2018-04-03

私にしか無い美しさを探して

人にもよりますが
女性の美しさへの憧れ

時に美への執念は
凄まじいものがあると時々感じます。



それは物心ついた女の子から
日曽孫がいるおばあちゃままで

時代も年齢も関係ないのです。


それは個人の高い美意識と向上心
稀に激しいコンプレックスの現れ

そのような気がしています。




"ハイヒールの哲学"を学んでから
美しい女性への妬ましさ、羨ましさ
無い物ねだりが激減しました。



それは"ハイヒールの哲学"を通して
本当に美しいと思える女神さま

沢山の美しい女性との出会いがあったから。




女性ならば誰だって
美しく在りたい気持ちに変わりなく

どんな美しい方にも
その方なりの悩みがある。



そしてどんな方にも、その方にしか無い
美しさが在る事に私は気付いたのです。


言い換えれば
自分にしか無い美しさも
必ず在るのではないかという気付き。




そのような事は
当たり前だと思われるかもしれません。

でも私は頭でわかっているつもりで
全くわかってなどいなかったのです。




周りを羨むだけの無い物ねだりではなく
自分にしか無い美しさを探し極めていく事。

それが私に必要で
私の努力すべき、やるべき事だった。




この気付き、閃きが
周りの女性を見る私の目
視点を変えました。


それは私自身をも見る目
視点を変えました。




目の前に与えられた課題を
出来るまで精一杯こなす。


やればやる程
少しずつ出来る事が増え

変化する自分を見つけたら
もっともっと高みを目指したくなる。




昨日の自分の比べても
特に変わりはないかもしれない。


それでも半年、1年前の
自分と比べてみたら

遥かに変化・成長した自分に
気付く事が出来るでしょう。




今の努力、取り組んでいる事は
すぐに報われなくても

必ずどこかで報われる。



私にしか無い美しさを探して


今日も私に出来る
小さくても意味のある一歩を
しっかりと進んでいます。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
私には特殊な才能はありません。
ただ、熱狂的な好奇心があるだけです。
アインシュタイン