らしいTeamの一員に
自分がいる事に
最近不安を覚えています。



本当に私は戻れるのか。
戻っても大丈夫なのだろうか。

戻っても良いのだろうか。




諦めたくない気持ちが
しぶとく私を引き戻す。

格好良く、美しくいたい気持ちが
私の心を揺さぶり続ける。




自分に置かれた状況から出来る事
色々なアイディアを考えながら

それは稚拙なアイディアであったと
断念する事ばかり。



何度も何度も心折れそうな中
幾度か諦めようかと揺れる中

この3ヶ月
私なりに踏ん張り続けてきました。





私はこの環境下で
本当に戻りたいのか。


自問自答した結果
私はやはりハイヒールの世界に
留まりたいと思った。



悔しい事に自分のレッスンすら
まだ復帰目途はたっていません。

Teamの皆さまがどんどん高みへ
進んで行く所を横目で見ながら

自分も早くついて行かなくちゃと
焦って空回ってばかりだった。




でも思ったのです。

私は全力でこの美しき世界に向かって
がむしゃらに出来る事をやったのだろうか。


私の小さなプライドが
美しく事を進めなくてはと
どこか思っていたのです。




私は美しきTeamの一員となった事に
どこか舞い上がり、どこか勘違いをしていました。


私はどこにでもいる普通のOL

正直、私はTeamの中で
出来損ないの代表と言っても過言ではありません。




それでも挑戦してみれば
出来る事もあるのだと

自分なりに切磋琢磨する事で
輝く事も出来るのだと


私を見てどなたかの1歩に繋がればと
どなたかの自信、後押しになればと

少しでも多くの女性に
この美しい世界を見て欲しいと

そう思っていたはずだった。




いつの間にかTeamの皆さまの
素晴らしさ、美しさが

私自身に自信を与え
どこか私も出来るのだと
勘違いしていた自分がいました。



違うのです。
本当は出来損ないで嫌になる程。

出来損ないなら出来損ないで
皆さまとのレベルは歴然。


自分がレベルについていけていないのに
どうして同じフィールドに居ると
勘違いしてしまったのでしょう。




元々出来は悪いのです。
取り立て取り柄も無いのです。

今更私のプライドなど
取るに足らない弱く小さなもの。


自分が思う完璧になど
出来ている訳ではないのだから

時に格好悪くても良い。
出来が悪くても良い。




私は美しく在りたいと思った。

それは今の自分が美しく無いと認め
美しくないと言っている事と同義語だった。



でも今の私にはそれが真実。

私はまだ自分の目指す美しさには
到底及ばない。



だけど出来ていないからこそ挑戦し
挑戦する価値がある。

今の私は美しいとは全く言えない。


でも今の私は
そんな醜い自分を認めることも恐れない。




皆さまが許して下さるか
それがただ1つの気がかりであり
不安ではありますが

私はもう少し恐れずがむしゃらに
突き進んでみようと思うのです。



どうかもう少しだけ

温かく見守っていて頂ければ
本当に嬉しく存じます。




私を見捨てず優しく見守って下さるあなたへ
愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
「どこかまだ足りないところがある」
「まだまだ道があるはずだ」と、
考え続ける人の日々は輝いている。
松下幸之助