2018-02-10

宇宙の流れに乗っている

根拠は全くありませんが
感覚的に私は今

宇宙の流れに乗っているようです。




今日は私のちょっと変わった世界観で
綴っております。

何の根拠もありませんし
上手く文章にしきれていない部分もあります。


よくわからない話になるかもしれませんが
こんな妙な事を考える人もいるのだ
くらいの気軽さでお付き合い下さいませ。





ビリヤードのブレイクショットを打ってから
全ての球の動きが決まるように

私はある意味
宇宙でビックバンが起こった時から
全てが決まっていると信じています。



地球の地軸が約23.4度という
奇跡的な傾きを持っている事

太陽との絶妙な距離、月があるからこそ
季節があり、安定して生命体が活動出来る事

これもきっと決まっていた奇跡。



そしてこの地軸も
また少しずつ動いているようです。

1度の傾きも、私たちには
とても大きな影響を及ぼすようですが

それもきっと決まっていた未来。



私たち人間が
小さな存在ながらも
それなりの文明を持つ事も

きっと決まっていた未来。




天文学的な事や、生物学の詳しい事は
私には全くわかりませんが

私自身もこの広大な宇宙の中の
1つの小さな生命体であり

私の存在も未来も
ビックバンから僅かながらに決まっていた

1つの未来であり過去になる
存在なのかもしれません。





宇宙の中で
それはそれは本当にちっぽけな私には

自分の身がどのような方向に向かっているのか
わかっているようで、わかっていません。



ただ、この地球という宇宙に存在する限り
誰しもに起こる感情は

地球という宇宙の感情の1部かもしれないと
どこか最近感じています。




あくまで私のちょっと変わった頭の中の
私なりの世界観ではありますが

元々は地球の細胞を持つ私たち。


地球の感情までいかずとも
私たちは確実に地球の波動を感じとっているはず。




日々様々な事が起こりますが
地球の波動を感じ、キャッチして

私たちが感情を持って活動していると思うと
とても不思議で神秘的な事だと感じます。



それは誰にも起こっている事。
ある意味、全ての生命体が宇宙なのです。

そう考えると、沢山の生命が集まる地球は
宇宙の中で沢山の宇宙を持つ星なのだと
勝手に感動しています。





人間万事塞翁が馬といったように

何が幸いに繋がり
何が災いに繋がるのかわかりません。


私というちっぽけな存在には
計り知れない大きな宇宙の流れの中にいるので
わからなくて当然の事。



仮に私という個が

宇宙の流れに逆らっているつもりでも
抗っているつもりでも

きっと宇宙の中では
もはや些細な抵抗である事でしょう。




あれこれ考えても仕方ない。

自分の意思・想いを持ちつつ
宇宙の流れに逆らわずに

きっと今が最善なのだと
信じるようにしてみました。



今起こる事を認め
受け入れたら

全てが自分の思う素晴らしい事ばかり
という訳には参りませんが

それでも上手く流れる事は流れていき
上手くいかない事は上手くいかないのです。



当たり前の事ではあるのですが
自分の周りの流れを見ていて

上手くいく事、いかない事が
必ずあります。



その流れの中で、やはり私は今
宇宙の流れに乗っていると
無条件に感じるのです。


上手くいくことは流れに乗り
上手くいかない事は潔く引いて次に進む。



きっと日々移り変わる感情も
地球の波動を受け取った結果なのかもしれない。

それは個々に感じる事が出来るものであり
私にしか感じられないメッセージも
あるのかもしれません。



そう思うと、何故だかちょっと
宇宙がとても身近に感じられ

自分の感覚、直感に
少し自信が持てるのです。



宇宙の流れに乗っているという
全く根拠なき自信。

この自信も地球から受け取った
私へのメッセージな気がしています。




やはり上手く文章に出来た気がしませんが
それでも伝わる方に伝われば
とても嬉しく存じます。




きっと貴女も
今どのような状態であっても

貴女にしかわからない
宇宙の流れに乗っているはずなのです。





愛と感謝を込めて
camélia Ayako

大阪 千葉 ハイヒール camélia Ayako
人生とは面白いものです。
何かひとつを手放したら、
それよりずっといいことがやってくるものです。
サマセット・モーム