2017-10-30

2極化の世界

先日のAsami先生のblog
人が美しさを放つ瞬間」でありがたくも
お恥ずかしながら私のエピソードが
少し綴られておりました。



私の世界に起こっております試練には
まだこれから立ち向かう所ですが

まさにAsami先生の美しい声に導かれて
私に与えられた試練に立ち向かうという
マインドに軌道修正出来ました。



コンサルティングレッスンでは
毎週blogとメールの課題が出されます。

今回の課題「人生が美しいと感じる瞬間」は
普段の私ならばそこまで難しいと思う
課題ではありませんでした。


ただ、今の私が置かれた状況では
なかなか綴る事が難しく

blogを毎日綴ると決めた私でも
初めてのお休みになってしまうかもしれない程
本当にどうしても綴れない状態でした。



あまりの急なスランプに
ここ最近のblog「決めるのは自分自身」を
読まれた方はご存知の通り
Asami先生に弱音を吐いてしまいました。

そこで頂いたAsami先生からのお返事によって
おかげさまで何とか持ち直しております。




今回の出来事によって
気付いたこと。

「陰」「陽」2極化ある世界の中で
自分にとって良いと思うもの

「陽」だけを得ようとする事自体が
間違いなのだと気付きました。



「陰」「陽」どちらが先かはわかりませんが

私にとって「陰」が強いと感じるという事は
「陽」もいずれ強くなるという事。


もしかしたら「陽」が強くなりつつあるので
「陰」も強く感じるようになったのかもしれません。

これがまさにステージが上がる時という
状態なのかもしれないと思っています。



「陽」のエネルギーを
強く大きくしたいと思うならば

「陰」のエネルギーも
強く大きいものが来ることを覚悟する事。



試練というその時々の「陰」を乗り越える度に
どちらのエネルギーも強く逞しく鍛えられる。

もちろんその試練から
逃げずに立ち向かえばですが

今回の出来事によって
私は「陰」「陽」のエネルギーのバランスについて
これまでよりも少し理解出来た気がしています。



私の新しい試練はまだ始まったばかり。
人生は勝ち負けではありませんが
今なら決して、逃げたり、負け戦は致しません。

上手く行っても行かなくても
立ち向かえるマインドを手に入れました。



正直まだどこかに逃げたい気持ちはあります。
でも試練が逃げていく程に
私から追いかけてやりたいと思います。


試練が与えられているという事

それは今与えられている試練の持つ
「陰」のエネルギー分

私の「陽」のエネルギーもUPする
絶好のチャンスなのだから。



素晴らしい気付きの機会に
愛と感謝を込めて
camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako
苦しいから逃げるのではない。
逃げるから苦しくなるのだ。
ウィリアム・ジェームズ























~お知らせ~

本日camélia Ayako のもう一つの世界
UP致しております。

こちらにも遊びに訪れて頂けると
嬉しく存じます。

愛と感謝を込めて
camélia Ayako