2018-06-11

私のホームドクター

新しい職場は作業も発生する現場のため
靴を履き替えなければなりません。

靴はフラットシューズを
支給されています。




この1ケ月、慣れない生活と通勤に
私のハイヒール人生で

1番フラットシューズを
履いている状態が長い期間でした。




引越し・引継ぎの出張ですら
ハイヒールだったのに
それは私1人だから出来た事。


今は自分1人ではなく相手がいるので
早く帰って買い物から食事の準備

家事をこなさなければの一心で
この1ケ月私なりに奮闘していました。




彼はとても協力的な方ですが
私自身、Asami先生のレッスンはお休み中


生活習慣の変化は大きく
時間の配分変化も凄まじく

フラットシューズの世界に
このままずるずると

引き摺り込まれてしまいそうで
気が狂いそうでした。




フラットシューズでも意識するは母指球
そして膝PUSHとヒップ、頭のポジション

しかし、ハイヒールを履いている時と
意識レベルは雲泥の差



時間を空けて足を入れる
Christian Louboutinは

弱った私に容赦なく喝を入れ
鈍った意識に厳しいメスを入れ始める。




歩幅が広くなり
歩くスピードが早くなっていた事

膝の意識が弱くなっていた事
頭のポジションと反り腰

デコルテの開きの弱さ
足首の柔軟性
足裏筋肉の衰え


挙げればきりがなく
嫌になってしまう程。




しかし、この変化に気付く事が出来るツール
Christian Louboutinを持っていて

ホームドクターとして履きこなす術を学んでいて
本当に良かったと思うのです。





そろそろ限界に近いホームドクター
私の初めてのChristian Louboutinへ

あなたと出逢えて本当に良かった。
あなたがいたから今の私がいる。


これまでの3年半も、これからも
あなたがいれば私は私を保てるし
きっと大丈夫だと思えるのです。


だからもう少し頑張って
私の側にいて下さい。

いつも私の心身を支えてくれて
本当にありがとう。



そして同じChristian Louboutinを
今後の私の為に購入致しました。

未来の私の身体への投資。





愛する美しく気高い靴
Christian Louboutinのハイヒールへ

心からの愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 ハイヒール camélia Ayako
体が心を変え、心が行動を変え、行動が結果を変える
エイミー・カディー