2018-04-14

ヒップはギュッと引き締めて

お尻を突きだしたような状態で歩く女性
結構な頻度で遭遇します。



出っ尻鳩胸とも言いますが
皆さま上半身や頭が前に出て
反り腰な方がほとんどです。

そして私自身もその1人でした。
まだ若干反り腰の傾向にあります。




姿勢正しく背筋を伸ばす事

それはどこか
背中を反らす事のように感じていました。


無知な私は、その方がS字カーブが美しく
凹凸が出来スタイル良く見えると
どこかで勘違いしていたのです。



恐らくメディアや雑誌のスタイルで
極端に反り腰を強調するポーズを
よく見ていたからかもしれません。

視覚の影響は偉大で恐ろしいものです。



皆がそうしているから


それだけの理由で
全てが正しいと思ってしまう思い込み。



何が正しく正しくないか
何が美しく美しくないか


振り返れば周りやメディアに踊らされ

自分の頭でどこまで考え
行動していただろうかと反省する日々です。




出っ尻の方によく見受けられる事は
頭・上半身が前に出て
時に顎も上がっていて反り腰なのですが

歩いていて気になる方は
皆さんお尻が大きく揺れています。

恐らくヒップの締まりが緩いのです。



ヒップが締まっていないから
骨盤が緩み開くのか

脚の出し方も内側に回る傾向があり
内股気味な方が多いように感じます。




ヒップは身体の中でも大きな筋肉があります。
但し、使わなければ大きな脂肪の塊。

美しい身体を作るためにも
ヒップは有効に使わなければ勿体ないのです。




前脚を出し、後脚で最後に母指球と膝をPUSHし
腹筋を引き上げヒップをギュッと圧縮する。

それだけで腰回りの筋肉は引き締まり
反り腰も出っ尻も、姿勢も改善するだろうと
感じています。




全ては骨格のせいじゃない。
骨格も筋肉も基本皆さま平等です。


ヒップはギュッと引き締めて

それだけでも身体は
正しく美しいポジションに在ろうと
少しずつ動き始めます。



身体や骨盤の歪みも
筋肉というしなやかな自然のゴムを鍛えれば

自然とバランスをとって正しく在ろうと
身体は勝手に動き始めます。



ヒップという大きな筋肉を鍛える事は
身体のバランスを整えて

身体を安定させる事にも繋がると
私は自分の経験から感じています。



あなたも今からすぐに出来る事
ヒップはギュッと引き締めて。




愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
もっとも危険なことは
敗北よりもむしろ自分の敗北を
認めるのを恐れることであり
その敗北から何も学ばない事である
レーニン


















~お知らせ~
本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

こちらにも遊びに訪れて頂けると
嬉しく存じます。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako