2018-06-08

魂が喜ぶ事

先日、風邪気味にも関わらず
あまりにも彼が行きたいと言うので

少しマイナーなインド映画を観に
行って参りました。


しかも3時間ぶっ通しのレイトショー




正直、最初は体調的に
ちょっと無理かもしれないと思っていました。


が、彼の行きたい熱意に負けて
一緒に行ってみたのですが

結果、行って本当に良かった。




きっと私1人では終電間際になる
レイトショーには決して行く事などなく

インド映画もそこまで興味もなく
絶対知る事のなかった世界。




私の知らない世界が
そこにはありました。





開演までディナーをして
ウィンドウショッピングをして

それだけでも何故だかとても
ウキウキ楽しく


帰りは終電間近で
よく知っているはずの映画館の周りも
全くの別世界。


とても不思議な夜でした。





実際に映画作品自体も
とても面白かった。




最初はそこまで興味なく
淡々と見ていたのですが

気付けばかなりの集中力を持って
魅入っておりました。




映像や加工は
少しやり過ぎであったり
粗雑であったり

それが分かるからこそ
面白く感じる部分もありました。




内容的にとてもピュアな主人公の志と
芯のあるヒロイン

俳優さんの強烈なオーラと目力に
アドレナリンは大放出。


内容は想像出来るものながら
インド映画特有の陽気さと

エネルギーの強さに
とても魅入ってしまいました。




見ているうちに
不思議と何故だか元気になって

今なら何でも出来そうな
そんな気分になった映画でした。



ピュアなエネルギー
それは周りを元気にします。


楽しい・嬉しいプラスのエネルギー
自然と周りを元気にします。



知らず知らずのうちに
自分の中に溜めてしまっている
負のエネルギー

それは知らず知らずのうちに
自分自身を攻撃するエネルギーに
なってしまっている事もある。




時には乗り気でなくてもノリノリに
周りのお誘いに乗ってみると

ひょんなプラスのエネルギーに
新しいまだ見ぬ世界に
遭遇出来るかもしれません。



プラスのエネルギーの充電が満タンになったら
またきっと自分軸をもって頑張れる。



そんなこんなで知らない間に
私の風邪はほとんど完治していました。





そしてついに明日は
私にとって2回目の女神さまたちの宴。

久しぶりにワクワクドキドキが止まりません。



明日はどんな素晴らしいエネルギーの饗宴になるのか
もはや想像すら出来ません。

素晴らしい時になる確信だけはありますが
きっと私の経験した事のない時になる。



自分の魂が喜ぶ事

その機会はひょんな所から現れる事もありますが
自分自身で作る事だって出来るのです。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
どんな名医や名薬といえども、
楽しい、面白い、嬉しい、というものに
まさる効果は絶対にないんです
中村天風