2017-05-13

ゆっくり丁寧に

レッスンは想像以上に
ゆっくり丁寧な動きで進められます。


聞こえはとても簡単そうですが
ゆっくり丁寧に動くと
使っていない筋肉が震えます。

それは使わなければならない
筋肉が地道に鍛えられている
ということなのですが
数秒が、数分にも思える
苦行と化し、筋肉痛になります。


特に私は元々筋肉が
ほとんど無い状態だったので
止めなければならない所で
止めようと思えば思うほど
筋肉が震えて止められません。


今も弱い部分は筋肉が震えます。
その間、微調整が入ると
立っていることだけで精一杯です。


そんな中でも奇跡的に
楽にピシッと決まる時があります。
それこそが正しいポジションです。



正しいポジションは
実はエネルギーを必要としません。


どこかに癖があって
正しくないポジションにあるから
余計なエネルギーが発生し
それを修正しようとして
更に余計なエネルギーを
使うはめになります。


自分がどの部分の筋肉までを使い
どこに問題となる癖があるのか
それを見つけ、意識するために
レッスンではゆっくり丁寧に動いて
修正していきます。



ゆっくり丁寧に動くこと。

そうすることで
必要な筋肉が目覚め始める。


ゆっくり丁寧に集中すること。

そうすることで
自分の身体がどのように繋がり
動いているのかわかり始める。


ゆっくり丁寧に観察すること。

そうすることで
自分の癖が見え始める。


ゆっくり丁寧に美しさを意識すること。

それだけで
身体の変化を
繊細に感じることが出来る。



ゆっくり丁寧に

ただそれだけで
エレガンスがうまれます。

camélia Ayako
千葉 ハイヒール camélia Ayako