2018-06-04

輝く個性を隠さない

皆さま1人1人
必ず輝く個性があります。



見る人によっては
時に変わっているように見えて

時に面白く見えて
時に美しく見えて

様々な個性・価値観というフィルターを通せば
様々な見え方があるものだと感じます。




私は至って平凡な人間だと
自分では思っていますが

周りに言わせれば
個性の塊と言われます。



でも、私だけではなく
誰もが輝く個性を持っている。

だからきっと私も個性の塊に違いないと
どこか素直に思うのです。




勿論どなたかから嫌われていたり
陰口を叩かれている事も沢山あるでしょう。

それでも構わないと
最近思うようになりました。


言いたい方には
言わせておけば良いのです。




陰口を言われる事
嫌われる事


それは正直に、確かに
嬉しい事ではありません。


でも裏を返せば
それだけ私の個性は輝き
目立っているという事でもあるのです。




目立って目につくからこそ
よく見られ


よく見られるからこそ
良い部分も悪い部分もが
更に目についてしまうのです。




自分軸を見つけ始めてから

自分でも知らなかった
強い自分を見つけました。



どんなに嫌われたくないと思っても
誰1人からも嫌われない人なんていない。

欠点や嫌な部分は必ずあって
それは自分自身でもあるとわかっている事。


他人様から見て全てが素晴らしいなんて
そんな虫の良すぎる事はないのです。




ただ、自分が嫌いな部分でも
誰かから見れば羨ましい個性な事もある。


嫌でも誰かが自分の事を
知らない所で、見えない所で
(もしかしたら目の前でかもしれません)

ちゃんと非難してくれているのだから
せめて自分自身だけでも
唯一自分の味方であっても良い。



私自身、自分でも嫌な部分も沢山ありますが
そんな部分があるからこそ

私は私なのです。




私はもう
自分の輝く個性を隠しません。

その方が潔く、格好良く
美しい生き様だと思うから。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
自分を嫌う人がいるということは、
自分が自由に生きていることの証なのです。
アルフレッド・アドラー

























~お知らせ~

本日camélia Ayakoのもう一つの世界
UP致しております。

皆さまの訪れをお待ちしています。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako